カテゴリ:東武動物公園( 184 )

東武動物公園のワシたち

f0224624_07004658.jpg

頭の後ろに伸びた黒い冠羽とモデルのようにスラリと伸びた長い肢が素敵なヘビクイワシ。3羽展示されていますが、

f0224624_07012402.jpg
東武動物公園の飼育員さんのブログ(→こちら)によると、眼の周りの皮膚が赤っぽい色をしている、こちらの鳥がメスの「プロア」さんで、
f0224624_07015875.jpg
眼の周りの皮膚が鮮やかな黄色である、こちらがオスの「バンダル」くんであるようです。
f0224624_07022109.jpg
隣にある展示場には、この夫婦の子どもの「パックンチョ」くん(2015年8月9日生まれ、オス)がいます。以前見たとき(→こちら)には、眼の周りの皮膚が白っぽい色をしていましたが、現在は親たちのようにオレンジっぽい色に変わっています。
f0224624_07025698.jpg
オオワシは、オスの「ホクト」くんとメスの「マリモ」さんの2羽います。こちらが「ホクト
f0224624_07031917.jpg
精悍そうな姿がとてもかっこいいワシです。
f0224624_07034217.jpg
「マリモ」は、アレルギーのため眼が塞がっているような様子で、現在治療中のようです。以前よりも若干良くなっているような感じもしますが、なかなか完治しないようで心配ですね。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-02-21 08:27 | 東武動物公園 | Comments(0)

キリンの「ホープ」

f0224624_07030444.jpg
「アフリカサバンナ」ゾーンで暮らすキリンのオスの「ホープ」くんと、
f0224624_06464935.jpg
2頭いるメスのキリンの「ティナ」ちゃん(右)と「ナツコ」ちゃん(左)。
f0224624_06471371.jpg
2頭のメスのキリンたちは寝室の側にある柵の中にいて、あまり「ホープ」に構ってくれない様子なので、
f0224624_06473703.jpg
「ホープ」はグラントシマウマたちと一緒にいたり、
f0224624_06480210.jpg
メスのキリンたちが来園する前から一緒にいたエランドの「しの」さんや「あいかちゃんとなかよくしていることが多いようです。
f0224624_06482752.jpg
春頃には「ナツコ」の新しい環境への慣らしが終了して、「ホープ」のいる広い運動場での展示が始まる予定となっているようなので、たぶん「ティナ」も一緒に運動場に出てくるでしょう。向かいにある運動場にいるダチョウのオスの「ダン」くん(左)のように、
f0224624_06484723.jpg
メスたちとなかよく暮らす姿が見られるかもしれません。「ナツコ」はまだ1歳の子どもですが、「ティナ」は3歳になっていてそろそろ大人です。将来の赤ちゃん誕生を期待(ホープ)したいですね。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-02-19 12:10 | 東武動物公園 | Comments(0)

Fur Seal Show

f0224624_08254154.jpg
東武動物公園にはミナミアフリカオットセイとミナミアメリカオットセイの2種類のオットセイ(Fur Seal)が飼育されていて、1日2回、オットセイショーが実施されています。最初は輪くぐり。輪くぐりは、大きな輪と小さな輪の2回実施されますが、写真は、難度が高い小さな輪の輪くぐりです。
f0224624_08260750.jpg
次は、輪投げです。トレーナーさんがプールに向かって輪を放り投げると、空中にある輪をオットセイが泳いで追いかけていきます。
f0224624_08263214.jpg
輪が着水する間際に、見事に首でキャッチして、戻っていくオットセイです。
f0224624_08265767.jpg
陸上での輪投げです。速いテンポで次々に放り投げられた輪を、オットセイはすべて首に掛けて受け止めていきます。
f0224624_08272004.jpg
拍手‼
f0224624_08274412.jpg
最後は、竿の先についているボールに向かってのジャンプ。ジャンプして、見事にボールを鼻先で突いて、成功です。拍手‼




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-02-18 17:42 | 東武動物公園 | Comments(0)

