<   2017年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

江戸川区自然動物園の鳥たち

f0224624_21173525.jpg
江戸川区自然動物園は小さな動物園ですが、いろいろな鳥が飼育されています。
f0224624_21184161.jpg
頭部にあるレースのような豪華な扇状の冠羽が美しいオウギバト
f0224624_21215524.jpg
ここのオウギバトは大家族です。2011年から2016年まで毎年繁殖していて、2か所の展示場に7羽のオウギバトが展示されていました。
f0224624_22453208.jpg
ニホンコウノトリはショウジョウトキと一緒に暮らしています。
f0224624_22460237.jpg
ちょうどおやつの時間だったようで、池の中のドジョウ(?)をついばむニホンコウノトリ。
f0224624_22462470.jpg
そして、サイチョウもおやつの時間。飼育員さんからプチトマトを貰って嘴に咥えています。嘴でプチッと潰して宙に放り上げて食べるのがサイチョウの流儀です。
f0224624_22464729.jpg
飼育員さんからサイの角のような頭部の鶏冠を撫でてもらうサイチョウ。なついているらしく、撫でてもらうと気持ちがいいのか、おとなしくしていたようでした。
f0224624_21202843.jpg
園内にはこの他に、シロフクロウ、ワシミミズク、ハヤブサ、ノスリ、オナガ、カンムリシロムクなどの鳥が飼育されていますが、動物園が行船公園の中にあることから、野鳥も飛来してくるようです。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-31 23:49 | 江戸川区自然動物園 | Comments(0)

「いっちゃん」ともぐもぐタイム

f0224624_11360314.jpg
ツシマヤマネコの「いっちゃん。15:00から「もぐもぐタイム」が始まります。
f0224624_11365900.jpg
飼育員さんのお話の間、台の上に登って待っている「いっちゃん」。
f0224624_11375987.jpg
そして、いよいよ待ちに待った時間。トングに挟まれているお肉を見つめる、寄り眼がかわいい「いっちゃん」。
f0224624_11384562.jpg
手(前足)でトングを押さえて、お肉をパクリ!次々にお肉を貰って、満足そうな「いっちゃん」でした。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-30 12:03 | ズーラシア | Comments(2)

ヤブイヌはひとりで歩く

f0224624_14111905.jpg
「アマゾンの密林」ゾーンの展示場にいるヤブイヌさん。一頭だけで展示場の中をぐるっと回って、歩き回っていました。
f0224624_14123959.jpg
かつて、この展示場で、数頭のヤブイヌが隊列をつくって歩き回っていたことを思うと、何だかさびしい感じがします。
f0224624_14134482.jpg
ズーラシアでの飼育頭数が減っているのでしょうか?あるいは、ヤブイヌは、成長すると兄弟同士でケンカしてしまうことがあるそうなので、一頭だけの展示になっているのでしょうか?
f0224624_14142581.jpg
この日、展示場に出ていたのは、たぶん「コジロウ」くん。
f0224624_14150512.jpg
ヤブイヌはひとりで展示場の中を歩き続けます。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-29 14:50 | ズーラシア | Comments(0)

「雪雄」のおやつタイム

f0224624_10520776.jpg
メガネグマの「雪雄」くんのおやつタイム。最初はお芋。
f0224624_10523299.jpg
そして、次はリンゴ。おいしそうにおやつを食べる「雪雄」。
f0224624_10525528.jpg
カラスが3羽集まって来て、そのうちの1羽がおやつの側に近づいてきて「雪雄」の隙を窺っています。
f0224624_10532492.jpg
「雪雄」が下を向いた隙に、カラスがペレットをサッと嘴に咥えて逃げていきました。
f0224624_10534643.jpg
ガードを固めておやつを食べ続ける「雪雄」。「雪雄」がおやつを食べ終わって去って行った後、またカラスが集まってきましたが、ミカンの皮しか残っていませんでした。
f0224624_10540705.jpg
「雪雄」くんと、その双子の姉妹の「美雪」さんは2014年1月28日生まれなので、今日が3歳の誕生日です。「雪雄」&「美雪」。誕生日おめでとう!




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-28 11:30 | ズーラシア | Comments(0)

「ダッシュ」したけれど・・

f0224624_15465711.jpg
久しぶりに見るアムールヒョウの「ダッシュ」くん。
f0224624_15472370.jpg
11:30からの飼育員さんの「とっておきタイム」のイベントに備えて、伸びをしてウォーミングアップ。
f0224624_15474606.jpg
展示場の手前の方にダッシュしてきました。
f0224624_15481106.jpg
そして、姿勢を正して飼育員さんのとっておきのお話しを傾聴している(?)「ダッシュ」でしたが、この日はお肉のプレゼントはありませんでした。
f0224624_15483590.jpg
ちょっと残念そうな表情をした「ダッシュ」。イベントガイドの小冊子には「おねだりポーズは必見!お肉に猛ダッシュ‼」と書いてありますが、この日は絶食日にでもあたっていたのでしょうか?お肉のプレゼントがないときもあるのですね。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-27 18:00 | ズーラシア | Comments(0)

2つの吉報

f0224624_13350667.jpg
昨日、TOKYO ZOO NETから多摩動物公園関連の2つのうれしいニュースの発表がありました。ひとつめは、1月12日にゴールデンターキンの「鶯巓(オウテン)」くんと「ホイ」さんのカップルに男の子が誕生したこと。くわしいことは、こちら→(http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&inst=tama&link_num=23959)をご覧ください。

f0224624_13354174.jpg
ふたつめは、1月19日にドイツからオスのアムールトラが来園したこと。くわしいことは、こちら→(http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&inst=tama&link_num=23960)をご覧ください。年齢が1歳9か月の若いオスのアムールトラなので「アイ」ちゃんのお相手かと思いますが、
f0224624_13361564.jpg
母親の「シズカ」さんだって、まだまだ若いよ!



