2017年 10月 10日 ( 1 )

ホワイトタイガーっ子「エール」

f0224624_11193523.jpg
今年の2月15日に生まれたホワイトタイガーの男の子「エール」くん。赤ちゃんトラであった頃は、イベントホールで「ふれあい撮影会」に出ていましたが、
f0224624_11202440.jpg
体が少し大きくなってきている現在は、ウォーキングサファリゾーンにあるホワイトタイガーの展示場に、お父さんと一緒に出ています。ときおり、獲物を狙う猛獣としての精悍そうな姿も見せてくれますが、
f0224624_11204830.jpg
まだまだ、あどけなそうな顔立ちが可愛らしい子どものホワイトタイガーです。
f0224624_11212383.jpg
お肉代500円で餌やりができます。小窓から顔を見せて、トングに挟まれているお肉を狙う「エール」。
f0224624_11214839.jpg
「エール」の整った可愛らしい顔立ちは、お母さんの「ユファ」さんや、東武動物公園にいるお祖母ちゃんの「カーラ」さんの血筋なのかなぁとも思いましたが、一緒に展示場に出ているお父さんの「バッジョ」くんも、とてもハンサムですね。
f0224624_11221111.jpg
お父さんの「バッジョ」に甘える「エール」。「エール」は、人工保育で育てられたため、当初は「バッジョ」を怖がっていたそうですが、現在はとても懐いているようです。そして、「バッジョ」も、自分の子どもであると気付いているのかどうかはわかりませんが、やさしく対応しているようでした。
f0224624_11223529.jpg
普通であれば、「エール」は、お父さんではなくお母さんと展示場に出ているはずであると思いましたが、この掲示の書き込みによると、お母さんの「ユファ」は、8月22日に3頭の赤ちゃんを出産して育児中なのだそうです。そして、東武動物公園からお嫁入りしている「メープル」さんも、7月31日に2頭の赤ちゃんを出産して育児中なのだということです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-10-10 12:23 | 群馬サファリパーク | Comments(0)