カテゴリ:多摩動物公園( 1234 )

「タロコ」 どうしたの?

f0224624_22260351.jpg
ニホンツキノワグマの「タロコ」ちゃん。「タロコ」はドライモート(空堀)に降りて行って堀の底を歩き回っていることがしばしばで、展示場に設置されている鏡に映った姿しか見れないことがあるため、しばらく見に行っていなかったのですが、先週見に行ったところ、顔立ちが変わっていて驚いてしまいました。眼の周囲の毛が無くなっていて皮膚が露出しているようなのです。
f0224624_22374013.jpg
この写真(↑)は、去年の夏に撮影した「タロコ」です。
f0224624_22265014.jpg
そして、こちら(↑)が先週の「タロコ」です。展示場の高い所にいて、距離が遠かったため、最初は別のクマなのではないかと思ってしまいましたが、口の下に三角形の白い毛があることや、胸の月の輪模様の形から、「タロコ」に間違いないようなのです。
f0224624_22273341.jpg
体が痒いのか、ボリボリと脇腹を掻き始めました。歩いている姿を見ると、足にも脱毛している部分があるようです(ただし、治療のために毛を剃った部分である可能性もあるかもしれません)。
f0224624_22281439.jpg

眼の周囲の毛の脱毛が一過的なものならよいのですが、他の方のブログを見たところ、今年の1月の時点よりも脱毛の部分が広がっているような感じがしました。病気によるものなのか、ストレスなどの心因性のものなのか、原因など詳しい事情はわかりませんが、なんだか心配な感じがする「タロコ」です。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-25 06:28 | 多摩動物公園 | Comments(0)

構ってほしがる「砥夢」

f0224624_08341460.jpg
チーキ」さん(左)の鼻に自分の鼻を絡めて誘うアフリカゾウの「砥夢」くん(右)。どうやら、「砥夢」は「チーキ」に構って欲しがっているような様子です。
f0224624_08343717.jpg
「よしよし!」となだめているような感じで、「砥夢」の頭に鼻を乗せる「チーキ」。「砥夢」はうっとりとしたうれしそうな表情を浮かべているようです。
f0224624_08345994.jpg
そして、場所を変えて、またスキンシップを要求する「砥夢」。
f0224624_08354612.jpg
再び元の場所に戻ってきて、「チーキ」の「よしよし!」に「砥夢」はまたまたうっとり。仲がよさそうな2頭です。
f0224624_08371169.jpg
しかし、「砥夢」の度重なる要求にうんざりしたのか、「今日はこれでお終い!」というかのように離れていく「チーキ」。「砥夢」は拗ねているのか、
f0224624_08373195.jpg
面白くないのか、柵に結わえつけられている丸太に八つ当たり(?)。体が随分と大きくなってきた「砥夢」ですが、まだまだ子どもっぽいところがあるみたいですね。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-24 09:25 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ムフロンの赤ちゃんが生まれました。

f0224624_04260721.jpg
4月12日にムフロンの赤ちゃんが生まれました。(左耳が垂れているのは、耳にタグがついているからのようです。)
f0224624_04262593.jpg
生まれた赤ちゃんは1頭だけで、一緒に遊んでくれる赤ちゃんがいないからなのか、大人のムフロンたちに近づいていきますが、
f0224624_04270245.jpg
あまりしつこく近寄ったり、大人のムフロンが食事中であると、追い払われてしまうようです。
f0224624_04272156.jpg
隣の展示場にいるヒマラヤタールにも近づいていきます。このヒマラヤタールはやさしそうな感じで、赤ちゃんは暫くの間甘えていたようでした。
f0224624_04274422.jpg
しかし、お母さんの「フェブ」さん(右耳に白いタグ)の側が一番。他のムフロンに追い払われると、赤ちゃんはお母さんの側に跳んでいきます。
f0224624_04280360.jpg
多摩動物公園にはオスのムフロンが3頭います(→こちら)が、一番若い「テト」くんは「フェブ」の子どもなので、今回生まれた赤ちゃんは「テト」の弟か妹(性別未公表)ということですね。
f0224624_04282233.jpg
とてもかわいらしいムフロンの赤ちゃんです。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-22 10:15 | 多摩動物公園 | Comments(0)

サブ放飼場のオオカミたち

f0224624_05394973.jpg
春になって青草が生い茂り始めたタイリクオオカミのサブ放飼場。「リロ」さん(メス)が出ていました。
f0224624_05401603.jpg
そして、高い場所には「ネロ」くん(オス)がいて、「リロ」を見下ろしています。
f0224624_05404071.jpg
やがて、「リロ」も坂を上ってきて、この2頭のタイリクオオカミは穏やかに暮らしているようです。
f0224624_05410324.jpg
室内展示場(寝室)には「メロ」さん(メス)がいて、「セロ」くん(オス)と「マロ」さん(メス)が一緒にいる部屋の中に入りたいのか、前足で何度もドアの縁をひっかいていました。
f0224624_05413685.jpg
現在、4つのグループに分かれている多摩動物公園のタイリクオオカミたち。サブ放飼場には、「リロ」と「ネロ」、「セロ」と「マロ」、そして「メロ」の3つのグループのタイリクオオカミが交代で出ているようです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-19 07:34 | 多摩動物公園 | Comments(0)

