タグ:オオカミ ( 70 ) タグの人気記事

「サクラ」と「ゼットン」

f0224624_22501942.jpg
「オオカミの森・オオカミ繁殖センター」にある放飼場で暮らしているシンリンオオカミの「サクラ」さん。
f0224624_22503875.jpg
2005年4月25日富山市ファミリーパーク生まれ。円山動物園にいる「ジェイ」や、大森山動物園にいる「シン」、東山動植物園にいる「ジャック」、群馬サファリパークにいる「キララ」と一緒に生まれたメスのシンリンオオカミです。
f0224624_22505878.jpg
「サクラ」が遠吠えを始めると、
f0224624_22511906.jpg
一緒に暮らしているオスの「ゼットン」くん(2007年5月1日生まれ)も遠吠えを始めます。
f0224624_22514300.jpg
「サクラ」が遠吠えを繰り返すと、
f0224624_22520543.jpg
それに呼応するかのように「ゼットン」も遠吠えを繰り返します。
f0224624_22522723.jpg
「サクラ」は広い放飼場の中を軽快に走り回っていましたが、この日の「ゼットン」は地面に横になっていることが多かったようでした。
f0224624_23255587.jpg
寄り添う「サクラ」(左)と「ゼットン」(右)。「ゼットン」は、亡くなった「キュー」(「キュー」も「サクラ」たちの姉妹です)とも仲よしでしたが、「サクラ」とも仲睦まじく暮らしているようです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-10-15 10:12 | 群馬サファリパーク | Comments(0)

カメラ目線の動物たち

f0224624_04422987.jpg
アムールトラの「チグ」ちゃんは、カメラ目線のポーズの名人(虎)。
f0224624_04440386.jpg
人が来ると展示場の前の方に出てくるシンリンオオカミの「がるる」くんもカメラ目線。
f0224624_04445308.jpg
餌やりの餌を待っている真っ白な体のファロージカもカメラ目線。
f0224624_04452407.jpg
「チグ」は、カメラを向けるとじっと見つめてきてカメラ目線のポーズをとってくれますが、アムールトラにもいろいろいるようです。
f0224624_04461530.jpg
「アズサ」ちゃんには少し目線をはずされてしまいました。(ワタシは斜め顔の方が美トラなの・・。)




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-09-23 09:55 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

「ガルル」&「グルル」

f0224624_14410498.jpg
久しぶりに展示場に出ている姿を見たシンリンオオカミの「がるる」くん(オス)と、
f0224624_14412877.jpg
「ぐるる」さん(メス)。チンパンジーの展示場の隣に引っ越してきています。ここは、かつてブチハイエナの「ブブゼラ」くんがいた展示場ですが、改築されて以前よりも広い展示場になっているようです。
f0224624_14415263.jpg
シンリンオオカミとしては小柄ですが、強そうな顔立ちの「がるる」。
f0224624_14423731.jpg
やさしそうな顔立ちで、耳が大きく逆三角形の顔をしているため、キツネと間違えられそうな「ぐるる」。(下の写真も「ぐるる」です。)
f0224624_14421408.jpg
以前は仲が悪く、「がるる」が「ぐるる」を威嚇している姿を見たことがありますが、展示場の前にある説明版には「年を重ねるにつれて、一緒にいることが増えており、とても仲の良いペアです。」を記載されていました。そういえば、この日の「がるる」は、眼のあたりが少し年齢を感じさせるようになってきたように思われ、以前よりもおとなしくなったように見えました。なかよく暮らしてほしいですね。

<2017.09.23修正>シンリンオオカミの個体名をカタカナ(「ガルル」、「グルル」)で記載していましたが、展示場の前にある紹介板の記載に従って、ひらがな(「がるる」、「ぐるる」)に修正しました。ただし、表題は都合があって変更しません。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-09-11 18:12 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

サブ放飼場のオオカミたち

f0224624_05394973.jpg
春になって青草が生い茂り始めたタイリクオオカミのサブ放飼場。「リロ」さん(メス)が出ていました。
f0224624_05401603.jpg
そして、高い場所には「ネロ」くん(オス)がいて、「リロ」を見下ろしています。
f0224624_05404071.jpg
やがて、「リロ」も坂を上ってきて、この2頭のタイリクオオカミは穏やかに暮らしているようです。
f0224624_05410324.jpg
室内展示場(寝室)には「メロ」さん(メス)がいて、「セロ」くん(オス)と「マロ」さん(メス)が一緒にいる部屋の中に入りたいのか、前足で何度もドアの縁をひっかいていました。
f0224624_05413685.jpg
現在、4つのグループに分かれている多摩動物公園のタイリクオオカミたち。サブ放飼場には、「リロ」と「ネロ」、「セロ」と「マロ」、そして「メロ」の3つのグループのタイリクオオカミが交代で出ているようです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-19 07:34 | 多摩動物公園 | Comments(0)

