タグ:サイ

  • クロサイが逃げた?
    [ 2012-02-12 13:04 ]
  • いい名前つけてね!
    [ 2011-07-18 08:44 ]
  • そろそろ乳離れ
    [ 2011-07-09 13:00 ]
  • 震災後の動物たち
    [ 2011-05-04 12:20 ]
  • 新春の常連動物たち
    [ 2011-01-12 05:30 ]
  • 暫くぶりです。
    [ 2010-11-28 05:29 ]
  • 発熱
    [ 2010-09-27 05:34 ]
  • ウォーキングサファリツアー
    [ 2010-05-31 06:13 ]
  • 並んで昼御飯
    [ 2009-11-30 20:43 ]
  • いい名前つけてネ!
    [ 2009-09-30 09:18 ]

クロサイが逃げた?

2月8日に上野動物園の西園で「猛獣脱出対策訓練」が実施されました。地震によりサイ舎放飼場の壁が崩れて、クロサイが園内に脱出したという想定です。13時20分過ぎ、サイ舎前の通路にクロサイ君がその巨体を現しました。

捕獲隊が速やかにバリケード(遮断網)を設置すると、クロサイ君は踵(きびす)を返してシマウマ舎前から小獣館方向に逃げていきます。

ここからでは見えませんが、クロサイ君が職員1名に突進してケガを負わせた(…もちろん、訓練ですヨ。)模様です。そして、遮断網を突破して、西園のモノレール駅方面に移動していきます。

さらに、西園モノレール駅前で、来園者2名がクロサイ君に接触し、重傷を負わされたようです。クロサイ君はフラミンゴ舎の後を通って、両生爬虫類館前に追い込まれました。

完全に包囲されて観念したか…クロサイ君。居並ぶ報道陣にご挨拶(?)。麻酔銃を撃たれたという設定で、身体に網を掛けられ、14時に捕獲成功!

野次馬としてのんきに見物に行った「猛獣脱出対策訓練」でしたが、緊迫した空気が漂うとても真剣な訓練でした。来園者も訓練の一員だったのか…と、その場で気づきました。関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


Tags:# 
by snowleopard2001 | 2012-02-12 13:04 | 恩賜上野動物園 | Trackback | Comments(0)

いい名前つけてね!

4月25日に生まれたクロサイの赤ちゃん。女の子です。7月16日からクロサイ舎の寝室で公開が始まりました。

出産後、母親に押し潰されるという不慮の事故に見舞われたため、人工哺育中です。バケツに入ったミルクを、吸引口を咥えて美味しそうに飲む赤ちゃん。1日に2回授乳の様子を見ることができます。

寝室内を元気に歩き回っています。でも、まだ赤ちゃんなので寝ていることも…。

7月31日までの期間、クロサイ舎サブ運動場前で愛称(名前)を募集中です。ファ…、フィ…、フ…、フェ…、フォ…で始まる愛称、または、「F」で始まる英単語のカタカナ表記の愛称です。「元気に育つようなステキな愛称をつけてね!」

<追記>
赤ちゃんの愛称(名前)は「フウカ」に決まりました。

人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


Tags:# 
by snowleopard2001 | 2011-07-18 08:44 | 金沢動物園 | Trackback | Comments(0)

そろそろ乳離れ

2009年3月2日に生まれたクロサイの女の子「サニー」

お母さんの「マキ」といつも一緒。

おやつの時間。子どもたちから木の葉っぱを貰って食べる「サニー」。

お父さんの「メトロ」は飼育員さんから葉っぱを貰って、その後身体の調子を見てもらっています。

訪れた日が七夕の直前でしたので、笹竹に願い事を書いた短冊が下がっていました。「サニー」もそろそろ乳離れの時期なんですね。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


Tags:# 
by snowleopard2001 | 2011-07-09 13:00 | かみね動物園 | Trackback | Comments(0)

震災後の動物たち

かみね動物園のある茨城県日立市は3月11日以後続発した東北地方太平洋沖地震により震度6強という揺れに見舞われた地。動物園でも施設の損傷、断水、飼料の確保などたいへんだったようです。4月末現在、獣舎の壁にひびが入ったためタヌキやハクビシンなど小動物たちが展示中止となっていましたが、展示されている動物たちは元気そうな様子でした。クロサイたち(写真は「マキ」「サニー」の母子)も、

カバ(写真は「チャポン」)たちものんびりと元気そうです。

斜面に位置する古い獣舎にいるピューマの「ピピ」(メス)やツキノワグマたちも無事でした。

動物園の看板娘アジアゾウの「ミネコ」と「スズコ」は新しくなった放飼場で暮らしていました。(前回訪れたときは工事中だったのです。)

こども動物自然公園(埼玉県東松山市)から来園したカピバラの「リク」は、暖かな日差しの中で大あくび。これから穏やかで安心して暮らせる日々が続いてくれることを祈ります。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2011-05-04 12:20 | かみね動物園 | Trackback | Comments(2)

新春の常連動物たち

新春の多摩動物公園。シフゾウの「アオバ」君の角(つの)が落ちました。毎年この時期に落角して、角が生え変わります。1月3日に見たときには、まだ両方の角が付いていたのですが、今年の落角日は何日だったのでしょうか?

