カテゴリ:茶臼山動物園( 10 )

子供動物園の仲間たち

f0224624_844881.jpg
子供動物園の仲間たち。去年生まれたシバヤギの「蜜豆」ちゃんと「福豆」ちゃん。お母さんやお姉さんたちと一緒の柵の中で、元気に育っているようです。

f0224624_852334.jpg
オスのシバヤギ「八木蕗之薹(やぎふきのとう)」くん。機嫌がよいときには名前を呼ぶと返事をするそうです。

f0224624_86822.jpg
コリデール種のヒツジ「ポポロン」さん(右)とサフォーク種のヒツジ「メリー」さん(左)の白黒なかよしコンビ。

f0224624_864221.jpg
そして、前回の訪問時にはいなかったマンクス・ロフタン種のヒツジ「チャチャ」さん。マンクス・ロフタン種はオス・メスともに2~6本の角が生えますが、「チャチャ」の角は2本。まだ1歳になったばかりなので、これから角の数が増えていくこともあるのでしょうか?

f0224624_871470.jpg
アルパカの「パール」くん。子供動物園には無料の餌(個数限定です。)が置いてあって、ヤギやヒツジたちに餌やりができます。それが楽しいですね!


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-05-14 08:43 | 茶臼山動物園 | Comments(0)

アムールトラ「リング」

f0224624_7334934.jpg
2頭のアムールトラの赤ちゃんのお父さん「リング」くん。「ミライ」さんと赤ちゃんが寝室と屋内展示場にいるため、開園時間中ずっと屋外展示場に出ています。

f0224624_7342235.jpg
多摩動物公園の「アイ」ちゃん、おびひろ動物園の「マオ」ちゃん。可愛い弟、妹ができて、お姉さんになりましたね。

f0224624_735040.jpg
めでたく茶臼山での任務(?)を成し遂げて、これから先どうなるのでしょうか。釧路市動物園に戻るのか、独身のアムールトラ女性がいる他の動物園に移動するのか、気になるところです。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-05-14 07:59 | 茶臼山動物園 | Comments(2)

「ミライ」の赤ちゃん

f0224624_582278.jpg
3月18日に誕生したアムールトラの「ミライ」さんの双子の赤ちゃん。出産のため3月7日から閉鎖されていた猛獣舎屋内展示場が4月29日から終日開放され、「ミライ」と赤ちゃんが屋内展示場に出てくるようになりました。

f0224624_585163.jpg
双子の赤ちゃんのうち、顔の黒いほうが男の子、白いほうが女の子だそうです。2頭は、眼の上の部分の縞模様が違っています。

f0224624_59202.jpg
2枚目の写真の子とこの写真の子を較べると、この写真の子の方が鼻の色が心もち黒っぽい感じなので、こちらの子が男の子なのかもしれません。

f0224624_510160.jpg
「ミライ」にとっては初めての赤ちゃんですが、落ち着いて育児を行っているようです。

f0224624_510318.jpg
午前中に見たときは、おとなしそうな赤ちゃんだと思ったのですが、次第にお母さんにジャレつくようになって、やんちゃ振りを発揮。

f0224624_5105979.jpg
屋内展示場は、アムールトラの母子がのびのびと暮らせるように、展示室(公開)と産室(非公開)をフリーに行き来できるようになっています。

f0224624_5112857.jpg
そのため、母子が産室に入っていることもあり、かならず姿を見られるというわけではありません(ビデオ画面で見ることはできます。)ので、念のため。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-05-13 05:50 | 茶臼山動物園 | Comments(0)

眠れる美女

f0224624_943116.jpg
茶臼山動物園にいるもう一頭のウォンバット「モモコ」さん。1991年1月15日生まれ。寝室にある臼のような形をしたベッドがお気に入り。

f0224624_9433655.jpg
臼のくぼみの中にすっぽりと収まって、丸くなって気持ちよさそうに眠り続ける「モモコ」。

f0224624_944513.jpg
閉園時間が近づいてきて、窓のカーテンの隙間から西陽が差し込んできました。

f0224624_9444278.jpg
飼育員さんが屋外のお掃除と夕ご飯の支度を始めると、寝がえりを打って、少し身体を動かしましたが・・・、

f0224624_9451735.jpg
また元の姿勢に戻る「モモコ」。眼は少し開いているので、起きているようです。夕ご飯は閉園後にゆっくりと食べるつもりかもしれません。

f0224624_9454878.jpg
ウォンバットは基本的には夜行性の動物なので、冒頭の写真のように、2回目の訪問で起きているところを見ることができたのは、案外幸運なのかもしれません。なお、「モモコ」は、開園時間直後には、屋外で、コンクリートの床を引っ掻いていたのか、活発に運動していました。最後の写真は屋外から寝室に戻ってくる「モモコ」です。(この後の場面が冒頭の写真になります。)


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-05-12 10:21 | 茶臼山動物園 | Comments(4)