その後の「オリヒメ」

f0224624_12411354.jpg
去年の11月8日に生まれたマレーバクの「オリヒメ」ちゃん。1月の上旬にはクマ舎「ヒグマの森」前で授乳タイムのイベントが行われていました(その様子は→「オリヒメ」の授乳とお散歩 )が、
f0224624_12414838.jpg
現在は、12:00~14:00の間、フタコブラクダの展示場の隣にあるスペースで見ることができます。人工保育であるため、両親と一緒ではありません。
f0224624_12423898.jpg
お昼ご飯なのかな?おやつなのかな?ボウルに注がれたミルクを飲む「オリヒメ」。
f0224624_12421700.jpg
天気が良くて気持ちが良いのか、芝生の上でゴロンと横になる「オリヒメ」。赤ちゃんバクのお腹は初めて見ましたが、お腹にも「ウリ坊」模様があるのですね。
f0224624_12430326.jpg
バクの赤ちゃんには「ウリ坊」と呼ばれる白い線や点々の模様がありますが、次第に薄れていって生後半年ほどでおとなと同じ模様になります。「オリヒメ」も順調に成長しているらしく、既に胴体の中央部の体色が白くなってきています。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-02-17 17:25 | 東武動物公園 | Comments(0)

愛の重さ

f0224624_11110159.jpg
ア「床暖房のある岩の上は、ポカポカと暖かくて気持ちいいなぁ!」
f0224624_11113633.jpg
ス「このトラの敷物(?)の上は、ぬくぬくとしていて暖かくて気持ちいいなぁ!」
f0224624_11121267.jpg
岩の上でなかよく休息するホワイトタイガーの兄弟の「アポロ」くん(左)と「スピカ」くん(右)です。
f0224624_11124902.jpg
ア「何だか重くなってきた・・。」
f0224624_11132678.jpg
上に乗っかってくるのは「スピカ」であることが多いようで、「アポロ」は迷惑そうな感じの表情ですが、やがて、お正月の鏡餅のように重なって眠りについていくホワイトタイガーの兄弟です。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-13 11:37 | 東武動物公園 | Comments(0)

ワイルドな「ストーム」


f0224624_19563525.jpg
ライオンの「ストーム」くん。サファリパーク出身であり、かつて群れの中で揉まれて暮らしていたせいなのか、鼻筋にキズがあってワイルドで凄みのある顔立ちのライオンです。
f0224624_19570583.jpg
見よ!この顔。しわくちゃ顔がとても怖い「ストーム」。
f0224624_19573660.jpg
2頭の姉妹ライオンと一緒に暮らしていますが、そのうちの1頭のモカ」さんが特にお気に入りのようで、行く度に、このような姿を見せてくれるところもワイルドですね。
f0224624_19591601.jpg
「モカ」に怒られているのか、「ストーム」が怒っているのか、ここでも恐ろしいしわくちゃ顔。
f0224624_20010502.jpg
近年は放飼場の中でのんびりと暮らすかわいい系のライオンが増えてきているような気もしますが、「ストーム」はライオンらしい荒々しい姿を見せてくれる貴重なライオンさんです。
f0224624_20001009.jpg
こちらは、展示場の奥の方のスペースにいる兄弟の「バラッド」くん。「ストーム」と対照的な(?)おだやかそうな顔立ちのハンサムなライオンです。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本年もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-04 17:36 | 東武動物公園 | Comments(0)