その父上、ご隠居の「マック」さんはのんびりと草を食べ、老齢のせいか、おととしの角をまだ付けています。

いつも、インドサイ舎裏手の放飼場にいる「ビクラム」くん。一度、表(おもて)の放飼場で水浴している姿を見てみたいものです。

エゾヒグマの「ミチ」さん。高齢のヒグマですが、去年の猛暑を水浴で乗りきって、今年も元気そうな顔を見せてくれました。

「今年もよろしく。」…いつも会っている動物たちや高齢の動物たちの、今年も元気そうな健在な姿。それを見るのは新春の喜び、楽しみでもあります。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加中です。気に入りましたら「クリック」お願いします。



by snowleopard2001 | 2011-01-12 05:30 | 多摩動物公園 | Trackback | Comments(0)

暫くぶりです。


午後から水浴びのインドサイ「ナラヤニ」さん。寒い季節になりましたが、水の中で気持ちよさそうです。

そしてこちらは、午前中が出番の「ター」オジサン。

最近は大放飼場専門で、間近にお顔を見る機会が減ってしまいましたが、時おり杭を相手に力強い姿を見せてくれます。



Tags:# 
by snowleopard2001 | 2010-11-28 05:29 | 多摩動物公園 | Trackback | Comments(0)

発熱


風邪をひいて2日間ほど寝込んでしまいました。雨の日の動物慰霊祭に出たからではありません。クーラーをつけたままゴロ寝してしまったためです。暑かった今年の夏の間ならそれでも差し支えなかったのですが、先週あたりからめっきり涼しく秋らしくなっていたのを失念していた訳で、トホホ…。

アフリカゾウの水浴び、砂浴び。動物たちの方がよっぽど体調管理に気を配っている感じですね。

ミナミシロサイが3頭。(ユニット結成?)

アイスノンで頭を冷やして寝ている間は、きっと、「ご飯頂戴!」とおねだりするこのシロサイ以上に情けない(?)顔をしていたはずです。



by snowleopard2001 | 2010-09-27 05:34 | アドベンチャーワールド | Trackback | Comments(0)

ウォーキングサファリツアー


ケニア号などの乗り物に乗ってサファリワールドを周るのも楽ですが、天気が良ければ自分の足で歩いて、ウォーキングサファリツアー。自分のペースでじっくりと草食動物たちを観察することができます。ゾウ区(エレファントヒル)でアフリカゾウに餌やり。

アメリカ区ではアメリカバイソンが角を突き合わせて決闘中。

アフリカ区のヒトコブラクダを見ながら南国気分。(餌やりもできます。)

ドリルのような螺旋状の角を生やしたブラックバック。角を振り振り威張って歩く(?)オスが若いメスを追いかけています。

のんびり、ゆったりと歩くアジア区のマレーバクには癒されます。

サイ区にいるミナミシロサイ。角のケバ立ちを見れば、サイの角が毛が固まってできたものであることがよくわかります。



by snowleopard2001 | 2010-05-31 06:13 | アドベンチャーワールド | Trackback | Comments(0)

並んで昼御飯


天気のよいお昼どき。仲良く並んで青草を食べるヒガシクロサイの母子。「アルゴ」「ミミカ」

大量の青草を豪快に頬ばるお母さん(首に掛けた敷藁はマフラーなんでしょうか?)ほどではありませんが、

「ミミカ」も青草をたくさん食べて大きくなります。



Tags:# 
by snowleopard2001 | 2009-11-30 20:43 | 恩賜上野動物園 | Trackback | Comments(0)

いい名前つけてネ!

8月15日に生まれたインドサイの赤ちゃん(オス)。まだ小さいけれど、すでに立派な鎧を着ています。

寝小屋の側に設けられた特設(?)放飼場内を歩き回ったり走ったり、元気そうな様子です。

お母さんの「ゴポン」と一緒の赤ちゃん。「ゴポン」は落ち着いて上手に子育てしているようです。ただ今、放飼場傍で愛称募集中です。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


Tags:# 
by snowleopard2001 | 2009-09-30 09:18 | 金沢動物園 | Trackback | Comments(0)