6月の「ミュウ」(前編)

f0224624_15052573.jpg
今年の3月に東山動植物園から遊亀公園附属動物園に引っ越してきたユキヒョウの「ミュウ」ちゃんに、およそ3か月ぶりに会いに行ってきました。
f0224624_15061951.jpg
この日の午前中は日差しが強かったせいか、「ミュウ」はずっとロフト(奥の方にある岩棚)部分で眠っていて、ときどき目を覚まして顔を見せるだけでしたが、午後2時頃になって日が陰ってきて涼しくなってきたからなのか、伸びをして起き出しました。
f0224624_15071281.jpg
「ミュウ」の右側にある木枠に囲まれている機械は、3月に会いに来たときにはなかったので、新たに設置したもののようです。ライオンやトラ、そしてマレーグマの展示場には設置されていないので、夏の暑さに弱いユキヒョウ専用の装置ということですね。「ミュウ」は、午前中はこの装置の側で丸くなって、気持ちよさそうに眠っていました。
f0224624_15080973.jpg
ロフト部分を右に左に歩き回った後、お澄まし顔の「ミュウ」。3月に見たときよりも元気そうな感じでした。遊亀公園附属動物園の環境に慣れてきたようですね。
f0224624_15085729.jpg
後編では、ロフト部分から降りてきた「ミュウ」の様子を掲載したいと思います。
f0224624_15094563.jpg
ミュウ・スマイル!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-06-14 16:49 | 遊亀公園附属動物園 | Comments(0)


<< 6月の「ミュウ」(後編) 扉越しの恋? >>