2017年 12月 31日 ( 1 )

「ミュウ」が降りてきた。

f0224624_22035714.jpg
一昨日掲載したユキヒョウの「ミュウ」ちゃんの記事の続きです。
f0224624_22045033.jpg
他の動物を見るために猛獣舎を離れてまた戻ってくると、「ミュウ」はロフト部分から降りてきていて、金網(檻)際にある板の上に立って、外の様子を眺めながら日光浴をしていました。
f0224624_22052283.jpg
やがて伸びをした後、しばらくの間展示場の中を歩き回る「ミュウ」。
f0224624_22055550.jpg
「ミュウ」は、2003年5月4日に生れた14歳のユキヒョウです。群馬サファリパークにいる双子の姉妹の「マイ」ちゃんと共に国内で最高齢のユキヒョウですから、以前のように飛んだり跳ねたりして激しい動きをすることはほとんどなくなったようですが、
f0224624_22070202.jpg
来年もまた元気な姿、そして、ミュウスマイルを見せてほしいものです。
f0224624_22063266.jpg
早いもので、いろいろなことがあった今年も、今日が最終日となってしまいました。当ブログにお越しくださってありがとうございました。来年もまたよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。来年もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-12-31 06:13 | 遊亀公園附属動物園 | Comments(0)