ゴールデンターキンの「ロウ」

f0224624_11364878.jpg
「ヒナタ」ちゃん(メス。2012年2月24日生まれ)とカップルを組むために昨年の12月にアドベンチャーワールドから来園したゴールデンターキンの「ロウ」くん(オス。2015年3月14日生まれ)。
f0224624_11372564.jpg
4月1日から公開が始まりました。
f0224624_11381386.jpg
アドベンチャーワールドの展示場にはこんなに険しい感じの岩場はなかったけれども、ゴールデンターキンですから楽々と登ります。
f0224624_11385217.jpg
展示場の高台の上に登って、堂々とした姿を見せる「ロウ」。アドベンチャーワールドで去年の5月に見たときには、まだ角が真っすぐで体毛が褐色の子どもでしたが、
f0224624_11393016.jpg
角が太くなって湾曲し、体毛の色も金白色に近くなってきて、(まだ子どもなのですが)随分とおとなっぽくなってきたように感じました。
f0224624_11401045.jpg
おとなしそうな感じ「ロウ」。展示場に姿が見えないときには、寝室の入口近くの岩陰にいることが多いようです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-20 13:16 | ズーラシア | Comments(0)


<< 「アフリカのサバンナ」ゾーンの... サブ放飼場のオオカミたち >>