2017年 04月 17日 ( 1 )

「タニ」と「モアラ」

f0224624_06515678.jpg
屋外展示場で暮らすセスジキノボリカンガルーの「タニ」さん。
f0224624_06521941.jpg
春風が花の香りを運んできたのか、ちょっと立ち上がって香りを嗅ぐ「タニ」。こんなときの「タニ」はとても気持ちがよさそうな表情になります。
f0224624_06524231.jpg
木の幹を伝って、地面に降り立ちました。暖かな季節になって、元気に展示場の中を跳ね回るようになってきたようです。
f0224624_06530445.jpg
寝室に続く通路の端にときどき「モアラ」くんが顔を見せます。まだ幼さを残しているような、まん丸い眼をした可愛い感じの男の子のようです。
f0224624_06532500.jpg
そして、「モアラ」が顔を見せると、木の幹を伝って近寄り、柵越しに顔を近づけていく「タニ」。
f0224624_06534827.jpg
柵の中に手(前足)を差し入れるなど、「タニ」もなかなか積極的ですね。
f0224624_07240281.jpg
柵越しの出会いでしたが、とても仲のよさそうな「タニ」と「モアラ」でした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-17 08:14 | ズーラシア | Comments(0)