カテゴリ:多摩動物公園( 1300 )

「フク」の帰宅拒否

f0224624_10160585.jpg
枯葉で遊ぶユキヒョウっ子の「フク」ちゃん。この枯葉は、きっと飼育員さんが「フク」のおもちゃとして置いていったものなのでしょう。「フク」は、展示場に出てきて暫くの間、枯葉を口に咥えたり、枯葉の上に寝転がって遊んでいたようです。
f0224624_10162648.jpg
枯葉で遊んだ後は狩りの訓練です。「フク」は「ミミ」お母さんを追いかけていきます。
f0224624_10164783.jpg
「ミミ」お母さんに立ち向かっていく「フク」。
f0224624_10170863.jpg
ジャンプして「フク」の攻撃を回避する「ミミ」お母さん。
f0224624_10172891.jpg
訓練の後、休息台の上に登ってきた「フク」の顔を、たぶんご褒美としてペロペロと舐める「ミミ」お母さん。これまでは、「フク」が休息台の上に登ってくると、「ミミ」お母さんは(たぶん遊びで)「フク」を台の下に追い落としていたようでしたが、ようやく親子がなかよく休息台の上で休んでいる姿を見ることができました。
f0224624_10174689.jpg
そして、収容時間になって「ミミ」お母さんが寝室の中に帰ってしまった後、今回も「フク」は休息台の上に留まっていて、寝室の中に帰ろうとしませんでした。
f0224624_10183528.jpg
展示場の中に入ってきた飼育員さんに抱っこされて、寝室の入口の方に運ばれていく「フク」。
f0224624_10185604.jpg
「フク」は、やっと入口から中に入っていきました。ガラス展示場で帰宅拒否をしたユキヒョウっ子は、「フク」が初めてではありません。寝過ごして寝室に帰りそびれてしまった幼い頃の「ユキチ」くんの姿(写真は→こちら)を思い出してしまいました。飼育員さん、たいへんご苦労様でした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-22 08:14 | 多摩動物公園 | Comments(0)

再びインドサイのペアリング

f0224624_00062693.jpg
10月の上旬にインドサイの「ター」くん(オス)と「ナラヤニ」さん(メス)がペアリングを行っているのを見ました(その写真は→こちら)が、先週の土曜日に、再度ペアリングが行われていました。
f0224624_00064797.jpg
「ナラヤニ」さん(左)は、前回よりも更に積極的であるようです。そして、今回もちょっと腰が引けているような様子の「ター」くん(右)。
f0224624_00070686.jpg
逃げようとしているのか、プールから出て行こうとしている「ター」を、「ナラヤニ」が突進していって阻もうとしています。
f0224624_00072465.jpg
「ター」はプールの隅に追い詰められてしまいました。
f0224624_00074475.jpg
更に突進して、「ター」に近づいて行く「ナラヤニ」。
f0224624_00080357.jpg
「ナラヤニ」が求愛していたのか怒っていたのか、そして、「ター」がペアリングに無関心だったのか「ナラヤニ」に怯えていたのか、いずれであったのかについて、素人の私には判断できませんでしたが、
f0224624_00082151.jpg
暫くして「ナラヤニ」がプールから出て行って、この日のペアリングが終了したようです。次回のペアリングに期待したいと思います。うまくいくといいですね!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-21 07:35 | 多摩動物公園 | Comments(0)

近づいてきた「フク」

f0224624_14562180.jpg
ユキヒョウっ子の「フク」ちゃん。先月の12日の初公開のとき(その様子は→こちら)は、ガラス展示場の前に大勢の人たちが詰めかけたことに驚いてしまったのか、展示場の奥の方にいて、手前の方には出てきませんでしたが、
f0224624_14564827.jpg
だんだんと度胸がついてきたのか、頻繁に金網際やガラス窓の側に出てくるようになったようです。
f0224624_14571154.jpg
金網際で身を乗り出すようにして、目の前に並んだ人たちやカメラの望遠レンズなどを興味深げに見つめる「フク」。こうなると、「フク」を見るために来たのか、「フク」に見られるために来たのか、どちらなのかわからなくなってしまいそうです。
f0224624_14580166.jpg
「フク」が金網際に出てきているときには、「フク」に狩りの訓練を行わせることができないため、ミミ」お母さんは休息台の上などで休んでいることが多いようです。
f0224624_14573639.jpg
もしかすると、「フク」は、金網際やガラス窓の側にいれば、狩りの訓練を回避できる(サボれる)ことがあるのに気づいているのでは・・?
f0224624_14582948.jpg
やがて、疲れて眠くなってきたのか、あくびをし始めた「フク」。この日は、休息台の下に行って眠ってしまいました。
f0224624_14585061.jpg
そして、収容時間になって「ミミ」お母さんが寝室の中に帰ってしまった後、帰りそびれてしまい展示場にひとり取り残されてしまった「フク」は、飼育員さんに促されて寝室の中に帰って行きました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-19 07:17 | 多摩動物公園 | Comments(2)

