カテゴリ:アドベンチャーワールド( 192 )

あけましておめでとうございます。

f0224624_14273037.jpg
あけましておめでとうございます。
f0224624_14280872.jpg
干支の動物の写真のストックがございませんので、今年は(久しぶりに)、ユキヒョウの「シリウス」くんの写真でブログを始めたいと思います。
f0224624_14274989.jpg
本年もよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本年もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-01 14:46 | アドベンチャーワールド | Comments(4)

「シリウス」前を通過中

f0224624_23422961.jpg
ユキヒョウの「シリウス」くん。近くからその姿を見る(そして撮影する)ことができるのは、ケニア号などの乗り物に乗車してユキヒョウの展示場の前を通過する間の短い時間のみですが、これまで、通過時に「シリウス」がお尻を向けていたり眠っていたりすることもたびたびありました。しかし、今回は幸運にも、通過するたびに顔を見ることができました。
f0224624_23440834.jpg
開園時間直後にケニア号に乗車すると、「シリウス」は金網際に伏せてこちらに顔を向けていました。しかも、ケニア号を意識してか視線をこちらに向けているようです。
f0224624_12261944.jpg
しかし、ケニア号はノンストップです。走行するにつれて、左側から黒い柱の影が迫ってきましたが、
f0224624_23452684.jpg
「シリウス」は立ち上がって、ケニア号を追いかけるように後退してきて、こちらを見つめ続けています。
f0224624_23461187.jpg
そして、閉園時刻の間際に実施される「アニマルレスキュー」のサファリツアーに参加すると、「シリウス」は寝室への収容が待ち遠しいのか、展示場の中を歩き回っていました。
f0224624_23465584.jpg
絶好の撮影チャンスだったのですが、展示場から遠い反対側にある座席に座っていたこともあり、金網を完全に透過して撮影することができませんでした。残念です。
f0224624_23473346.jpg
金網の側に近づいてくる「シリウス」。いつも短い時間しか見ることができない「シリウス」ですが、元気そうな(感じの)姿を見ることができてうれしい思いです。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-12-30 13:10 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

トラゾーンのトラたち

f0224624_13010231.jpg
サファリワールドのトラゾーンにいるアムールトラの「アサコ」さん。
f0224624_13015347.jpg
「アサコ」の姉妹の「ノゾミ」さんはお肉を頬張っていました。
f0224624_13023358.jpg
その後、スマトラトラの「ラウト」さんのいる所に向かって歩いていく「ノゾミ」。
f0224624_13032259.jpg
金網越しに並んで歩く「ノゾミ」(左)と「ラウト(右)。スマトラトラの方がやや後方にいますが、やはりアムールトラの方が身体が大きい感じです。
f0224624_13040440.jpg
冬とはいえ、暖かな南紀白浜。日差しを浴びながらあくびをする「ラウト」。
f0224624_13044219.jpg
「ラウト」の隣の放飼場にいるホワイトタイガーの「ガク」くん。この日は、もう1頭のホワイトタイガーの「キラ」さんはお休みで、アニマルロッジの寝室の中にいたようです。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-12-24 13:56 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

のんびりと暮らすジャイアントパンダたち

f0224624_19305803.jpg
赤ちゃんパンダの「結浜(ユイヒン)」ちゃん以外のジャイアントパンダたち。パンダ・ラブ(PANDA LOVE)の屋外展示場に出ていた「桜浜(オウヒン)」ちゃんと「桃浜(トウヒン)」ちゃんの双子の姉妹。
f0224624_19311997.jpg
これまで見た双子のパンダと同様に、この双子のパンダもどちらがどちらなのか、ちょっと区別がつきません。
f0224624_19314090.jpg
ブリーディング・センター(BREEDING CENTER)の屋外展示場には、赤ちゃんパンダのお父さん「永明(エイメイ)」さんが出ていました。
f0224624_19315855.jpg
「永明」は屋外展示場の芝生の上を元気に歩き回ります。
f0224624_19321697.jpg
そして、赤ちゃんパンダのお母さんである「良浜(ラウヒン)」さんは、閉園時刻が近づいてきた頃にブリーディング・センターの屋外展示場に出てきました。一時、育児から解放されてゆっくりと笹竹を食べる「良浜」。アドベンチャーワールドには、以上のとおり名前を掲げたジャイアントパンダの他に、「陽浜(ヨウヒン)」さん、「海浜(カイヒン)」くん、「優浜(ユウヒン)」さんの3頭のジャイアントパンダが暮らしています。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-12-21 20:00 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

