カテゴリ:カドリードミニオン( 3 )

触れるウォンバット

f0224624_5495886.jpg
この日は訪問時間が遅くなってしまったためちょっと残念でしたが、ここで飼育されているウォンバットの「ヒトミ」ちゃんは、日本で唯一の『ふれあうことができるウォンバット』なのだそうです。とても可愛らしい小柄なウォンバットです。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2007-06-14 05:49 | カドリードミニオン | Comments(0)

お淑やか

f0224624_16364798.jpg
「ふれあい動物村」では、鹿、ラマ、カピバラ、ヤマアラシなどの動物に餌やりができます。カピバラは、口のそばに餌(ニンジン)を持っていくまでじっと待っています。食べ方もとてもお淑やか。鹿やヤギなどが他の個体を押しのけて餌をもらおうとするのと対照的です。

f0224624_1637429.jpg
とてもおとなしいので、餌をやりながら、そばに座って頭をナデナデ。しかし、剛毛で、その感触はイマイチですネ。

f0224624_16372110.jpg
餌を食べ終えて満腹になったのか、ごろりとお昼寝。ミニブタ君がしきりに餌をおねだりしますが、どういう訳か、こちらは餌やり禁止でした。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2007-06-09 16:36 | カドリードミニオン | Comments(0)

餌ちょうだい

f0224624_611672.jpg
天候不順のため阿蘇火口はあきらめて、カドリー・ドミニオンへ。ここには、エゾヒグマ、ツキノワグマ、ヨーロッパヒグマ、グリズリー、ホッキョクグマなど、いろいろな種類のクマが飼育されています。(飼育頭数の多いのは、エゾヒグマとツキノワグマ)

f0224624_611289.jpg
エゾヒクマたちへの餌やり風景。立ち上がって手(前足)を挙げ、『こっちに放ってくれヨ。』とアピールしています。

f0224624_6115399.jpg
クマ舎の前で売っているパンの耳、ソーセージ、肉などを放ると、口で上手にキャッチします。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2007-06-06 06:09 | カドリードミニオン | Comments(0)