大晦日のサルたち

f0224624_18292827.jpg
桐生が岡動物園は、名前のとおり岡の斜面に位置していて、眼下に桐生市の街並みを見下ろすことができる見晴らしのいい場所にあります。
f0224624_18295395.jpg
この日は始終曇り空で、肌寒い感じがする日でした。岩の上で体を寄せ合って暖をとるサル山のニホンザルたち。
f0224624_18305951.jpg
暖かい日には日向ぼっこをしたり活発に動き回っているクモザルたちも、
f0224624_18301804.jpg
この日は寒かったのか、より固まってサル団子。
f0224624_18312024.jpg
暖かそうであったのは、立派なマントを体にまとっているオスのマントヒヒです
f0224624_18314631.jpg
メスのマントヒヒは、オスよりも体が小さくて体毛の量が少ないため、ちょっと寒そうな様子でした。
f0224624_18320728.jpg
去年の大晦日のサルたちです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本年もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-06 16:31 | 桐生が岡動物園 | Comments(0)


<< 門の外にいる鳥たち 小獣館に引っ越してきました。 >>