東園を一巡り

f0224624_21262892.jpg
ニホンカモシカの親子を見た後、お昼頃に東園にたどり着くと、ミナミコアリクイがお食事中でした。
f0224624_21270135.jpg
木から降りてきて地面の上を歩き回った後、
f0224624_21273371.jpg
地面を掘り始めました。かなり深く掘っているようです。おいしいアリを見つけたのでしょうか?
f0224624_21281249.jpg
シマオイワワラビーはタワーの上に登っていました。箱の中にいる体が小さなワラビーが、今年の5月にお母さんの袋から顔を出した子どもであると思われます。
f0224624_21290917.jpg
エミューの放飼場の側を通ってカンガルーコーナーに入った後、カピバラ・ワラビー広場にたどり着くと、
f0224624_21303140.jpg
動物の逃亡防止のため二重になっている扉の間に、1頭のベネットアカクビワラビーが迷い込んでいました。どうやら、お腹が空いてきたらしく、笹の葉を食べるために扉の間に侵入してきたようです。
f0224624_21310960.jpg
両耳に青いイヤータグがついているので、ジニー」さんという名前のワラビーであるようです。その後、すぐにみんながいる場所に戻れたでしょうか?




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-05 22:13 | こども動物自然公園 | Comments(0)


<< のんびりと ゆっくりと 水浴するインドサイ >>