春の日の「スミレ」

f0224624_1342441.jpg
4月25日から、篠ノ井駅と茶臼山動物園とを結ぶ路線バス「ZOOぐる」の運行が開始された(11月3日まで、土・日・祝日のみの運行です。)ので、茶臼山動物園に出かけてきました。

f0224624_10591920.jpg
ウォンバットの「スミレ」さん。午前中はほとんど寝室の中で眠っていましたが、午後からは天気がよくなったせいか、運動場内をよく動き回ります。

f0224624_10595332.jpg
トコトコトコトコ・・・。草を食みながら、斜面を歩いて運動場の一番上まで登ってきます。

f0224624_10571134.jpg
ちょっと一休み。

f0224624_10584634.jpg
そして、またトコトコトコトコ・・・。こちらに近づいてくる「スミレ」。

f0224624_1058637.jpg
近づいてきたのは、運動場の外、すぐ側においしそうな草の葉っぱがあったからですが、ちょっと手が届きませんね。

f0224624_10573528.jpg
1991年8月15日生まれの「スミレ」。もう、おばあちゃんウォンバットなんですが、結構元気そうです。

f0224624_1345788.jpg
そして、閉園時間が近づいてきて、斜面を降りて寝室に戻っていく「スミレ」。寝室には、飼育員さんが用意したおいしい夕ご飯が待っています。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-05-11 13:51 | 茶臼山動物園 | Comments(2)

ハンサム・ライオン

f0224624_6593666.jpg
整った顔立ちのオスのライオン「臼三(キュウゾウ)」くん。2008年3月16日富士サファリパーク生まれ。

f0224624_6595524.jpg
若々しくハンサムすぎて、ちょっと可愛いらしい感じの顔立ちです。

f0224624_70143.jpg
むしろ迫力があるのは、奥方の「ラン」さん。2000年7月12日多摩動物公園生まれ。頼れそうな感じの男っぽい年上女房です。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2014-08-01 23:55 | 茶臼山動物園 | Comments(0)

美トラの「ミライ」

f0224624_4382193.jpg
初めて見るアムールトラの「ミライ」さん。先月4歳になったばかりの美トラです。

f0224624_4384018.jpg
釧路市動物園から「婿入り」してきた「リング」の様子がとても気になるようで、午後になって「リング」と交代して寝室に入ってからも、しきりに扉を引っ掻いていました。冬頃の「ミライ」の発情時期に合わせて同居させる予定とのことで、「頼みますよ!リング。」


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2014-07-24 04:57 | 茶臼山動物園 | Comments(0)

赴任

f0224624_8534535.jpg
5月23日に釧路市動物園から赴任してきたオスのアムールトラ「リング」くん(11歳)。2010年12月に多摩動物公園から円山動物園へ移動して以来、その姿を見るのは、ほぼ3年半ぶりです。(2010年7月に多摩で生まれた子供の「アイ」も今月7日に4歳。大きくなっていますものネ!)

f0224624_854037.jpg
運動場の隅にどっかりと腰をおろしてグルーミング。本拠地の釧路市から多摩、円山、茶臼山へと子造りの旅に慣れているのか、もう新しい環境にすっかり順応しているようです。堀越しではなく金網越しに間近かに見る「リング」は巨大です。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2014-07-22 09:30 | 茶臼山動物園 | Comments(0)

仔ヤギの遊び

f0224624_1532357.jpg
子供動物園にいた2匹のシバヤギの子ども。

f0224624_15336.jpg
仔ヤギの遊びといえばこれ・・・角の突き合わせ。

f0224624_1532380.jpg
相手を誘って何度も頭のぶっつけっこ。勝負(?)はほぼ互角のようですね。可愛らしい感じの角の突き合わせです。

f0224624_1533922.jpg
1日に2回ほど、カップに入った草を餌やりできます。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2014-07-21 02:18 | 茶臼山動物園 | Comments(0)

お目当てはウォンバット

f0224624_6225581.jpg
平成26年4月19日~11月3日までの土・日・祝日のみ、茶臼山動物園と篠ノ井駅西口を結ぶバス「ZOOぐる」が運行しているため、初めての茶臼山動物園を訪問しました。お目当ては2頭の女子ウォンバット。

f0224624_623946.jpg
茶臼山のウォンバットは、1991年8月15日生まれの「スミレ」さんと1991年1月15日生まれの「モモコ」さん。

f0224624_6243198.jpg
「スミレ」さんはお部屋から出てきてくれましたが、なかなか運動場の斜面を登って近づいてきてくれません。斜面の途中に2か所ほど掘った穴があって、穴の中に入ってしまい、その中で寝ているみたいです。

f0224624_6244392.jpg
そうこうしているうちに、午後になって少し強い雨が降ってきて、また、お部屋の中へ。

f0224624_6245486.jpg
初めての訪問は天候不順などでちょっと残念な結果になりましたが、バスが運行している間に、また来てみたいですね。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2014-07-20 07:00 | 茶臼山動物園 | Comments(4)