<   2017年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

夏の日の「ミルチャ」

f0224624_09343600.jpg
午後から大放飼場に出てきたユキヒョウの「ミルチャ
f0224624_09224222.jpg
ゆっくりと大放飼場の涼し気な場所に向かって歩いて行きます。
f0224624_09233198.jpg
「今日も、オランウータンたちは頑張ってスカイウォークしているなぁ!」
f0224624_09241808.jpg
日陰の草むらに腰を下ろして、やがて毛づくろいを始める「ミルチャ」。
f0224624_09251474.jpg
まもなく8月ですね。苦手とする夏の季節に、大放飼場の日陰の場所で暑さをしのいでいるユキヒョウの「ミルチャ」です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-07-31 09:53 | 多摩動物公園 | Comments(0)

真夏のアジアゾウたち

f0224624_16060288.jpg
鼻に吸い込んだ泥水を体に振りかけるアジアゾウ(スリランカゾウ)の「アマラ」さん。
f0224624_16064310.jpg
頭の上や背中にも念入りに振りかけます。
f0224624_16071607.jpg
場所を移動して、今度は乾いた土を背中に振りかけています。ゾウが体に泥水や土を振りかけたり泥浴びをするのは、虫や強い直射日光から肌を守り肌に潤いと艶を与えるためなのだそうです。
f0224624_16074419.jpg
PCウォール(準間接飼育用の柵)の側にいた「ヴィドゥラ」くん(左)が近づいてきました。2013年に来園した当時は「アマラ」(右)よりも若干小柄だったはずですが、現在は「アマラ」よりも大きくなっているようですね。
f0224624_16081652.jpg
そして、こちらは展示場に午前中出ていた「アヌーラ」さん。展示場に置かれている輸送箱の中に入ったきり出てきませんでした。箱の中は日が当たらず涼しいのかもしれません。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-07-30 16:36 | 多摩動物公園 | Comments(2)

親子というよりも遊び仲間

f0224624_15052258.jpg
2015年3月22日に生まれたシロテテナガザルの男の子「ハリ」くん。
f0224624_15055358.jpg
まだ、お父さんの「テテ」くん(2008年5月9日生まれ)や、お母さんの「ミツ」さん(2007年3月8日生まれ)と較べると、まだ体が小柄ですが、
f0224624_15061985.jpg
「テテ」と一緒に床の上でもつれ合って遊んでいる姿を見ると、どちらが「テテ」で、どちらが「ハリ」なのか、見間違えそうなくらいに大きくなってきています。(右側が「ハリ」です。)
f0224624_15092266.jpg
人の手で育てられた「テテ」が、人懐っこくておっとりとした性格なので、親子というよりも遊び仲間というような感じに見えてきます。
f0224624_15095684.jpg
「テテ」と「ハリ」は、体毛の色ががまったく同じなので、「ハリ」の体がもう少し大きくなったら、まったく区別がつかなくなってしまいそうです。
f0224624_15102667.jpg
「テテ」と「ハリ」。姿がよく似たシロテテナガザルの親子です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-07-29 16:04 | 多摩動物公園 | Comments(0)

今年生まれた3頭の仔馬

f0224624_06282963.jpg
4月10日に生まれたモウコノウマの「メロス」くん(オス)。もうすっかり群れになじんでいるようです。(中央にいて、顔をこちらに向けているのが「メロス」です。)
f0224624_06321024.jpg
「メロス」は、特に、去年生まれた若いウマたちと仲がよいようで、一緒に行動しているようです。
f0224624_06331902.jpg
6月には、さらに2頭の仔馬が誕生しています。15日に生まれた「エーコ」の子どもは「ナル」くん(オス)という名前になりました。モンゴル語で「太陽」という意味だそうです。
f0224624_06330166.jpg
そして、「ダイアナ」さんが20日に産んだメスの子どもは、モンゴル語で「星」という意味の「オド」ちゃんと名づけました。「ナル」と「オド」は、お母さんと一緒に、まだ小さな運動場の中で暮らしています。
f0224624_06322872.jpg
こちらは、アフリカ園にほど近い旧展示場で暮らしている「ハーン」くん。右前肢の骨折は順調に回復してきているようで、静かに乾草を食んでいました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-07-28 07:15 | 多摩動物公園 | Comments(0)

プールではしゃぐアメリカバク

f0224624_04115163.jpg
並んで歩くアメリカバク(ブラジルバク)の「ピーちゃんオス)と「リリィ」さん(メス)。体が大きくて体色が黒っぽい方が「リリィ」です。
f0224624_04130593.jpg
バクはもともと水辺を好む動物ですが、暑い日が続いているせいか、この日はずっとプールの中に入っていました。
f0224624_04123197.jpg
水の冷たさが気持ちいいのか、プールの中ではしゃぎ始める「ピーちゃん」。
f0224624_04134776.jpg
「もっと水に浸かれよ!」というかのように、「リリィ」の背中を押します。
f0224624_04142603.jpg
「ピーちゃん」が「リリィ」にマウンティング。
f0224624_04150964.jpg
「ピーちゃん」と「リリィ」は、日本最高齢記録を更新中のアメリカバクのカップルですが、とても元気そうな様子でした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-07-27 05:25 | 智光山公園こども動物園 | Comments(0)