エンペラーペンギンの赤ちゃん 58日齢

f0224624_15510477.jpg
海獣館の2階にあるペンギンのガラス展示場の中を、親鳥と一緒に歩きまわるエンペラーペンギンの赤ちゃん。
f0224624_15512342.jpg
お腹が空いてきたのか、ときどき嘴を開けて、可愛らしい小さな翼をパタパタ。
f0224624_15513923.jpg
元気そうな赤ちゃんです。今年の10月15日に誕生したときには、赤ちゃんの体重が290gだったそうですが、55日齢における体重は約3.7kg。
f0224624_15515604.jpg
私が見た(この写真の)58日齢の12月12日の時点では約4.2kgとなり、さらに60日齢では約4.9kgになっているそうです。いつも思いますが、鳥の赤ちゃんの成長は速いものですね。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-12-17 16:24 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

「結浜」85日齢

f0224624_12452109.jpg
ジャイアントパンダの「結浜(ユイヒン)」ちゃん。12月12日の85日齢の姿です。
f0224624_12455045.jpg
ま​だ​歩​く​こ​と​は​で​きないそうですが​、​前​肢​の​力​が​ま​す​ま​す​強​く​な​ってきていて​、
f0224624_12465720.jpg
し​っ​か​り​と​安​定​し​て​身体を​支​え​ら​れ​る​よ​う​に​な​っ​て​き​たということです​。
f0224624_12473618.jpg
誕​生​時​の体重は​1​9​7​gだったそうですが、1​2​月​1​2​日​(​8​5​日​齢​)​の​体​重​は​4​,​9​2​0​g​になっているそうです。
f0224624_12482109.jpg
お母さんの「良浜(ラウヒン)」さんに抱かれて元気に成長する「結浜」。
f0224624_12492475.jpg
そして、お母さんと離れてガラス(プラスチック?)箱の中でスヤスヤと眠る「結浜」。寝る子は育ちます。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-12-15 13:59 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ジャイアントパンダの赤ちゃん

f0224624_13110101.jpg
今年の9月18日に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃん。お母さんの「良浜(ラウヒン)」さんに抱かれて成長中です。
f0224624_13130033.jpg
「良浜」にとっては8番目の赤ちゃん、お父さんの「永明(エイメイ)」にとっては14番目の赤ちゃんです。
f0224624_13214606.jpg
赤ちゃんの性別は女の子で、このほど「結浜(ユイヒン)」ちゃんと名付けられました。
f0224624_13401143.jpg
「良浜」はベテランのお母さんですから、赤ちゃんをあやすのはとても上手。
f0224624_13410652.jpg
赤ちゃんの「結浜」はお母さんの腕に抱かれてすくすくと育っているようです。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-12-15 13:54 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

