<   2006年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ホワイト尽くし

f0224624_9293458.jpg
東北サファリパークには、ホワイトタイガーの他にホワイトライオン

f0224624_93006.jpg
ホワイトゼブラ

f0224624_9302150.jpg
ホワイトワラビー(カンガルー)、ホワイトワニ、

f0224624_9304767.jpg
ホワイトヤマアラシ、ホワイトタヌキ、ホワイトキツネなどが飼育されています。

f0224624_931993.jpg
そういえば、上野動物園にも「白いカラス」がいますね。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2006-09-29 09:28 | 東北サファリパーク | Comments(0)

おしゃれなユキヒョウ

f0224624_18345569.jpg
東山動植物園の「パトラ」ちゃん(メス)はとても可愛い(感じの)ユキヒョウです。名前の由来はクレオパトラなのでしょうネ。

f0224624_18352790.jpg
頬の両側(首筋かな?)に細長い毛玉が何本もついていますが、縦ロールの巻き髪のように見えて、とてもオシャレです。(写真のように、いかにも女王クレオパトラ、という雰囲気です。)

f0224624_18355538.jpg
高齢のため(?)、パトラの出番は1日おきのようです。今回、会えたのはとてもラッキー!

f0224624_18361786.jpg
こちらは、隣の部屋の「ヒサオ」君。この日は、日差しが強かったせいか、日中はずっと岩陰で休んでいました。

f0224624_18363389.jpg
「パトラ」と比べると大柄で強そうなオスのユキヒョウです。男らしい顔つきですネ。(美男・美女のカップルなので、シーザーとか、アントニウスという名前なら「パトラ」と対(つい)になるのに…などと思ってしまいました。)



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2006-09-27 18:33 | 東山動植物園 | Comments(0)

キリンの赤ちゃん

f0224624_1848116.jpg
9月14日に多摩動物公園でアミメキリンの赤ちゃん(メス)が生まれました。

f0224624_18483182.jpg
赤ちゃんの名前は「ユーカリ」。体のしっかりした赤ちゃんで、生後2日目には小屋近くの柵内にお目見えし、その翌日にはチョコチョコと元気に走り回る姿が見られたとのことです。

f0224624_1848493.jpg
母親は「ユウ」で、その4番目の子供です。親子は、しばらくの間、予備放飼場で暮らす予定になっています。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2006-09-26 18:46 | 多摩動物公園 | Comments(0)

おねだり上手

f0224624_18552727.jpg
サファリワールド内の動物で、一番おやつをもらっている幸せ者は、このヒグマたちではないかと思います。アドベンチャー号などがまわってくる度に、係員による「餌やり」のイベントがあるようですから…。

f0224624_18554737.jpg
係員が、自動車の周りに集まってきたヒグマたちに順々に餌を投げると、口を開けて上手に捕球します。(今日のおやつは「みかん」のようです。)

f0224624_185688.jpg
ヒグマたちも自分の順番がわかるのでしょう。自分の番になると手(前足)を上げて、おねだりするヒグマもいたりして微笑ましい情景です。このヒグマは、餌の捕球失敗かな?



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2006-09-23 18:53 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ちっちゃいくせに

f0224624_1553216.jpg
マヌルネコにいきなり威嚇されてしまいました。小さいから怖くないけどネ。「マヌル」とは、モンゴル語で「小型のヤマネコ」という意味。長く柔らかな体毛に覆われているため、コロコロと太って見えます。

f0224624_1555920.jpg
眼が高い位置についているため、変わった顔に見えますが、岩陰に身を潜め、岩の上から眼だけ出して獲物をねらうのに適応したものといわれています。

f0224624_1561662.jpg
奥の方に引っ込んでも、まだ威嚇をやめないマヌル君です。(よっぽど嫌われたのかな?)



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2006-09-22 15:04 | 東山動植物園 | Comments(0)

ネコじゃないよ!

