2017年 12月 15日 ( 1 )

神戸のコアラたち

f0224624_08132329.jpg
神戸市にある王子動物園で暮らしているコアラたち。最初の写真は、この動物園にいる4頭のコアラたちのお父さんである「ウルル」くん(2007年5月26日生まれ)。
f0224624_13374383.jpg
「ウルル」と「ウメ」の間に生まれた「コタロウ」くん(2015年9月25日生まれ)は、目を覚ましていてユーカリの葉を食べていました。
f0224624_13381670.jpg
しかしながら、金沢動物園で生まれた「ウメ」さん(2010年8月5日生まれ)と、「ウメ」の弟である「ミナト」くん(2014年6月12日生まれ)は、ユーカリの葉に囲まれてしっかりとお休み中でした。動物園に滞在した時間が半日程度であると、コアラの場合は起きている姿を見れないことがあります。
f0224624_13385728.jpg
「ウミ」さん(2014年6月13日生まれ)と「オウカ(桜花)」ちゃん(2016年9月25日生まれ)の母娘は、同じ展示場に同居していました。
f0224624_15003110.jpg
「ウミ」も「ウルル」と「ウメ」の間に生まれた子どもです。一昨年の9月に見たときにはまだ幼い感じのコアラでしたが、早いものですね、もうお母さんなのです。
f0224624_13401505.jpg
そして、つぶらな瞳がかわいい小柄な「オウカ」。お母さんと一緒に元気そうに枝の上を歩き回っていました。


<2017.12.15追記>Tokyo Zoo Netのニュース(→こちら)によると、上記の写真の「コタロウ」くんが12月20日に多摩動物公園に移動する予定であるということです。王子動物園のニュース(→こちら)によると、今後は多摩動物公園で繁殖に取り組むということですが、現在、多摩動物公園にいるコアラは「タイチ」くん(オス)だけなので、同公園ではメスのコアラを新たに導入する予定なのかもしれません。



人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-12-15 07:32 | 王子動物園 | Comments(0)