ユキヒョウっ子「フク」の狩りの訓練

f0224624_15505832.jpg
休息台の上によじ登ることができるようになり、その上で休むユキヒョウっ子「フク」ちゃん。
f0224624_15511935.jpg
今日も、「ミミ」お母さんを獲物に見立てた狩りの訓練(遊び)が始まりました。お母さんの後を追って駆けていくユキヒョウっ子「フク」。
f0224624_15514035.jpg
お母さんの背中に飛びついて、(まだ、ぶつかった瞬間に眼をつぶっていることが多いようですが・・)お母さんを仕留め(?)ました!
f0224624_15520441.jpg
再び、お母さんに襲いかかっていく「フク」。
f0224624_15522635.jpg
しかし、飛距離がちょっと(全然?)足りなかった・・ような感じです。でも、失敗するのも訓練のうちですよね。
f0224624_15524937.jpg
今度は、油断している(あるいは、油断したフリをしている?)「ミミ」お母さんに背後から飛びついて、狩りは成功です。
f0224624_15531200.jpg
「ミミ」お母さんの反撃!来園した当初にたびたび華麗なるジャンプを見せてくれた「ミミ」の攻撃は、たいへん力強く、「フク」は必死に応戦しているようですが、全く敵いません。頑張れ!「フク」ちゃん。そして、ケガはしないで、させないで・・ネ!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-18 06:01 | 多摩動物公園 | Comments(2)

「シズカ」のおやつ

f0224624_11371635.jpg
アムールトラのモート展示場には「アイ」ちゃんが、ガラス展示場には「アルチョム」くんが出ていて、シズカ」さんは寝室の中にいました。
f0224624_11381543.jpg
「シズカ」は、娘の「アイ」と交代してモート展示場から戻ってきたばかりであるらしく、寝室の中でおやつの牛骨を齧っていました。
f0224624_11383469.jpg
屋外の展示場にいるときよりも可愛らしい(?)顔立ちの「シズカ」。
f0224624_11373451.jpg
一心不乱に牛骨を齧りつく「シズカ」。
f0224624_11375517.jpg
寝室の中でおやつの牛骨を静かに齧り続ける「シズカ」です。



人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-16 09:33 | 多摩動物公園 | Comments(0)

「テン」と「風華」

f0224624_12113069.jpg
「鶯姫(オーキ)」さんと「フク」ちゃんがお休みで、ゴールデンターキンの大きい方の展示場には「テン」くん(右)と「風華(フウカ)」さん(左)、そして「メイ」ちゃんが出ていました。
f0224624_12114974.jpg
いい雰囲気の「テン」と「フウカ」。「フウカ」ににじり寄っていく「テン」。
f0224624_12120844.jpg
「テン」は「フウカ」のお尻の匂いをクンクンと嗅いで、
f0224624_12122654.jpg
フレーメン顔。「テン」と「オーキ」の間に子どもが生まれていますが、「テン」と「フウカ」の間にはまだ子どもがいません。「フウカ」もお母さんになってほしいですね。
f0224624_12124526.jpg
「メイ」は、あたかも仲睦まじそうな「テン」と「フウカ」に気を遣っているかのように、展示場の端っこの方にいました。
f0224624_12130333.jpg
そして、隣にある小さい方の展示場では、「ホイ」さんと「ムツ」くんの母子が寝室に帰っていった後、交代で鶯巓(オウテン)」くんが出てきました。これまでは親子3頭が一緒に展示場に出ていたのですが、先日、「オウテン」との角の突き合わせで「ムツ」が角を欠損してしまったので、「ムツ」がケガをしないようにと、大事をとって「オウテン」を別展示にしたのだと思います。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-15 11:02 | 多摩動物公園 | Comments(0)

