2017年 10月 12日 ( 1 )

「マイ」を見上げる

f0224624_19493668.jpg
ウォーキングサファリゾーンで暮らしているユキヒョウの「マイ」ちゃん。2003年5月4日生まれ。遊亀公園附属動物園にいる双子の姉妹の「ミュウ」ちゃん(→こちら)と共に、現在国内の動物園で暮らしているユキヒョウたちの中で最高齢のユキヒョウです。
f0224624_19502166.jpg
展示場の2階部分が「マイ」のお気に入りの場所。水を飲んだりシーシーなどするとき以外は、いつも2階部分で暮らしているようです。
f0224624_19510357.jpg
国内最高齢のユキヒョウですが、童顔のためか、とても若々しく見えます。顔立ちは10年前の写真とほとんど変わっていないような気がします。
f0224624_19513698.jpg
そして、展示場が狭いこともあってか、あまり動き回りませんが、2階部分に駆け上がるなど、足腰はまだ弱っていないように見えました。「マイ」ちゃん、これからも元気で暮らしてね!
f0224624_19521015.jpg
ユキヒョウは、夏の暑さが苦手な動物です。2枚目の写真のように、展示場の天井部分に日除けのための「よしず」がかかっていますが、今期から展示場の下に「送風機」(この写真に写っている白い冷蔵庫のように見えるもの)が設置されていて、「マイ」に涼しい風が当たるようになっていました。高齢のユキヒョウですから、これからもいろいろと配慮していただけると嬉しいですね。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-10-12 07:46 | 群馬サファリパーク | Comments(2)