<   2017年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

「ナポ」の角

f0224624_10553050.jpg
そろそろ夕ご飯の時刻です。飼育員さんが乾草を持って展示場の中に入ってくると、メスのムフロンたちが一斉に動き回り始めました。メスのムフロンの頭には角がありませんが、
f0224624_10560825.jpg
集団の中に、小さな角が生えた子どものムフロンが1頭混じっています。4月12日に生まれた「ナポ」くんです。「ナポ」はオスですが、まだ子どもなので、メスの集団の中で暮らしています。
f0224624_10591481.jpg
生まれてまもない頃(→こちら)は、お母さんの「フェブ」さんと一緒でしたが、近頃はひとりでいる時間が長くなってきていて、他のおとなたちに混じって乾草を食べています。
f0224624_11000113.jpg
頭の角は、まだ小さくて黒っぽい色をしています。生後1か月半を過ぎた頃に耳と耳の間の毛をかきわけるようにしてひょっこりと顔を出して、生後3か月半には長さ約5センチの大きさになりました。すでに後ろ向きに伸びていて、くるりと曲がりながら伸びていく準備が始まっているようです。
f0224624_11005464.jpg
いずれは、3頭いるオスの集団の中にいる兄の「テト」くんの角のように、オスのムフロンの特徴である、後ろ向きにくるりとカールした薄茶色の大きな角になっていくでしょう。
f0224624_11014183.jpg
これからの「ナポ」の成長が楽しみです。(この写真のムフロンは、右が「ヒロト」くんで、左が「ダノ」くんです。)




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-21 12:36 | 多摩動物公園 | Comments(0)

「ナナ」に会う

f0224624_09355124.jpg
前回の訪問時も前々回も会うことができなかったアムールトラの「ナナ」さん。
f0224624_09361991.jpg
どうやら、高齢(1998年9月26日生まれ)であることに配慮して、朝の涼しい時間のみ展示場に出ているようです。
f0224624_09365974.jpg
もしかしたら、「ナナ」の姿を見るのは4年ぶりかもしれません。いつまでも元気でいてほしいですね。
f0224624_09373586.jpg
この日は、午前10時前に寝室に帰って行き、
f0224624_09380386.jpg
交代で、息子の「フジ」くんが展示場に出てきました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-20 10:02 | 日本平動物園 | Comments(0)

「キング」とメスのライオン

f0224624_07343091.jpg
怖そうな顔をしてぬっとガラス窓に近づいてくるオスのライオンの「キング」くん(2000年7月3日生まれ)。暑い日に来園してきてくれた大勢の子どもたちに対する、納涼のためのサービスなのでしょうか?
f0224624_07351754.jpg
メスのライオンは、「マッチ」さん(2006年7月5日生まれ)と「ムール」さん(2006年8月4日生まれ)の2頭いますが、この日は、日替わりで「マッチ」が展示場に出ていました。
f0224624_07355377.jpg
「キング」に襲いかかる「マッチ」。
f0224624_07362765.jpg
暫くして、ライオンの展示場の前に行くと、またしても「キング」がヤられています。「マッチ」は、本気で襲いかかっているのではなく、ジャレついて遊んでいるような様子です。メスのライオンには、おとなになっても、往々にして、「構ってほしい」ちゃんがいるみたいですね。
f0224624_07370110.jpg
「マッチ」が離れていった後、ヤレヤレという表情をして床面に座る「キング」。お爺ちゃんになってきたからかよだれを垂らしていますが、メスのライオンにもてるらしい「キング」です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-19 13:58 | 日本平動物園 | Comments(0)

