タグ:マヌルネコ ( 54 ) タグの人気記事

勢揃い マヌルネコの3兄妹

f0224624_22271199.jpg
上野動物園の「真夏の夜の動物園 2017」は昨日で終了しました。このポスターに写真が掲載されているマヌルネコは、近年人気が上昇してきているせいか、
f0224624_22274884.jpg
「真夏の夜の動物園 2017」実施期間中は、西園にある小獣館の1階にいる「ナイマ」くんのいる展示場の前も、
f0224624_22282402.jpg
「ユス」ちゃんのいる展示場の前も、人でいっぱい。たいへんな混雑ぶりでした。
f0224624_22285805.jpg
そして、「ナイマ」や「ユス」と一緒に2010年5月4日に生まれた「ドロー」くんは、かなり以前からバックヤードで暮らしていて非公開となっていましたが、最近になって小獣館の地下1階で公開されるようになったようです。(下3枚の写真が「ドロー」です。)
f0224624_22293566.jpg
小獣館の地下1階にはいろいろな夜行性動物が展示されているため、普段は真っ暗ですが、「真夏の夜の動物園」の実施期間中は午後7時頃になると照明が点灯して、「ドロー」の姿をはっきりと見ることができるようになっていました。
f0224624_22315333.jpg
これまで、私は、顔立ちがそっくりな「ナイマ」と「ドロー」の識別ができなかった<注>のですが、君が「ドロー」だったのですね!非公開となってからは、どうしているのかなぁ・・と思っていたので、再び元気そうな姿を見ることができるようになったことが、うれしかったです。


<注>2013年2月15日の記事(→こちら)の作成時点では、3兄妹の識別ができなかったのですが、同日の記事の写真のうち、上2枚の写真が「ドロー」で、3枚目が「ナイマ」、そして最後のが「ユス」だったことが、今回わかりました。ちなみに、3兄妹の初公開当時の写真は→こちらです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-17 08:31 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

「ハニー」の笑顔

f0224624_12052246.jpg
肉食小獣舎で暮らすマヌルネコの「ハニー」ちゃん。「ハニー」は、2012年4月21日に埼玉県こども動物自然公園で「タビー」ちゃんと故「オスカー」くんの間に生まれたマヌルネコです(→こちら)。
f0224624_11584589.jpg
暑かったこの日は、肉食小獣舎にいる動物たちもグッタリとしていましたが、その中で活発に動き回っていたのは、意外にも(?)「ハニー」でした。
f0224624_11591576.jpg
展示場のあちらこちらを動き回って、笑顔のような表情を見せる「ハニー」。
f0224624_12422717.jpg
本当は笑顔ではないのかもしれませんが、笑顔のようなかわいい表情は、とても癒されます。
f0224624_12000314.jpg
この日の「ハニー」にゃんは、何度も金網際に出てきて、かわいいお顔を見せてくれました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-11 12:47 | 東山動植物園 | Comments(0)

マヌルっ子の名前が決まりました。

f0224624_23005760.jpg
4月20日に生まれた5頭のマヌルネコの子どもたち。お母さんの「シャル」ちゃんが7月9日に亡くなっているため、子どもたちだけで展示場に出ていました。
f0224624_23011657.jpg
このほど、名前が決まりました。帰り際にマヌルネコ舎に立ち寄ると、天井の近くにある棚の上に5頭並んで休んでいたので、撮った写真から個体識別ができるでしょうか?
f0224624_23013633.jpg
左側の子は「グルーシャ」で間違いないと思います。右側の子はたぶん「オリーヴァ」じゃないかなぁ?
f0224624_23015856.jpg
残りの3頭の識別はちょっと難しそうです。この子は正面を向いていないので自信がありませんが、「イーリス」ではないかなぁという気がします。
f0224624_23021957.jpg
右側の子は「プリームラ」ではないかと思いますが、おでこの斑点の模様がメンバー紹介の写真(本日の記事の上から2枚目の写真)とは部分的に違っているような感じもします。
f0224624_23030984.jpg
これは、すぐ上の写真で横を向いていた子であるはずです。消去法では「ロータス」ということになりますが、メンバー紹介の写真が不鮮明なので、これも自信がありません。個体識別は、これからじっくりと観察して行っていくしかないようですね。
f0224624_23032925.jpg
そして、最後の写真は、隣の展示場に単独で出ていた、子どもたちたちのお父さん「レフ」くんです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-03 13:17 | こども動物自然公園 | Comments(2)