f0224624_14542426.jpg
多摩動物公園で一番人気があるユキヒョウは、たぶん、この「シンギズ」君(シンちゃん)でしょう。

f0224624_1454462.jpg
大きなまん丸な眼。やんちゃ坊主のような風貌。ネコ(イエネコ)がそのまま大きくなったような顔つきは、とても愛嬌があり、初めてシンちゃんを見たとき、思わず「これはネコだ!」とつぶやいてしまいました。(悪口じゃないですよ。)

f0224624_14551422.jpg
そのように感じるのは、年齢はかなり高齢(野生由来のため正確な生年は不明で、1989年~1990年頃の生まれと推定されています。)ですが、とてもお茶目な性格で、飛び跳ねて遊ぶのが大好きだからでしょう。

f0224624_14554343.jpg
突然跳躍する(それも変な格好で…)こともしばしばで、他のユキヒョウたちと違って、シンちゃんは行動パターンが読めません。ボール(オレンジ色の漁業用ブイです。)遊びも大好きで、シンちゃんがボールの近くにいくと、ついつい期待してしまいます。会うのが楽しみになる…シンちゃんはそんなユキヒョウです。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2006-09-20 14:53 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ハシビロ動く

f0224624_14463539.jpg
上野動物園には5羽のハシビロコウがいます。放飼場の前に、各個体の特徴を書いたカードがあります(くちばしの斑文、体色の濃淡、体の大きさなどで識別するようです。)が、まだ、私は「足環」の色を見ないと見分けがつきません。

f0224624_14465525.jpg
この子は黄色の足環が2本なので、「ハトゥーウェ」という名前のようです。(他の4羽…サーナ、アサンテ、ミリー、ターノ…はメスで、上野ではハトゥーウェが唯一のオス鳥です。)

f0224624_14472092.jpg
ハシビロコウは「動かない鳥」といわれていますが、今日のハトゥーウェ君は、翼を広げて歩きまわったりあくび(?)をしたり…ハシビロにしては活発に動きまわります。

f0224624_1447454.jpg
動いても動かなくとも、とても気になる鳥です。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2006-09-18 14:45 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

そとはいいな!

f0224624_14381233.jpg
9月10日(日)に多摩動物公園に行ったら、アムールトラの「シズカ」ちゃんが、お母さんの「アシリ」と一緒に、放飼場に出ていました。

f0224624_14383975.jpg
ちっちゃなシッポがとても可愛い「シズカ」ちゃん。

f0224624_1439490.jpg
「アシリ」は「シズカ」ちゃんの「のど」の部分を咥えて運びます。(「イチロー」のときもそうでした。誰か、「アシリ」に子供の正しい咥え方を教えてやって!)



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2006-09-14 14:36 | 多摩動物公園 | Comments(0)

お口のかたち

f0224624_14144795.jpg
シロサイという名前でも体の色は灰色(または、茶色を帯びた灰色)であり、また、クロサイも真っ黒ではないため、識別するのが難しいことがあります。

f0224624_14151648.jpg
ある本によると、シロサイは、主に地面近くの草をむしり取って食べるため、幅広い四角な口をしており…

f0224624_14154038.jpg
クロサイは、木の葉や丈の高い草を食べる習性から、物をつまむのに適した尖った上唇を持っているとのことですが、アドベンチャーワールドの「餌やり体験」に参加して間近に観察したところ、まさにそのとおりでした。

f0224624_1416283.jpg
それでは、インドやネパールの湿地や草原などに生息するインドサイの口はどうかな(?)と、多摩動物公園(東京都日野市)に行ってみたら、思ったとおり…。

貴女(貴方)はどのサイの口が好き?



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2006-09-11 14:13 | 各地の動物園 | Comments(0)

いい場所返して!

f0224624_13575857.jpg
ユキヒョウの「ティアン」君が王子動物園に来てからまだ2回目の訪問ですが、先住者の「ミュウ」ちゃんに遠慮して(あるいは力関係かな?)、「ティアン」はユキヒョウ舎の隅の岩陰にばかりいるという印象を受けました。この日もずっとそのような状態でしたが…

f0224624_13571910.jpg
「ミュウ」が水飲み場に行った隙を見計らい、「ティアン」がするすると中央の岩場に登っていき、そこに居座ってしまいました。

f0224624_13582317.jpg
たぶん、この岩場の上がユキヒョウたちにとって一番いい場所なのでしょう。「ミュウ」がこれに気づき、「いい場所返して!」とばかり、鳴いて抗議します。

f0224624_13584334.jpg
そして、「ミュウ」は、2、3回、岩場に登ってその場所を奪還しようと試みましたが、いずれの回も「ティアン」に威嚇されて下に落とされてしまいました。

f0224624_135965.jpg
「ティアン」は、収容時刻(16:30)を過ぎても岩場の上から動かず、飼育員に督促されて、やっと寝室に帰っていきました。「ミュウ」は、隅っこの岩陰をうろうろしたり、芝生に横になって鳴き続けたり…。今まで威張っていた「ミュウ」ですが、形勢が逆転したようで、何だか可哀想になってきました。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2006-09-09 13:53 | 王子動物園 | Comments(0)