2017年 05月 04日 ( 1 )

「スバル」がお父さんになっていました。

f0224624_12232268.jpg
2015年6月10日に上野動物園で生まれたトカラヤギの「スバル(昴)」くん(オス)を覚えていますか?「スバル」は、同年の夏から冬にかけて、双子の姉妹の「スズ」ちゃん(2016年9月に八木山動物園に移動しました。)や、同じ頃に生まれた「ナギ」くん(上野動物園にいます。)と一緒に、上野動物園の「子ども動物園」の展示場に出ていた3頭の仔ヤギたちの中の1頭です(→こちら)。
f0224624_12241405.jpg
「スバル」は2016年1月に種オス候補として日本平動物園に引っ越しました。頭のてっぺんの白い毛があるのは上野動物園にいた頃と変わりませんが、成長して、体の色は茶色っぽい色から黒い背線(鰻線)がある白っぽい色に変わっています。
f0224624_12250058.jpg
日本平動物園では、「ふれあい動物園」の中で、5頭の白ヤギさん(シバヤギかな?)や5頭の黒ヤギさん(白黒のまだら模様のヤギを含む。)たちと一緒に暮らしています。(種オスであるからなのか、他のヤギたちとは別の柵の中にいました。)
f0224624_12253675.jpg
「スバル」はまだ1歳ですが、ヤギの1歳は、もうおとななのですね。去年の10月6日に「新右衛門(しんえもん)」くんという息子が生まれていました。
f0224624_12261556.jpg
こちらは、「新右衛門」のお母さんである「ユキ」さんです。「新右衛門」はお母さん似ですね。「スバル」はトカラヤギなので、「ふれあい動物園」にいるヤギたちの中で一番小柄(「新右衛門」と同じくらいの大きさです。)であるようですが、元気に暮らしているようでした。



人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-05-04 13:47 | 日本平動物園 | Comments(0)