5頭のマヌルネコの赤ちゃん

f0224624_13003080.jpg
4月20日に生まれた5頭のマヌルネコの赤ちゃんの公開が始まりました。赤ちゃんの性別は、オスが3頭でメスが2頭だそうです。
f0224624_13005061.jpg
名前がついていない(名前の投票は7月2日から7月17日までの間に実施する予定らしいです。)ので、まだ個体識別ができませんし、展示場に5頭揃って一緒に出てくることが少ないようなので、同じ子ばかり写っているかもしれません。
f0224624_13011004.jpg
ダンボール箱の中が好き!野性ネコであるマヌルネコも、やっぱりネコなんですね。
f0224624_13012940.jpg
ネコ用トイレの中も好き!ちょっとおとなしそうな感じのこの子のお気に入りの場所なのかなぁ?
f0224624_13014926.jpg
2頭になりました。トイレの中でジャレ合って遊んだ後、ひと休み。
f0224624_13021768.jpg
赤ちゃんたちのお母さんである「シャル」ちゃん(2014年4月18日生まれ)は、少し経ってから展示場に出てきました。
f0224624_13023829.jpg
赤ちゃんたちのお父さんである「レフ」くん(2014年5月15日生まれ)は、隣にある展示場に単独で出ていました。
f0224624_13030142.jpg
もつれあって遊ぶ赤ちゃんたち。
f0224624_13032536.jpg
展示時間は、現在は、13時から16時までですが、赤ちゃんたちは展示場にずっと出ているわけではありません。この日は、寝室の中にいる時間の方が長いようでした。



人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-06-19 13:43 | こども動物自然公園 | Comments(4)

訃報

f0224624_18141149.jpg
上野動物園の「レムールの森」エリアにいたフォッサの「アンバー」さん。オスの「ベザ」くんに較べて出番が少ないような感じがしていましたが、病気のため入院中だったようです。
f0224624_18144985.jpg
このエリアにある掲示板の記載によると、5月19日に亡くなったようです。現在は、展示場には「ベザ」だけが出ています。
f0224624_18152337.jpg
上野動物園の「小獣館」の屋外展示場にいたカナダヤマアラシの「ドリ」さん。5月23日に亡くなりました。上野動物園の最後のカナダヤマアラシでした。
f0224624_18155824.jpg
近年はあまり木に登らず、巣箱の中にいることが多かったようでしたが、木登り上手で、愛らしい顔立ちのカナダヤマアラシでした。長生きしてくれたものと思います。
f0224624_18163687.jpg
埼玉県のこども動物自然公園にいたマヌルネコの「セバスチャン」くん。同園のHP(→こちら)によると、5月29日に亡くなったということです。野性的な風貌で眼差しが鋭い、格好のいいマヌルネコでした。これまで、みんなありがとう!このblogでも活躍してくれた動物たちでした。安らかにお眠りください。



by snowleopard2001 | 2017-05-31 19:11 | 各地の動物園 | Comments(2)

「ナイマ」と「ユス」

f0224624_17043709.jpg
西園にある小獣館の中にいるマヌルネコの兄妹。オスの「ナイマ」くんと
f0224624_17053673.jpg
メスの「ユス」さん。
f0224624_17034971.jpg
顔立ちは対照的。「ナイマ」は、眼が大きくキリッとした顔立ちをしているのに対して、
f0224624_17050838.jpg
「ユス」は、菩薩様のような穏やかな眼差しをした癒し系の顔立ちのマヌルネコです。
f0224624_17033008.jpg
活動も対照的。「ナイマ」は、展示場の中をすばやく動き回り、頻繁にガラス窓の側に出てくるのに対して、
f0224624_17063479.jpg
「ユス」は、ガラス窓の側に出てくるのこともありますが、展示場の奥手上方にある棚の上がお気に入りの場所のようです。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-02-14 18:05 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