「ミルチャ」はのんびりと

f0224624_12265896.jpg
ユキヒョウの「ミルチャ
f0224624_12274407.jpg
午前中のガラス展示場に出ていました。
f0224624_12281808.jpg
春が訪れて、今年も過ごしやすい季節になってきました。展示場の中を歩き回ったり、
f0224624_12290006.jpg
展示場の地面や休息台の上にときどき腹ばいになって展示場の外の景色を眺めながら、
f0224624_12293305.jpg
のんびりとゆったりと暮らすユキヒョウの「ミルチャ」です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-18 12:54 | 多摩動物公園 | Comments(0)

オランウータンは服を着る

f0224624_10060998.jpg
白地にジャイアントパンダがプリントされた布を体にまとったボルネオオランウータンの男の子「アピ」くん。
f0224624_10063194.jpg
着たり脱いだりして遊んでいるうちに、
f0224624_10092123.jpg
「返してよ~!」赤ずきんちゃんに扮した(?)お母さんの「チャッピー」さんに取られてしまいました。
f0224624_10101694.jpg
「替りの服を捜さなきゃ!」と、展示場の中を歩き回る「アピ」。
f0224624_10081776.jpg
そんな「アピ」の姿を、離れたところからお姉さんの「ミンピー」さんが見ています。彼女も腰に麻袋をまとっていて、みんなお洒落ですね!
f0224624_10075638.jpg
「どう?これも似合ってるでしょ!」ガラス窓の側にやって来て、窓の外にいる「裸のサル」たちを見上げる、新しい服を頭から被った「アピ」です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-16 10:58 | 多摩動物公園 | Comments(0)

シフゾウ「セナ」の来園

f0224624_09051143.jpg
シフゾウは、国内では秋田、東京(多摩)、広島、および熊本にある4つの動物園で10頭を飼育していて、個体数を増やすことが課題となっていますが、近親交配を防ぐために、個体を交換しながら繁殖させることが必要になっています。そのため、シフゾウの「ありさ」さん(13歳、メス)が3月15日に熊本市動植物園に移動し、「ありさ」と交換する形で3月17日に同園から「セナ」さん(12歳、メス)が来園しました。奥の方にある小パドック(小放飼場)の中にいるが「セナ」で、手前にある大放飼場にいるのが、以前からいるオスの「アオバ」くん(中央)とメスの「カオル」さん(手前右)です。
f0224624_09054502.jpg
小パドック側から見た写真です。「アオバ」は「セナ」の存在が気になる(気に入ったのならいいですね!)らしく、この日はずっと柵のすぐ側に座り込んでいたようでした。
f0224624_09062095.jpg
「セナ」が小パドックに慣れてきたら大放飼場に「セナ」1頭で出して、放飼場に慣れたら「アオバ」と「カオル」それぞれと同居させ、その後に3頭を同居させるという計画のようです。そして、熊本市動植物園には「セナ」の父の「ジロー」さん(16歳)、母の「メイ」さん(16歳)、そして弟の「チョッパー」君(3歳)が暮らしているようです。同園に移動した「ありさ」も仲よく暮らして赤ちゃんを産んでほしいですね。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-12 10:18 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ポケットの中には

f0224624_10450911.jpg
仰向けになって地面に寝そべり、お腹のポケット(育児嚢)縁を引っ張って、中を熱心に(?)覗き見ている1頭のアカカンガルー
f0224624_10454149.jpg
ポケットはまだ余り膨らんでいないようですが、中には小さなかわいい赤ちゃんが育ってるのかもね。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-11 10:50 | 多摩動物公園 | Comments(2)

ゴールデンターキンの「フク」

f0224624_15543845.jpg
2月3日に生まれたゴールデンターキンの女の子「フク」ちゃん。
f0224624_15553781.jpg
空中浮遊できます。(本当は、元気に走っているところです。)
f0224624_15562089.jpg
お姉ちゃんの「メイ」ちゃん(2016年2月7日生まれ)と仲よし。「メイ」は妹の面倒をよくみているような様子でした。
f0224624_15570394.jpg
並んで一緒に乾草を食べる「メイ」と「フク」の姉妹。
f0224624_15574695.jpg
もちろん、「フク」はお母さんの「鶯姫(オーキ)」さんとも仲よし。
f0224624_15582468.jpg
お母さんの背中の上に乗りたい「フク」。(しかし、この日は乗せてもらえなかったようでした。)
f0224624_15585931.jpg
群れの一員として暮らし始めた「フク」ですが、甘えすぎる(?)と怒られてしまうこともあるようです。(右側にいるのは「オーキ」)




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-09 07:00 | 多摩動物公園 | Comments(0)

春に鳴く「ミミ」

f0224624_03425906.jpg
午前中のユキヒョウのガラス展示場には「ミミ」ちゃんが出ていました。
f0224624_03433880.jpg
かつてはガラス展示場で垂直ジャンプを見せてくれた「ミミ」も、近頃はすっかり休息台の上がお気に入りの場所になったようです。
f0224624_03441294.jpg
休息台の上に腹ばいになって遠くの方を見つめていた(らしい)「ミミ」が
f0224624_03450865.jpg
突然鳴き出しました。続けざまに何度も鳴く「ミミ」。
f0224624_03453929.jpg
春に鳴くユキヒョウの「ミミ」です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-08 07:00 | 多摩動物公園 | Comments(0)