「オリヒメ」の授乳とお散歩

f0224624_20305012.jpg
去年の11月8日に生まれたマレーバクの赤ちゃん。女の子です。お父さんは「トム」くんで、お母さんは「シンディー」さんです。このカップルには2012年にオスの「ヒコボシ」くんが生まれていますので、今回の赤ちゃんは「オリヒメ」ちゃんと名付けられました。
f0224624_20311070.jpg
お母さんの「シンディー」は赤ちゃんの世話はするものの授乳をする様子がないこと、そして、赤ちゃんの体重が平均体重よりも軽く危険な状態にあることから、誕生当日から人工哺育で育てたということです。
f0224624_21360217.jpg
1月9日までの14時から約20分、クマ舎「ヒグマの森」前で飼育員さんによる授乳タイムのイベントがあり、授乳後に「ヒグマの森」前を散歩する姿を見ることができます。
f0224624_20312635.jpg
飼育員さんからミルクを貰う「オリヒメ」。あっという間に哺乳瓶2本分のミルクを飲み干しました。
f0224624_20320989.jpg
そして、授乳後に「ヒグマの森」前の芝生の上をお散歩する「オリヒメ」。
f0224624_20392664.jpg
帰宅拒否もする赤ちゃん。すくすくと元気に育っているようです。
f0224624_20322685.jpg


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本年もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-03 21:19 | 東武動物公園 | Comments(2)

「ナツコ」とサバンナの仲間たち

f0224624_19202715.jpg
宇都宮動物園にいたキリンの「ナツコ」ちゃん(2015年7月16日生まれ)が、去年の11月に東武動物公園の「アフリカサバンナ」ゾーンに引っ越してきました。
f0224624_19212700.jpg
そして、こちらは、2015年5月にアメリカの動物園から来園した「ティナ」ちゃん(2013年6月19日生まれ)です。東武動物公園のメスのキリンは2頭になりました。
f0224624_19220364.jpg
この日は、2頭とも寝室の側にある柵の中にいました。身長はほぼ同じくらいですが、網目模様がはっきりとしている方が「ティナ」(右)で、模様が細かな方が「ナツコ」(左)です。
f0224624_19224596.jpg
オスの「ホープ」くん(2011年8月17日生まれ)は放飼場に出ていました。この放飼場は、キリン、エランド、グラントシマウマの混合展示となっています。
f0224624_19233153.jpg
2頭いるメスのエランドのうちの1頭。しの」さん。
f0224624_19242796.jpg
そして、たくさんいるグラントシマウマたちの一部。「ナツコ」は、キリン以外の動物と一緒に暮らすのは初めてですが、仲よくしてほしいですね。
f0224624_19250121.jpg
「アフリカサバンナ」ゾーンのキリンたちの放飼場の右側にある放飼場にいるシロサイの「ヨシコ」さん。
f0224624_19253857.jpg
キリンたちの放飼場の向かい側にある放飼場にいるダチョウたちのリーダーである「ダン」くん。「アフリカサバンナ」ゾーンにいる皆さん、「ナツコ」をよろしくね!



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本年もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-02 21:15 | 東武動物公園 | Comments(0)

寝正月

f0224624_08300413.jpg
ホワイトタイガーの兄弟。アポロ」くん(左)と「スピカ」くん(右)。
f0224624_08311114.jpg
ス「ゴロニャ~ン!今日は天気がよいし、床暖房の擬岩の上は暖かいし、眠くなってきちゃった。」
f0224624_08315004.jpg
ア「寄りかかられると、ボクも眠くなってきちゃう!」
f0224624_08322751.jpg
仲のよいホワイトタイガーの兄弟。「アポロ」も眠くなってきたのか、ゆっくりと後ろに倒れていきます。
f0224624_08330508.jpg
ほとんどの動物園は元日は休園日になっていますが、今日から営業が始まるようです。ホワイトタイガーの兄弟も、昨日は寝正月を楽しんだでしょうか?



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本年もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-02 09:11 | 東武動物公園 | Comments(0)

カバの口

f0224624_23140838.jpg
カバのオス「ズー」さん。
f0224624_23143262.jpg
観客席の前にやって来て、口を大きく開けて待っています。
f0224624_23145649.jpg
そして、時間の経過につれて、ますます大きく開く「ズー」の口。
f0224624_23151981.jpg
イベント「カバと親しむ」の時間です。カバについてのお話し(説明)が終わると、イベントの最後に飼育員さんからの餌やりがあります。「ズー」は口を大きく開けて、ズーッとこれを待っていたのでした。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-11-15 23:34 | 東武動物公園 | Comments(2)