「小助」と「アラシ」

f0224624_15055524.jpg
6月22日に天王寺動物園から来園したジャガーの「卯月小助(うづき こすけ)」くん(2016年4月21日生まれ、オス)。
f0224624_15072292.jpg
以前からいる「アラシ」と交代で、猛獣館299(にっ・きゅっ・きゅう)の中にあるジャガーの展示場に出ています。
f0224624_15130779.jpg
天王寺動物園にいた頃は兄弟の「卯月佐助(うづき さすけ)」くんと遊んでいました(→こちら)が、現在は単独で展示場に出ています。遊び相手がいないので、退屈なのか寂しいのか、展示場の隙間から、隣の展示場を歩き回っているアムールトラの「フジ」くんの姿を見ていることもあるようです。
f0224624_15083077.jpg
寝室の中に戻った「小助」。展示場よりも暗いため、瞳孔が広がっていて黒目がちの、かわいらしいお顔の「小助」です。
f0224624_15090711.jpg
こちらは、お昼過ぎに「小助」と交代して展示場に出てきた「アラシ」くん(2001年7月31日生まれ、オス)。
f0224624_15093131.jpg
高齢にさしかかってきましたが、迫力ではまだまだ若い「小助」に負けない「アラシ」です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-18 15:55 | 日本平動物園 | Comments(0)

勢揃い マヌルネコの3兄妹

f0224624_22271199.jpg
上野動物園の「真夏の夜の動物園 2017」は昨日で終了しました。このポスターに写真が掲載されているマヌルネコは、近年人気が上昇してきているせいか、
f0224624_22274884.jpg
「真夏の夜の動物園 2017」実施期間中は、西園にある小獣館の1階にいる「ナイマ」くんのいる展示場の前も、
f0224624_22282402.jpg
「ユス」ちゃんのいる展示場の前も、人でいっぱい。たいへんな混雑ぶりでした。
f0224624_22285805.jpg
そして、「ナイマ」や「ユス」と一緒に2010年5月4日に生まれた「ドロー」くんは、かなり以前からバックヤードで暮らしていて非公開となっていましたが、最近になって小獣館の地下1階で公開されるようになったようです。(下3枚の写真が「ドロー」です。)
f0224624_22293566.jpg
小獣館の地下1階にはいろいろな夜行性動物が展示されているため、普段は真っ暗ですが、「真夏の夜の動物園」の実施期間中は午後7時頃になると照明が点灯して、「ドロー」の姿をはっきりと見ることができるようになっていました。
f0224624_22315333.jpg
これまで、私は、顔立ちがそっくりな「ナイマ」と「ドロー」の識別ができなかった<注>のですが、君が「ドロー」だったのですね!非公開となってからは、どうしているのかなぁ・・と思っていたので、再び元気そうな姿を見ることができるようになったことが、うれしかったです。


<注>2013年2月15日の記事(→こちら)の作成時点では、3兄妹の識別ができなかったのですが、同日の記事の写真のうち、上2枚の写真が「ドロー」で、3枚目が「ナイマ」、そして最後のが「ユス」だったことが、今回わかりました。ちなみに、3兄妹の初公開当時の写真は→こちらです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-17 08:31 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

サマーナイト@Tama Zoo 2017の「アサヒ」

f0224624_10055561.jpg
サマーナイト@Tama Zoo 2017。夜間開園中の薄暗くなっていくユキヒョウ舎のガラス展示場に出てきたのは「アサヒ」ちゃんでした。「アサヒ」の視線の先にあるものは、飼育員さんが吊るしていった牛骨です。
f0224624_09325415.jpg
手始めに、牛骨に向かってネコパンチ!
f0224624_09331630.jpg
そして、両手(両前足)を広げて牛骨に飛びつく「アサヒ」。
f0224624_09334125.jpg
今度は横方向から牛骨を狙います。
f0224624_09340824.jpg
ゆっくりとおいしそうに牛骨を食べ始める「アサヒ」です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-16 10:15 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ナイトZOOの「ダマイ」

f0224624_15230912.jpg
スマトラトラの「ダマイ」ちゃん。今年の東山動植物園ナイトZOO&GARDENのポスターの主役でした。
f0224624_15233122.jpg
「今夜はねむらナイっト!」ナイトZOOのイベントが始まる頃に、寝室から展示場に出てきました。
f0224624_15235108.jpg
飼育員さんがお話しをしている間、お立ち台に座って聞き入っている(オヤツを期待していたのかもしれません)「ダマイ」。
f0224624_15241163.jpg
8月4日は3歳の誕生日でした。
f0224624_15243451.jpg
東山動植物園に引っ越してきてからはや1年5か月の年月が経過して、ズーラシアにいた頃はまだ子どもっぽかった「ダマイ」も、おとなのトラの風格を感じさせるようになってきているようです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-15 15:55 | 東山動植物園 | Comments(0)

