マヌルっ子の名前が決まりました。

f0224624_23005760.jpg
4月20日に生まれた5頭のマヌルネコの子どもたち。お母さんの「シャル」ちゃんが7月9日に亡くなっているため、子どもたちだけで展示場に出ていました。
f0224624_23011657.jpg
このほど、名前が決まりました。帰り際にマヌルネコ舎に立ち寄ると、天井の近くにある棚の上に5頭並んで休んでいたので、撮った写真から個体識別ができるでしょうか?
f0224624_23013633.jpg
左側の子は「グルーシャ」で間違いないと思います。右側の子はたぶん「オリーヴァ」じゃないかなぁ?
f0224624_23015856.jpg
残りの3頭の識別はちょっと難しそうです。この子は正面を向いていないので自信がありませんが、「イーリス」ではないかなぁという気がします。
f0224624_23021957.jpg
右側の子は「プリームラ」ではないかと思いますが、おでこの斑点の模様がメンバー紹介の写真(本日の記事の上から2枚目の写真)とは部分的に違っているような感じもします。
f0224624_23030984.jpg
これは、すぐ上の写真で横を向いていた子であるはずです。消去法では「ロータス」ということになりますが、メンバー紹介の写真が不鮮明なので、これも自信がありません。個体識別は、これからじっくりと観察して行っていくしかないようですね。
f0224624_23032925.jpg
そして、最後の写真は、隣の展示場に単独で出ていた、子どもたちたちのお父さん「レフ」くんです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-03 13:17 | こども動物自然公園 | Comments(2)
Commented by a_k-☆ at 2017-08-04 10:35 x
えっ、お母さん…
それはとても残念です。疲れちゃったんですかね~
動物園巡りをしていると、誕生と死亡が背中合わせなんだと気づかされます。
5つ子ちゃんというステキなプレゼントを残してくれてありがとう!
Commented by snowleopard2001 at 2017-08-05 12:53
a_k-☆ 様

シャルは、食欲が落ちていることと、外傷のために右眼瞬膜が腫れてしまったことから、昼間は子どもたちと分けてバックヤードにて飼育しているということで心配していましたが、容体が急変して死亡したという発表に驚いてしまいました。
死因は肺炎で、子育てのために体の抵抗力が落ちていたということらしいです。
過度の人気による緊張と気疲れがその一因となったということも考えられ、見る側の私たちの対応に問題があったのかもしれません。とても残念です。
5頭の子どもたちが元気に育っていることが幸いです。

コメント、ありがとうございます。


<< 「ナデシコ」の赤ちゃん もしかしたら、小競り合い >>