動物園でお花見を

動物園にある桜も現在満開のようです。動物園で暮らしている動物たちを眺めながら、のんびりと静かにお花見というのはいかがでしょうか?
f0224624_07391045.jpg
タイリクオオカミの「リロ」さん(右)と「ネロ」くん(左)と桜。<多摩動物公園>
f0224624_07393114.jpg
アムールトラの「アルチョム」くんと桜。<多摩動物公園>
f0224624_07401608.jpg
コビトカバの「エボニー」さんと桜。<上野動物園>
f0224624_07403489.jpg
サル山のニホンザルと桜。<上野動物園>
f0224624_07405460.jpg
上野動物園を出て不忍池の周りを散策すると、キンクロハジロたちが桜の木の下を泳いでいました。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-07 09:35 | 各地の動物園 | Comments(0)

「ゼットン」と「サクラ」

f0224624_17135654.jpg
「オオカミの森・オオカミ繁殖センター」にある放飼場でなかよく暮らすシンリンオオカミの「ゼットン」くん(左)と「サクラ」さん(右)。
f0224624_17173438.jpg
「ゼットン」は2007年5月1日生まれのオスのシンリンオオカミです。年齢のせいか、体の色がずいぶん白くなってきたようです。
f0224624_17175332.jpg
「サクラ」は2005年4月25日生まれのメスのシンリンオオカミです。年齢のせいか、穏やかそうな顔立ちになってきました。
f0224624_17181109.jpg
「ゼットン」は群馬サファリパークのシンリンオオカミの群れのリーダーですが、手前にある放飼場(新展示場)にいる子どもたちと離れて、ペアを組んでいた「キュー」さんの死亡後は奥手にある放飼場(旧展示場)で「サクラ」と一緒に暮らしています。
f0224624_17182861.jpg
「サクラ」は、円山動物園にいる「ジェイ」や、大森山動物園にいる「シン」、東山動植物園にいる「ジャック」、群馬サファリパークにいる「キララ」、そして昨年5月に死亡した「キュー」と一緒に富山市ファミリーパークで生まれたシンリンオオカミです。
f0224624_17184939.jpg
閉園時刻が近づいてきた頃、新展示場にいる子どもたちの遠吠えに呼応するかのように、遠吠えを始めた「サクラ」。
f0224624_17190982.jpg
そして、「ゼットン」も一緒に遠吠えを始めました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-03-31 05:32 | 群馬サファリパーク | Comments(6)

東山動植物園のシンリンオオカミたち

f0224624_11093296.jpg
東山動植物園で暮らしている9頭のシンリンオオカミたち。新オオカミ舎にいる6頭のオオカミたちは3つのグループに分かれていて、第1のグループのリーダー的存在は「ヒカル」くん(2011年3月11日生まれ)。
f0224624_11095860.jpg
このグループには3頭のオオカミがいて、「ヒカル」以外の2頭は、全身が真っ黒な色をした「マイケル」くん(2010年4月10日生まれ)と、
f0224624_11102723.jpg
毛色は黒ですが「マイケル」のように真っ黒ではなく、白い毛が少し混じっている「ゲンキ」くん(2011年3月11日生まれ)。
f0224624_11105438.jpg
第2のグループにいるのは、身体が大きくて父親の「ジャック」の姿によく似ているテイト」くん(2010年4月10日生まれ)と、
f0224624_11112530.jpg
「テイト」よりも少し小柄な「ノゾミ」さん(2011年3月11日生まれ)の2頭で、「テイト」(左)と「ノゾミ」(右)の姉妹は、とても仲がよいようです。
f0224624_11120805.jpg
第3のグループは「ソニア」さん(2008年4月15日生まれ)1頭のみ。「ソニア」は6頭のオオカミ(上記の5頭のオオカミと旧オオカミ舎にいる「ジャネット」)の母親です。
f0224624_11123792.jpg
旧オオカミ舎には3頭のオオカミたちが暮らしています。高齢になってきているためちょっと心配だった6頭のオオカミの父親である「ジャック」くん(2005年4月25日生まれ)は、
f0224624_11130263.jpg
娘の「ジャネット」さん(2010年4月10日生まれ)と一緒に、元気に放飼場の中を駆け回っていました。
f0224624_11133274.jpg
そして、旧オオカミ舎にいるもう1頭のオオカミは「アオイ」さん(2008年4月28日生まれ)。他の8頭のオオカミたちとは血縁関係がないオオカミです。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-18 08:18 | 東山動植物園 | Comments(4)