ツチブタの子ども、公開!

f0224624_14361307.jpg
上野動物園のツチブタのカップル、「アルディ」くんと「ヨシコ」さんに赤ちゃんが誕生して、公開が始まりました。
f0224624_14365329.jpg
このカップルには、2011年7月29日に生まれた「フラハ」ちゃん(現・日本平動物園)と、2012年8月29日に生まれた「ムビリ」くん(現・のんほいパーク)という子どもがいます。久しぶりに生まれた赤ちゃんですね。「フラハ」や「ムビリ」のときには、「ヨシコ」が育児していたように記憶していますが、どうしたんでしょうね?
f0224624_14372893.jpg
ツチブタは夜行性の動物なので、日中は寝ています。今回生まれた子どもも、寝室の中に置かれた箱の中に入って、または箱から少しはみ出して、寝ていることが多いようです。
f0224624_14380823.jpg
待つこと、約1時間半。ツチブタの子どもが起き出しました。かわいい顔をした子どもです。
f0224624_14384408.jpg
人工保育であったため、公開の時期が遅くなったからでしょうか?「フラハ」や「ムビリ」の初公開のときよりも、体が大きくなっていて、体毛もかなり生え揃っているような感じがします。
f0224624_14391962.jpg
しかし、起きたと思ったら、またすぐに眠ってしまいました。子どもは眠るのも仕事のうちですね。(「アルディ」、「ヨシコ」、子どもは、それぞれ別の寝室で公開されています。)




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-14 15:31 | 恩賜上野動物園 | Comments(2)

「ユキチ」と「リアン」

f0224624_10253967.jpg
東山動植物園のオスのユキヒョウの「ユキチ」くん(2009年7月2日生まれ)と、
f0224624_10260257.jpg
隣の展示場にいるメスのユキヒョウの「リアン」ちゃん(2011年5月1日生まれ)。
f0224624_10445613.jpg
丸太の陰に伏せて、隣の展示場にいる「ユキチ」を狙う「リアン」。
f0224624_10453553.jpg
「リアン」が、隣の展示場との間にある格子がついた窓(右側に「ユキチ」がちょっと写っています)に向かって突進していくと、
f0224624_10461662.jpg
「ユキチ」は窓際から飛びのいて、丸太の陰に緊急避難してしまいました。
f0224624_10262819.jpg
「ユキチ」は、草食系男子なのではないかという噂もあるようです。
f0224624_10265623.jpg
「リアン」は美猫ですが、鋭い眼差しをしていて、気が強そうな感じがしますね。頑張れ!「ユキチ」。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-13 11:25 | 東山動植物園 | Comments(0)

暑き日の大型動物たち

f0224624_14480840.jpg
朝一番で水浴を楽しむインドサイの「ブンタ」くん。この後、岸にもたれてうとうとと・・。
f0224624_14483783.jpg
開園時刻直後、なかよく朝ご飯を食べるアジアゾウの「アヌラ」さん(左)と「さくら」ちゃん(右)の母娘。
f0224624_14490719.jpg
お昼過ぎ。展示場の中を歩き回るアフリカゾウの「ケニー」さん。
f0224624_14494177.jpg
クロサイの「アイ」さんはじっと立ち尽くしていました。この後、飼育員さんにホースで水をかけてもらっていました。
f0224624_14501516.jpg
カバの「福子」さんは、静かにプールの中で水浴中。
f0224624_14503756.jpg
コビトカバの「コユリ」ちゃん。暑い日であったせいか、「コユリ」も、姉の「コウメ」ちゃんもプールの水にどっぷりと浸かって動かずにいたようでした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-12 15:23 | 東山動植物園 | Comments(0)