「嶺花」の新しい仲間とお家

f0224624_06000738.jpg
月の5日に多摩動物公園からアドベンチャーワールドに引っ越して行ったゴールデンターキンの「嶺花(レイカ)」ちゃん(メス)。
f0224624_06010905.jpg
まだ引っ越して間もないためまだ検疫中であるらしく、「レイカ」はアドベンチャーワールドのサファリワールドにあるゴールデンターキンの放飼場には出ていませんでした。アドベンチャーワールドにいるゴールデンターキンは、「レイカ」を除いて3頭です。上の写真はオスのゴールデンターキン。
f0224624_06013994.jpg
メスのゴールデンターキン。
f0224624_06020961.jpg
そして、この2頭の間に今年の4月9日に生まれたオスの子ども。
f0224624_06024819.jpg
まだ、身体が小さくて角も短い子どもです。この子が「レイカ」の将来の夫候補者ということになるのでしょうか?(それとも、上から2つめの写真の、大人のオスがとても若々しい感じなので、そちらが「レイカ」の夫ということになるのでしょうか?)
f0224624_06034686.jpg
アドベンチャーワールドのゴールデンターキンの放飼場です。望遠レンズのため奥行きが縮まって見えますが、多摩の放飼場よりも広々とした放飼場です。「レイカ」が、新しい仲間たちや環境に早く馴染んで、なかよく暮らしてくれるとくれるといいですね。
f0224624_06041510.jpg
そして、道路を隔てた隣りの放飼場には、上野動物園で生まれたヒガシクロサイの「ミミカ」ちゃんが暮らしています。「レイカが隣に引っ越してくるから、よろしくね!」とお願いしたのですが、「ミミカ」はわかってくれたでしょうか?



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-12-14 07:00 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

お昼寝パンダ

f0224624_5561389.jpg
お昼時の希少動物繁殖センター「パンダラブ」。ジャイアントパンダの末っ子の姉妹「桜浜(オウヒン)」「桃浜(トウヒン)」は、

f0224624_5564725.jpg
パンダラブの室内にある木の枝や地面の上で気持ちよさそうにお昼寝中。

f0224624_5571940.jpg
日差しが強く暑い日だったので、姉の「優浜(ユウヒン)」もパンダラブの屋外展示場でミストの飛沫を浴びながらお昼寝をしていました。

f0224624_5574997.jpg
帰り際にパンダラブに立ち寄ると、「桜浜」と「桃浜」が起きてきていました。

f0224624_5581649.jpg
これは「桜浜」と「桃浜」のどちらでしょうね?

f0224624_5584342.jpg
木の枝の上で遊んで落っこちて、姉妹で縺れ合って遊んでいました。

平成28年熊本地震の被災園館に対する支援のため、公益社団法人日本動物園水族館協会が見舞金の受付けを行っています。(見舞金の募集期間は2017年3月31日までです。)
 日本動物園水族館協会のホームページは
こちら
 見舞金のお願いはこちら


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-05-31 06:20 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

アドベンチャーワールドのトラたち

f0224624_1043593.jpg
ケニア号などに乗って肉食動物ゾーンに入ると、車窓から最初に見ることができるトラは、アムールトラの「ノゾミ」さんと

f0224624_10443780.jpg
「アサコ」さんの姉妹。

f0224624_10451018.jpg
「ノゾミ」は木陰になっている草むらの上でのんびりとしていましたが、「アサコ」は金網の向こう側にいる隣トラが気になる様子で、金網の側に近づいて行って中腰で構えて狙っているようです。

f0224624_10454115.jpg
金網の向こう側にいたのはスマトラトラの「ラウト」さん。「ラウト」は金網の側を行ったり来たりして、行く度に元気そうな姿を見せてくれるトラです。

f0224624_1046999.jpg
乗車2巡目。「アサコ」はまだ金網の向こう側にいる「ラウト」のことを気にしている様子でしたが、

f0224624_10463770.jpg
「ラウト」は草むらに座って、毛づくろいをしたりあくびをしたり、全く気にしていないようでした。

f0224624_10472610.jpg
そして、最後に会えるのは2頭のホワイトタイガー(ベンガルトラの白色種)。精悍そうな顔立ちをした「ガク」くんも、

f0224624_10475513.jpg
おっとりとした優しそうな顔立ちの「キラ」さんも、この日は木陰で休んだりして、のんびりと過ごしていたようです。

平成28年熊本地震の被災園館に対する支援のため、公益社団法人日本動物園水族館協会が見舞金の受付けを行っています。(見舞金の募集期間は2017年3月31日までです。)
 日本動物園水族館協会のホームページは
こちら
 見舞金のお願いはこちら


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-05-29 11:42 | アドベンチャーワールド | Comments(0)