恋はのんびりと

f0224624_10591251.jpg
マレーバクの「ユメタ」くん(手前)と「咲子(サコ)」ちゃん(後方)が同じ展示場の中に出ていました。この2頭のペアリングを見るのは初めてです。
f0224624_10594813.jpg
ゆっくりとゆっくりと「ユメタ」の後を追いかけるようにして歩いていく「サコ」。しかし、「ユメタ」はとてもシャイな感じです。
f0224624_11001424.jpg
「ユメタ」が地面にゴロンと横になってしまいました。カラスが起こしにきても(?)起きません。
f0224624_11003524.jpg
「サコ」が起こしにきました。「ユメタ」は眼を覚ましましたが、地面に横になったままで立ち上がりません。
f0224624_11005848.jpg
ひとり、池の水の中に入っていく「サコ」。
f0224624_11012510.jpg
その後、また見に行くと、今度は「サコ」が地面に横になって眠っていました。その側を歩き回る「ユメタ」。
f0224624_11014658.jpg
のんびりとしたマレーバクの恋。「サコ」は、ウリ坊模様だった赤ちゃんのときに多摩動物公園で見たマレーバクなので、思い入れがある子です。赤ちゃんが誕生するといいですね。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


# by snowleopard2001 | 2016-12-08 11:27 | 千葉市動物公園 | Trackback | Comments(0)

「アレン」と「トウヤ」

f0224624_17482101.jpg
まだ顔立ちにあどけなさを残している3歳のライオン「アレン」くん。寝癖の髪のように頭のてっぺんにピンと立った鬣(たてがみ)がかわいいです。
f0224624_17484279.jpg
人の手で育てられたためか、物怖じしない性格の「アレン」。のんびりと、ガラス展示場の中央に腹這いになって眠った後に大あくび。
f0224624_17490318.jpg
ガラス展示場の中でリラックスして暮らす「アレン」ですが、突然何かに驚いて警戒態勢に入ることも・・。
f0224624_17492455.jpg
「アレン」が驚いたのは、隣にある屋外展示場にいる年上のライオンの「トウヤ」くんが、ドアの近くにきて、隙間からガラス展示場の中を覗き込んでいたからのようでした。
f0224624_17495300.jpg
しかし、「トウヤ」は、そろそろ寝室に帰る時間ではないかと思って、様子を見に来ただけのようです。寝室に帰る時間にはまだ間があるようで、「トウヤ」は、また屋外展示場の中央に戻って行きます。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


# by snowleopard2001 | 2016-12-07 18:32 | 千葉市動物公園 | Trackback | Comments(0)

大きくなった「ヨウタ」

f0224624_19441759.jpg
千葉市動物公園には、メスの「サツキ」さん(1998年5月21日生れ)と、オスの「ヨウタ」くん(2012年9月23日生れ)の、2頭のアミメキリンが暮らしています。(上の写真は「サツキ」)
f0224624_19443685.jpg
2014年7月に茶臼山動物園から来園したときはまだ1歳の子どもだった「ヨウタ(写真手前)も、りりしい青年に成長しました。
f0224624_19445804.jpg
背丈も「サツキ」とほとんど同じくらいに大きくなっています。キリンのオスは4~5年程度で性成熟するそうです。(左が「サツキ」、右が「ヨウタ」)
f0224624_19455453.jpg
かつては、やんちゃな「ヨウタ」が「サツキ」を追いかけ廻し、そのたびに「サツキ」は走って逃げていたようでしたが、現在は落ち着いて相手をしているようです。
f0224624_19462565.jpg
「サツキ」は現在18歳ですが、沖縄こどもの国動物園にいたキリンの「タカコ」おばあちゃんは、2007年に、人間でいえば112歳に相当するという28歳で出産しているそうですから、将来、赤ちゃんの誕生が期待できるかもしれません。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


# by snowleopard2001 | 2016-12-06 10:17 | 千葉市動物公園 | Trackback | Comments(0)