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-27 14:03 | 多摩動物公園 | Comments(0)

オセロットの「メロディ」

f0224624_21413440.jpg
「アマゾンの密林」ゾーンにいるオセロットの「メロディ」さん。
f0224624_21385687.jpg
主として南アメリカの熱帯雨林に生息しているオセロットは冬の寒さが苦手。今頃の季節にはヒーターの下でじっとしていることが多いようです。
f0224624_21395616.jpg
展示場の前で暫く待っているとヒーターの下から出てきました。
f0224624_21403424.jpg
黒い斑紋で縁取られたオレンジ色の斑紋(梅花紋)が美しい「メロディ」。
f0224624_21423488.jpg
展示場のガラス窓に「足を負傷している」という掲示がありましたが、普通に歩いていたようです。もう、ケガは治ってきているようですね。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-26 18:40 | ズーラシア | Comments(0)

3匹の在来豚

f0224624_19431672.jpg
子ども動物園の「ともだち牧場」の柵の中にいる3頭の沖縄県の在来豚たち。「アグー」と「アヨー」の2種類の在来豚がいます。
f0224624_19433708.jpg
3頭の中で一番目立つのが、白と黒のまだら模様をしたアヨーの「カマデー」さん。カマデーとは、沖縄の方言で「かまど」のことなのだそうです。
f0224624_19435892.jpg
残りの2頭はアグーといわれる在来豚。2頭とも真っ黒な身体をしていますが、耳が垂れていることが多く、たれ目で身体が太めな方が「チルー」さんという名前のアグーであるようです。
f0224624_19444823.jpg
チルーとは、沖縄の方言で「つる」のことなのだそうです。
f0224624_19451688.jpg
最後の1頭は、アグーの「ナビィ」さん。耳がピンと立っていることが多く、3頭の中で最もスマートな体型のブタです。ハンサムな男顔(?)の豚ですが、3頭とも性別はメスであるとのこと。
f0224624_19453827.jpg
ナビィとは、沖縄の方言で「なべ」のことなのだそうです。以前この柵の中にいたチャイニーズポットベリーの「ハル」さん(現・井の頭自然文化園)と「ユキ」さん(現・大島公園動物園)の姉妹よりも身体がやや大きめであるため、怖そうな感じもしますが、人懐こい豚たちなのだそうです。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-25 20:51 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

ゆっくりですばやい「タニ」

f0224624_10134624.jpg
「オセアニアの草原」ゾーンにあるセスジキノボリカンガルーの展示場には「タニ」さんが出ていました。
f0224624_22161745.jpg
セスジキノボリカンガルーは、木に登るのは得意ですが、木の幹を降りるのは余り得意ではないらしく、この日の「タニ」は巣箱から後ろ向きで出てきたし、
f0224624_22153372.jpg
木の幹を伝って地面に降りていくときも、後ろ向きになって慎重にゆっくりと降りていきます。
f0224624_22175566.jpg
しかし、「タニ」はまだ若い(9歳?)セスジキノボリカンガルーです。
f0224624_22185230.jpg
地面に降りると、ピョンピョンと元気に跳び回って展示場内を一周。
f0224624_22193160.jpg
もうすぐ夕ご飯の時間なので、お腹が空いてきたのでしょうか?おいしそうな草や木の葉がないか、捜し回っていたようでした。
f0224624_22201435.jpg
昨年5月に入園したオスの「モアラ」くんは、この日は展示場に出ていませんでした。次回に期待したいと思います。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-25 10:15 | ズーラシア | Comments(2)

「ワリ」のおやつ食べタイム

f0224624_10004259.jpg
アマゾンセンターの隣にあるガラス展示場で暮らすセスジキノボリカンガルーの「ワリ」さん。
f0224624_10010653.jpg
午後2時から「おやつ食べタイム」があります。ズーラシアは、平日でも飼育員さんの「とっておきタイム」のイベントがたくさんあって、楽しいですね。
f0224624_10012898.jpg
おやつを持った飼育員さんがガラス展示場の中に入ってきました。真剣な眼差しで飼育員さん(おやつの方か?)を見つめる「ワリ」。
f0224624_10015059.jpg
飼育員さんが差し出した葉野菜に腕を伸ばす「ワリ」。動作も真剣です。
f0224624_10021171.jpg
そして、バナナ、続いてお芋を貰う「ワリ」。
f0224624_10023248.jpg
同じようなアングルの写真が続いてしまって、すみません。別角度で撮ると、ここはガラスの反射が写り込んでしまう場所なのです。イベントが終わると、「ワリ」は台の上に横になって眠ってしまいました。「ワリ」は、世界中でたった48頭しか飼育されていない(2015年12月現在)セスジキノボリカンガルーの中でも、世界最高齢(推定26歳)のおばあちゃんなのです。長生きしてくださいね。「ワリ」さん。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-24 10:38 | ズーラシア | Comments(0)