そのとき「ヴァルデマール」は

f0224624_20585664.jpg
ユキヒョウの「ヴァルデマール」くん。
f0224624_20493107.jpg
ガラス展示場で「コボ」くんと「ミミ」ちゃんがペアリングしている間、「ヴァル」くんは大放飼場に出ていました。
f0224624_20504214.jpg
「ヴァル」くんは、オスでは国内最高齢のユキヒョウですが、2004年5月23日生まれですから、まだ12歳です。壮年期のユキヒョウといえると思います。
f0224624_20514840.jpg
この日はペアリングの担当ではなくて残念でしたが、近年精悍さを増してきた「ヴァル」くんですから、ご隠居生活にはいるのはまだ早すぎます。
f0224624_20520798.jpg
ぜひとも、東山動植物園にいる「ユキチ」くんに弟(又は妹)をつくってくれることを期待したいですね。




人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-03-02 21:40 | 多摩動物公園 | Comments(0)


<< 「砥夢」と「チーキ」のおやつタイム 「ムツ」とカラス >>