タグ:ツル ( 17 ) タグの人気記事

涼やかな「タイラ」

f0224624_23094770.jpg
ユーラシア区で暮らしているタンチョウの「タイラ」さん(オス)。
f0224624_23102268.jpg
タンチョウなので当たり前なのかもしれませんが、とてもスマートで涼やかな姿です。
f0224624_23104762.jpg
ときどき踊るような格好で走っていく「タイラ」。
f0224624_23110890.jpg
少し暑い日だったせいか、暫しの間、涼しげな「タイラ」の姿に見とれてしまいました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-05-27 23:34 | 金沢動物園 | Comments(2)

井の頭自然文化園の鳥たち

f0224624_19264312.jpg
井の頭自然文化園にはたくさんの鳥たちが飼育展示されています。まずは分園から。水生物館の中にいたヤマセミ
f0224624_19280901.jpg
水面いっぱいに浮かんだ餌の野菜の中を泳いでいたコールダックたち。このまま野菜と一緒にすくえばおいしい鍋物になりそう(?)な感じもしました。
f0224624_19282843.jpg
ツル舎に隣接した展示場の中にいたバン
f0224624_19285573.jpg
本園に移ります。オオコウモリ舎の中にいたソデグロバト。3月に入ってぽかぽかとした陽気に心地よくなったのか、眠そうな顔(?)をしてしきりに大あくび。
f0224624_19293127.jpg
本園の中央に位置する大放飼場では、タンチョウが翼を広げて走り回っていました。まだ頭頂部が赤くなっていない若鳥です。分園にいるタンチョウのつがいの子どもたちなのではないかと思います。
f0224624_19295428.jpg
野鳥の森の展示場の中にいたツミのつがい。ツミは日本で見られるタカの仲間では最も小型の種です。胸部の羽毛の色がオレンジ色である方(右)がオスで、胸部に褐色の横縞模様がある方(左)がメスです。
f0224624_19302026.jpg
高病原性鳥インフルエンザの防疫対策として、和鳥舎にいる小鳥やリスの小径の鳥たちなど、一部の鳥類の展示が中止されていましたが、ヤマドリたちは展示場に出ていました。ここには、キタヤマドリ、シコクヤマドリ、アカヤマドリ、コシジロヤマドリの4種のヤマドリが展示されていますが、写真はアカヤマドリです。



人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-03-08 17:51 | 井の頭自然文化園 | Comments(0)

草原ゾーンの夕暮れ

f0224624_17514747.jpg
草原ゾーンの芝生の上で遊ぶシタツンガたち。
f0224624_17351417.jpg
仲間たちと一緒に水場に入った若いシタツンガ。
f0224624_18010423.jpg
2羽のハゴロモヅルは芝生の上にいます。
f0224624_18015602.jpg
オスのダチョウは、2羽のメスを後ろに従えて壁際をパトロール中です。
f0224624_17322541.jpg
そろそろ夕暮れが近づいてきて、寝室に続く入口の扉に向かうシタツンガ。
f0224624_17330683.jpg
鳥たちが寝室に帰った後、メスのシタツンガたちが入口の扉が開くのを待っています。
f0224624_17334373.jpg
日中姿が見えなかったオスのシタツンガも入口の扉で待機中。
f0224624_17342267.jpg
今日もお疲れ様です。やがて、扉が開いて、シタツンガたちは次々に寝室に帰って行きました。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-02-09 18:24 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

金沢動物園の肉食動物たち

f0224624_06591400.jpg
金沢動物園は草食動物、それも国内の動物園ではここだけにしかいない希少草食動物を中心とした動物園ですが、肉食動物もいます。オセアニア区にいるアオバネワライカワセミ
f0224624_06595971.jpg
円海山ゲートの近くにあるケージの中にいるトビの「トビン」くん。弱っているところを保護されましたが、眼が見えないため、動物園で暮らしてガイドで活躍しているそうです。
f0224624_07003960.jpg
ユーラシア区で暮らしているタンチョウの「タイラ」くん。(タンチョウは草の葉や芽なども食べるので、正確には雑食性ですが・・)
f0224624_07012343.jpg
そして、アフリカ区で暮らしているモモイロペリカンの「ワカメ」さんと「モモ」さんも肉食動物です。みんな鳥類ですね。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-10-27 07:42 | 金沢動物園 | Comments(0)

早くこないかなぁ・・・

f0224624_559893.jpg
夕暮れが近づいてきた頃、じっとこちらを見つめて動かないシタツンガの子ども。

f0224624_5592711.jpg
身体が一番小さな子なので、去年の8月24日に生まれた子なのでしょう。シタツンガは背中の白い縞模様が奇麗です。

f0224624_5594847.jpg
大人のシタツンガたち。オスの灰褐色の体毛、太いやや湾曲した角も素敵です。

f0224624_601065.jpg
飼育員さんが夕ご飯を持ってきて、ハゴロモヅルと一緒になかよくお食事。先ほどのシタツンガの子どもは、口から滴を垂らしていましたが・・・きっと、これを待っていたんですね。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-02-05 23:55 | 東武動物公園 | Comments(0)

丘の上

f0224624_2323850.jpg
丘の上のホオジロカンムリヅルハゴロモヅル

f0224624_2323099.jpg
求愛行為なのか、威嚇行為なのか、遊んでいるのか、よくわかりませんが、

f0224624_2325064.jpg
翼を拡げて丘の上を走り回って、

f0224624_233732.jpg
飛び上がるホオジロカンムリヅル。

f0224624_2375086.jpg
丘の上から駆け降りてくるダチョウ。草原ゾーンにあるこの丘の上の動物たちと、通路の反対側にいるアジアゾウやアミメキリンなどを見ながらのんびりと過ごすのもよいものです。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-01-18 23:55 | 千葉市動物公園 | Comments(2)

ご長寿

f0224624_5463238.jpg
ご存知、日本の動物園で飼育されている最高齢のゾウ。アジアゾウの「はな子」さん。正確な生年月日がわからないため1月1日を誕生日としており、現在66歳。

f0224624_5465426.jpg
水生物園(分園)にいるクロヅルの「イチコ」さん。1958年以前に生まれたことがわかっており、井の頭自然文化園では「はな子」さんに次ぐ長寿の動物です。左眼が白濁しているようですが、元気に歩き回り餌をついばみます。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきまして、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2013-10-21 06:06 | 井の頭自然文化園 | Comments(1)

育つ雛鳥たち

f0224624_5215020.jpg
8月2日に孵化したダチョウの赤ちゃん。14時~16時の間だけ、シタツンガの運動場の向かいにある放飼場でお散歩しています。

f0224624_5223450.jpg
こちらは、その隣の放飼場にいるハゴロモヅルの雛鳥。こちらは8月21日の孵化ですが、まだか細い翼をパタパタ。

f0224624_5221496.jpg
雛鳥はすぐに大きくなるので、見るならお早めに・・・。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2013-09-29 23:59 | 東武動物公園 | Comments(0)

ネギ坊主

f0224624_10464235.jpg
ホオジロカンムリヅル

f0224624_10473112.jpg
後から見れば・・・ネギ坊主。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2013-08-24 23:59 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

鶴の一声

f0224624_5254992.jpg
ツルは、首が長く気管がよく発達していて、気管の下にある鳴管(めいかん)の膜を動かす筋肉が発達しているので、大きい鳴き声が出せるのだそうです。写真のツルはクロヅル



人気ブログランキングへ
↑「人気ブログランキング」に参加中です。このバナーを「クリック」、本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2013-01-31 23:59 | ズーラシア | Comments(0)