「アフリカのサバンナ」ゾーンの動物たち

f0224624_04565957.jpg
「アフリカのサバンナ」ゾーンで青草を食むヒガシクロサイの「ニル」くん。後方には、グラントシマウマ、エランド、キリンの姿が見えます。
f0224624_04590013.jpg
一列に並んで歩くグラントシマウマたち。左側にいるのが去年の11月28日に生まれた「ラン」ちゃん(メス)で、その手前を歩いているのがお母さんの「モトコ」さんであると思います。
f0224624_05000422.jpg
そろそろお昼どきです。木に吊るされているバスケットの中にある青草を食べているキリン。そしてエランドとグラントシマウマ。
f0224624_05123987.jpg
並んで疾走する3頭のリカオンの兄弟。この後にもう1頭の兄弟が続きます。
f0224624_05132788.jpg
口を開けたリカオン。鋸の刃のように鋭く尖った歯が並んでいます。
f0224624_05142952.jpg
オスのライオンは展示場に横たわって寝ていました。室内展示場にいたメスの「フラビア」さんです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-21 07:52 | ズーラシア | Comments(0)


<< ムフロンの赤ちゃんが生まれました。 ゴールデンターキンの「ロウ」 >>