「アサヒ」岩場で遊ぶ

f0224624_07055021.jpg
岩場から鎖でぶら下がっているボール(漁業用ブイ)を突いて遊ぶユキヒョウの「アサヒ」ちゃん。
f0224624_07062454.jpg
岩の上に飛び乗って、
f0224624_07183143.jpg
両手でボールを掴んでジャンプ!
f0224624_07073252.jpg
その後、岩場の上に駆け上がっていって、
f0224624_07080584.jpg
岩場の上を跳んで移動して、
f0224624_07083942.jpg
岩場からの飛び降りや垂直ジャンプを繰り返していました。
f0224624_07091106.jpg
岩場で遊ぶユキヒョウの「アサヒ」です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-14 07:34 | 多摩動物公園 | Comments(0)

マレーバクの「ソラ」ちゃん

f0224624_07293742.jpg
10月26日にマレーバクの赤ちゃんが誕生しました。女の子です。青空がきれいな日に生れたので「ソラ」ちゃんと名付けられました。
f0224624_07300112.jpg
赤ちゃんのお母さんは「ユメ」さんで、お父さんは多摩動物公園で生れ育った「ケン」くん。赤ちゃんは、お母さんと一緒に室内展示場に出ています。
f0224624_07302839.jpg
お母さんに甘える「ソラ」。
f0224624_07305256.jpg
活発そうな赤ちゃんで、展示場の中をよく歩き回ります。ときどき駆けたりもするようです。
f0224624_07324660.jpg
親子はともに元気に過ごしているようですが、親子の健康状態などによっては、展示を中止、または時間の変更をする場合があるということですから、ご注意を!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-12 07:54 | 多摩動物公園 | Comments(0)

「アイ」がキレる

f0224624_09093544.jpg
モート展示場に出ていたアムールトラの「アイ」ちゃん。まだ寝室への収容には早すぎる時間ですが、寝室に帰りたそうな様子です。
f0224624_09101208.jpg
「入れてくれ~!」立ち上がって、前足で寝室に続く扉をカリカリと引っ掻きますが、もちろん扉は開きません。いったん展示場の右手方向に去った後、
f0224624_09105854.jpg
突然、草むらから飛び出してきて、展示場の左手方向に駆け抜ける「アイ」。
f0224624_09114559.jpg
寝室に帰りたくて仕方がないのか、扉カリカリ以降を何度も繰り返していました。
f0224624_09122964.jpg
母親の「シズカ」さんもキレて展示場を走ることがありますが、娘の「アイ」もキレます。
f0224624_09131528.jpg
このとき、ガラス展示場には、若オスの「アルチョム」くんが出ていました。顔ものんびりとしていますが、態度ものんびりと・・。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-10 09:42 | 多摩動物公園 | Comments(0)

素晴らしきチーター親子の疾走

f0224624_07422089.jpg
広い屋外展示場の中で元気に追いかけっこを繰り返す、2月5日に生まれたチーターの3頭の子どもたち。
f0224624_07424027.jpg
「アイガーくん(オス)、ジョラス」くん(オス)、そして「クラリス」ちゃん(メス)の3兄妹です。
f0224624_07430158.jpg
かつて生まれた子どもたちは、ガラス展示場の近くにあった立木の上によく登っていました。この立木がなくなってしまい寂しい感じがしていましたが、
f0224624_07432460.jpg
今年の子どもたちは、展示場の左隅にある石垣の側の立木に登っていました。やはり、チーターもネコ科の動物なので、子どもの頃は木登りが好きなんですね。
f0224624_07434709.jpg
追いかけっこをして水場を飛び越える子どもたち。
f0224624_07441227.jpg
追いかけっこをして、展示場の中を駆け抜けていく子どもたちの姿も素敵ですが、
f0224624_07443569.jpg
とりわけ見惚れてしまうのは、スタイルがよくて力強く飛び跳ねる「シュパーブ」お母さんが疾走する姿です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-06 08:31 | 多摩動物公園 | Comments(0)