テンジクネズミの お帰り橋

f0224624_15210860.jpg
「ふれあい広場」では、テンジクネズミやヒヨコ、ヤギ、ヒツジたちと触れ合うことができますが、触れ合いの時間の終了後に行われている「テンジクネズミのお帰り橋」も楽しみです。触れ合いを行っていた東屋から寝室がある小屋まで21メートルある橋の上をトコトコと歩いて帰るテンジクネズミたちがとてもかわいらしいですね。
f0224624_15212908.jpg
橋の上を一列に並んでトコトコと走って帰るテンジクネズミたち。
f0224624_15215049.jpg
みんなから少し遅れて、ゆっくりと歩いて帰るのんびり屋さん(?)の子もいるようです。
f0224624_15222205.jpg
そして、一番最後の子は駆け足で。小屋の中にはおいしい夕ご飯が待っているのかなぁ?
f0224624_15224358.jpg
一番最後の子が小屋の中に入っていきます。今日も触れ合いのお仕事、お疲れさま。ゆっくりと休んで、また明日頑張ろうね!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-07-25 16:01 | 智光山公園こども動物園 | Comments(0)

カピバラじゃぶじゃぶタイム

f0224624_15413297.jpg
智光山公園こども動物園で暮らしている「ユメ(夢)」ちゃん(手前)と「メゴ(愛)」くん(後方)のカピバラのカップル。
f0224624_15422043.jpg
7月15日から9月3日までの毎日13時から、カピバラがガラス張りの水槽の中で泳ぐ姿を見ることができる「カピバラじゃぶじゃぶタイム」のイベントが実施されています。後足で立ち上がって、笹の葉をおねだりする「ユメ」。
f0224624_15430950.jpg
飼育員さんが水面に笹の葉を散らすと、カピバラたちが水槽の中に入ってきました。泳ぎながら笹の葉を食べる「ユメ」。
f0224624_15435480.jpg
水槽の向こう側では、「メゴ」が笹の葉を食べています。
f0224624_15443476.jpg
その後、スイカを食べ始める「ユメ」。意外にも、カピバラたちはスイカよりも笹の葉の方が好きそうな様子でした。
f0224624_15451641.jpg
この日は、小雨が降る中でイベントが実施されましたが、カピバラの体調や天候によっては中止になることもあるということですので、念のため。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-07-24 16:24 | 智光山公園こども動物園 | Comments(0)

マーコールの赤ちゃん 走る

f0224624_23175321.jpg
6月19日に生まれたマーコールのメスの赤ちゃん。
f0224624_23182023.jpg
切り株の上から地面にピョンと飛び降りて、
f0224624_23184406.jpg
走って、
f0224624_23190573.jpg
走って、
f0224624_23192774.jpg
お母さんの「ミヨ」さんの側に。
f0224624_23195121.jpg
マーコールのオスは、コルク抜きのようにねじれた立派な角をしています。(この写真のマーコールはコロネ」くんという名前であるようです。)

<2017.09.11追記>マーコールの赤ちゃんの名前は、投票により「チャチャ」ちゃんに決まりました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-07-23 23:45 | 智光山公園こども動物園 | Comments(0)

木陰で涼む「アサヒ」

f0224624_13083103.jpg
午後から大放飼場に出てきたユキヒョウの「アサヒ」ちゃん。焼けつくような真夏の強い日差しが照りつけています。
f0224624_13090303.jpg
「アサヒ」は速やかに木陰に移動して、草むらに横になりました
f0224624_13094011.jpg
冷たそうな岩に頭を摺り寄せて、気持ちよさそうな「アサヒ」。
f0224624_13101438.jpg
「アサヒ」は、しばらくの間、この木陰の場所にいて涼んだ後、
f0224624_13110269.jpg
大放飼場の隅にある金網際の草陰や、岩場の上の日陰になっている場所に移動して、暑さをしのいでいたようでした。
f0224624_13113257.jpg
真夏の暑い日差しにはご注意を!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-07-22 13:38 | 多摩動物公園 | Comments(0)

熱中症にご用心!

f0224624_10541784.jpg
暑い日が続きます。岩から滴り落ちてくる水を飲むために、展示場の水場にやってきたゴールデンターキンの「鶯姫(オーキ)」さん。
f0224624_10455500.jpg
「テン」くん(左)と「風華(フウカ)」さん(中央)もやってきて、「フウカ」と「オーキ」の姉妹がなかよく水を飲んでいます。
f0224624_10461367.jpg
「フウカ」が飲み終わった後、なかよく水を飲む「テン」(左)と「オーキ」(右)。
f0224624_10472757.jpg
「メイ」ちゃんは、お父さんの「テン」が休んでいるすぐ側で、水を飲んでいました。
f0224624_10463266.jpg
「フク」ちゃん(手前)と「メイ」(後方)の姉妹。ゴールデンターキンたちは、ときどき、展示場に置いてある岩塩も舐めています。梅雨が明けて、これから本格的な夏の季節がやってきます。皆様も、ゴールデンターキンたちのようにこまめに水分を補給し適切に塩分を摂取して、熱中症を防ぎましょう。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-07-21 11:28 | 多摩動物公園 | Comments(0)