バード・サンクチュアリー

都立水元公園は、東京都の東北端に位置する水郷風景の自然公園。その一画にあるバード・サンクチュアリーにはサギ類、カワセミ、カワウなどの野鳥や小動物が棲息しており、3箇所設けられている観察小屋の小窓から野鳥などの生態を観察することができます。

f0224624_9462312.jpg
アオサギ

f0224624_947580.jpg
カワウ

f0224624_9475710.jpg
ゴイサギの幼鳥

f0224624_9484750.jpg
こんなのもいました。マスクラットではないか(?)と思っていますが・・・


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
# by snowleopard2001 | 2006-08-03 09:42 | その他 | Comments(0)

ヴァルデマール大王

f0224624_15581627.jpg
昨日の午後、多摩動物公園で、5月にヘルシンキ動物園(フィンランド)から来園したユキヒョウのお披露目(=初公開)がありました。2004年生まれのオスのユキヒョウです。

f0224624_15593128.jpg
名前は「ヴァルデマール」(Valdemar)。12世紀のデンマークの王様「ヴァルデマール大王」(どのような王様だったのかは、不勉強のためわかりません。)にちなむ名前だそうです。

f0224624_1611665.jpg
若いユキヒョウらしく、岩場に跳び移ったり、金網によじ登ったり、活発に動き回ります。大型猫類に昼寝はつきものですが、この子は4時20分頃までずっと起きていました。(まだ、放飼場に慣れておらず、緊張しているところがあるのかも知れません。)

f0224624_162302.jpg
でも、夕方になると「部屋に帰りたい」モードになるのは、他のユキヒョウと同じ(「シン」ちゃんは例外?だけどネ・・・)ようです。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
# by snowleopard2001 | 2006-07-29 15:57 | 多摩動物公園 | Comments(0)

カルガモの親子(1)

f0224624_9204193.jpg
住まいの近くに古隅田川という小川が流れています。この川は、かつて利根川が東京湾に注いでいた名残りであるということですが、現在は水量が減って川幅の狭い川になってしまいました。
しかし、この川沿いは規模は小さいけれど自然再生区域となっており、早朝には、サギ、オナガなどの野鳥を見ることができます。(どこかから飛来してくるようなので、いつもいるとは限りませんよ。)
今年はこの川に棲息するカルガモに8羽のヒナが生まれました。

f0224624_9213563.jpg
親鳥の後を遅れないように必死に泳いでいたおチビさんたちも、今ではかなり大きくなり、親鳥を追い越して泳ぐようになりました。近所には、猫、カラスなどの天敵もおりますが、このまま無事に育ってほしいものです。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
# by snowleopard2001 | 2006-07-28 09:17 | 古隅田川自然再生区域 | Comments(0)