真夏のアジアゾウたち

f0224624_16060288.jpg
鼻に吸い込んだ泥水を体に振りかけるアジアゾウ(スリランカゾウ)の「アマラ」さん。
f0224624_16064310.jpg
頭の上や背中にも念入りに振りかけます。
f0224624_16071607.jpg
場所を移動して、今度は乾いた土を背中に振りかけています。ゾウが体に泥水や土を振りかけたり泥浴びをするのは、虫や強い直射日光から肌を守り肌に潤いと艶を与えるためなのだそうです。
f0224624_16074419.jpg
PCウォール(準間接飼育用の柵)の側にいた「ヴィドゥラ」くん(左)が近づいてきました。2013年に来園した当時は「アマラ」(右)よりも若干小柄だったはずですが、現在は「アマラ」よりも大きくなっているようですね。
f0224624_16081652.jpg
そして、こちらは展示場に午前中出ていた「アヌーラ」さん。展示場に置かれている輸送箱の中に入ったきり出てきませんでした。箱の中は日が当たらず涼しいのかもしれません。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-07-30 16:36 | 多摩動物公園 | Comments(2)
Commented by a_k-☆ at 2017-07-30 21:22 x
とっても楽しそう。
いつもいい表情を捉えられてますね。
Commented by snowleopard2001 at 2017-07-31 11:10
a_k-☆ 様

来園時にはまだ子どもだったからか、アマラもヴィドゥラも同じような顔に見えましたが、アマラは穏やかで優しそうな顔立ちに、ヴィドゥラは男っぽい(?)顔立ちになってきたような感じがします。おとなになってきたんですね。

コメント、ありがとうございます。


<< 夏の日の「ミルチャ」 親子というよりも遊び仲間 >>