肉食小獣舎

f0224624_21064712.jpg
雪が降った1月14日。肉食小獣舎にいる動物たちは、ロフト部分や1階の奥の方で寒さをしのいでいたようでしたが、元気そうだったのは、(ユキヒョウ以外には)ジャガーの「アスカ」くん。
f0224624_21072762.jpg
寝室と展示場とが出入自由になっていて、雪が降っているときには寝室の入口近くで雪を避けていましたが、小降りになったり降り止んだときには、出てきて展示場の中を歩き回っていたようでした。
f0224624_21084450.jpg
嬉しそうな元気そうな表情の「アスカ」です。
f0224624_21094057.jpg
マヌルネコの「ハニー」ちゃん。マヌルネコは、肉食小獣舎にいる動物たちの中では寒さに強い動物であるはずなのですが、ずっとロフト部分にいて、寝室への収容時刻になるまで1階部分で動き回る姿を見せてくれなかったようでした。
f0224624_21104417.jpg
そして、いつもは元気な姿を見せてくれる「ザビー」くんと「フラン」さんのラーテルのカップル。この日は、ずっとロフト部分で2頭くっついて丸くなって寝ていたようでした。ラーテルは、サバンナや乾燥した草原、砂漠などに生息する動物なので、寒さは苦手なのでしょうね。ロフト部分から降りてきたのは、やはり閉園時刻間際の寝室への収容のときだったようです。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-22 21:56 | 東山動植物園 | Comments(0)

ボブキャットからのお願い

f0224624_21554013.jpg
ボブキャットの女の子「ソラ」ちゃん。年齢はわかりませんが、まだ幼そうで可愛らしい顔立ちをしていることから、イエネコのような印象を受けますが、
f0224624_22262647.jpg
耳の先にある飾り毛と頬のふさふさとした毛を見ると、やはりオオヤマネコの一種であるボブキャットですね。
f0224624_21552282.jpg
外は雨降り。展示場の中を歩き続ける「ソラ」。
f0224624_21555934.jpg
そして、展示場に姿が見えないと思っていると、隅の方に隠れていて、ガラス窓の側に走り出てくる、人懐っこそうな子です。
f0224624_21561647.jpg
かまってやりたいような感じがしましたが、このような掲示がありました。「ソラ」が晩ごはんを食べられなくなってしまうと困るので、しばらくは我慢、我慢・・ですね。
f0224624_21563220.jpg
こちらは、マヌルネコの「ペッキー」ちゃん。身体は小さいけれどヤマネコらしい鋭い眼差しです。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-12-20 11:35 | 王子動物園 | Comments(0)

こども動物自然公園のマヌルネコたち

f0224624_11114371.jpg
こども動物自然公園にいるマヌルネコの「タビー」さん(2008年5月6日生まれ)。
f0224624_11123616.jpg
「レフ」くん(2014年5月15日生まれ)は、飼育員さんが清掃を始めるまでの午前中の短い時間だけ、展示場に出ていたようです。
f0224624_11130526.jpg
午前中やお昼頃は巣箱の中などで寝ていて、姿を見ることができなかった「セバスチャン」くん(2004年4月6日生まれ)は、帰りがけに立ち寄ると起きていました。
f0224624_11120912.jpg
結局、この日のほとんどの時間、ずっと展示場に出ていたのは「タビー」でした。こども動物自然公園には、この他に、「タビー」の娘である「シャル」ちゃん(2014年4月18日生まれ)がいますが、非公開となっています。(上の写真は「タビー」)




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-11-26 14:21 | こども動物自然公園 | Comments(0)

マヌルネコのお婿さんが来ました。

f0224624_09545083.jpg
ロシアのノボシビルスク動物園から、マヌルネコのオス1頭がお婿さんとして仲間入りしました。2014年5月15日生まれの2歳のまだ若いマヌルネコです。
f0224624_09553555.jpg
このほど、投票によって「レフ」くんと名付けられました。
f0224624_10595573.jpg
現在、メスの「タビィ」さんと一緒に展示場で暮らしています。
f0224624_09573462.jpg
「レフ」は、小柄でスマートな体型の「タビィ」よりも身体が大きいのは勿論のこと、
f0224624_09582606.jpg
隣の展示場にいる「セバスチャン」くんよりも身体がふっくら丸々としていて、大柄な感じです。
f0224624_09592016.jpg
展示場の天井の近くを歩き回る「タビィ」を
f0224624_10000705.jpg
じっと見つめる「レフ」。メスを思わせるようなやさしい、そして、少し幼そうな顔立ちのマヌルネコです。
f0224624_10112577.jpg
「タビィ」と威嚇しあう様子もなく、相性はよさそうな感じでした。2頭の間に赤ちゃんが誕生するといいですね。
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-09-10 10:41 | こども動物自然公園 | Comments(0)