オオカミたちの行進

f0224624_06470404.jpg
大放飼場に出ている4頭のタイリクオオカミの兄弟たち。ロイ(2007年5月13日生まれ。オス)を先頭に、チロ(2006年4月17日生まれ。メス)そして「ロト(2007年5月13日生まれ。オス)の順に並んで、
f0224624_06480195.jpg
放飼場の周辺部を何度も周回してパトロールを続けます。
f0224624_06484728.jpg
一列縦隊でパトロールを行う兄弟。ここでは順序が変わって、「チロ」が「ロト」の後方を歩いています。
f0224624_06492303.jpg
気儘そうな「ロキ(2008年4月27日生まれ。オス)は、パトロールの隊列に加わらない(向う側にいるのは「チロ」)ことが多いようですが、
f0224624_06495808.jpg
ときどき隊列の最後尾に並んでパトロールに参加。タイリクオオカミの兄弟たちの行進は夕暮れ時まで続きます。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-11-14 07:35 | 多摩動物公園 | Comments(0)

サマーナイト@TamaZoo 2016

f0224624_08225353.jpg
日が暮れゆく園内で夕暮れから夜の動物たちの様子を楽しむことができる「サマーナイト@TamaZoo」。今年も、午後5時にアジア園からアフリカ園に向かって一巡り。タイリクオオカミの放飼場も夏草が生い茂っていました。オオカミの個体識別は自信がありませんが、写真のオオカミは「チロ」さん(左)と「ロイ」くん(右)ではないかと思います。
f0224624_08232344.jpg
ゴールデンターキンは小さい方の放飼場に「ホイ」さん(左)、鶯巓(オウテン)」くん(中央)、そして「嶺花(レイカ)」ちゃん(右)が出ていました。
f0224624_08235127.jpg
ユキヒョウ(写真は→こちら)を見た後、アムールトラの放飼場へ。「シズカ」さんがプール(池)に浸かって1日の疲れを癒していました。
f0224624_08242391.jpg
スイカを食べるアジアゾウ(写真は→こちら)を見た後、例年のようにオーストラリア園のカンガルー広場の特設ビアガーデンで生ビールを飲みながら一休み。(少し長居しすぎたかなぁ?)
f0224624_08245802.jpg
アカカンガルー(写真は→こちら)を見て、アフリカ園のサバンナ放飼場に到着すると辺りはもうすっかり暗くなっていました。(別の日のキリンの写真は→こちら
f0224624_08253379.jpg
アフリカゾウの放飼場に廻ると、アコ」さんが放飼場に出ていました。この日は、「砥夢」くんと「チーキ」さんは寝室に帰っていたようでした。
f0224624_08255904.jpg
ライトアップされた展示場の中のフラミンゴたち。鳥たちもまだ起きていました。
f0224624_08271563.jpg
ライオン橋の上から見下ろすと、いたのはメスのライオンばかりのようでした。オスたちは寝室に帰ったのかなぁ?
f0224624_08275499.jpg
チーターのガラス放飼場には「デュラ」さんが出ていました。既に時刻は7時30分。「サマーナイト@TamaZoo 2016」の終了時間は午後8時なので、そろそろ帰る時間ですね。(入場は午後7時までです。)


人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-08-27 09:46 | 多摩動物公園 | Comments(0)

遠吠えの二重唱

f0224624_14345224.jpg
シンリンオオカミのオス「がるる」くん(右)と
f0224624_14354671.jpg
メスの「ぐるる」さん。
f0224624_14360644.jpg
閉園時刻が近づいてきた頃、「ぐるる」が遠吠えを始めると、
f0224624_14364994.jpg
「がるる」が近づいてきて、上を向いて遠吠えを始めました。
f0224624_14373383.jpg
あまり仲がよくないといわれている2頭ですが、仲よく(?)遠吠えの二重唱。
f0224624_14371233.jpg
これまでは、東京へ戻るのに要する時間を考慮して早めに帰園していたため、この2頭の遠吠えを見たことがなかったのですが、滞在する時間帯を変えると、これまでとは違った動物たちの姿を見ることができるものなのですね。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-08-14 06:59 | 宇都宮動物園 | Comments(0)