独り暮らしのカモシカたち

f0224624_20315387.jpg
ユーラシア区で暮らすニホンカモシカたち。

f0224624_20323427.jpg
ニホンカモシカは単独生活をする動物であるため、日替わりで1頭づつの展示になっています。一日に会えるニホンカモシカは1頭だけです。

f0224624_20355187.jpg
3月中旬のこの日、放飼場に出ていたのは、メスの「クミ」さん。私にとっては、このところ、最も遭遇率が高い個体です。

f0224624_20332511.jpg
去年の春に放飼場に出ていたオスの「カイ」くん。(「カイ」の写真は去年の4月撮影のものです。)

f0224624_20335456.jpg
2014年の冬の富山市ファミリーパークで、雪を駆って走って近づいてくる人懐っこそうな子供のカモシカがいましたが、この子だったのかなぁ?今となってはもはや確かめようもありません。

f0224624_20342048.jpg
金沢動物園で2013年8月に生まれたオスの「ムム」ちゃんは、ホンシュウジカ舎の寝室と非公開の放飼場にいます。久しぶりに見る「ムム」。お久しぶり!


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-03-20 21:00 | 金沢動物園 | Comments(0)


<< 「スカイ」も3歳 「アース」とお肉のケーキ >>