タグ:ミュウ ( 24 ) タグの人気記事

6月の「ミュウ」(後編)

f0224624_17091313.jpg
ユキヒョウの「ミュウ」ちゃんがロフト(展示場の奥の方にある岩棚)部分から降りてきました。
f0224624_17101317.jpg
金網際に出てきて木製の台の立って、展示場の外を眺める「ミュウ」。既に展示場の前に日除けネットがかかっていますが、太陽が雲間から姿を現すと、この場所には日差しが差し込んでくるようです。
f0224624_17110673.jpg
その後、水槽の中に入って、こちらを見つめている「ミュウ」。ライオンやトラの展示場にある水槽には水が張ってありましたが、ユキヒョウは水浴をする習性がない(らしい)ことを考慮したからなのでしょうね、水槽の中は空になっていたようでした。「ミュウ」は、何度かこの中に入って(隠れていた)いたようです。
f0224624_17115973.jpg
午前中は、寝室の出入り口の扉は閉まっていたようでしたが、いつの間にか扉が開いていました。「ミュウ」は、エアコンがきいている寝室の中に入ったきり出てこなくなるのではないかと思いましたが、
f0224624_17124942.jpg
「ミュウ」は、寝室の中に入るとすぐに出てきて、何度も出たり入ったりを繰り返していました。王子動物園にいた頃や、東山動植物園に移動してきた頃のことを思わせるようなお馴染みの行動ですね。
f0224624_17134882.jpg
眠りから覚めた後は、思っていたよりも元気そうな様子の「ミュウ」でしたが、夏の暑さが厳しくなるのはこれからです。「ミュウ」ちゃん、甲府市での最初の夏を(そして、来年以後の夏も)元気に乗り切ってくださいね。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-06-14 18:34 | 遊亀公園附属動物園 | Comments(8)

6月の「ミュウ」(前編)

f0224624_15052573.jpg
今年の3月に東山動植物園から遊亀公園附属動物園に引っ越してきたユキヒョウの「ミュウ」ちゃんに、およそ3か月ぶりに会いに行ってきました。
f0224624_15061951.jpg
この日の午前中は日差しが強かったせいか、「ミュウ」はずっとロフト(奥の方にある岩棚)部分で眠っていて、ときどき目を覚まして顔を見せるだけでしたが、午後2時頃になって日が陰ってきて涼しくなってきたからなのか、伸びをして起き出しました。
f0224624_15071281.jpg
「ミュウ」の右側にある木枠に囲まれている機械は、3月に会いに来たときにはなかったので、新たに設置したもののようです。ライオンやトラ、そしてマレーグマの展示場には設置されていないので、夏の暑さに弱いユキヒョウ専用の装置ということですね。「ミュウ」は、午前中はこの装置の側で丸くなって、気持ちよさそうに眠っていました。
f0224624_15080973.jpg
ロフト部分を右に左に歩き回った後、お澄まし顔の「ミュウ」。3月に見たときよりも元気そうな感じでした。遊亀公園附属動物園の環境に慣れてきたようですね。
f0224624_15085729.jpg
後編では、ロフト部分から降りてきた「ミュウ」の様子を掲載したいと思います。
f0224624_15094563.jpg
ミュウ・スマイル!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-06-14 16:49 | 遊亀公園附属動物園 | Comments(0)

「ミュウ」の公開が始まりました。

f0224624_08332417.jpg
3月6日に東山動植物園から遊亀公園付属動物園に移動したユキヒョウの「ミュウ」ちゃん。検疫期間が終了して、昨日(3月25日)から一般公開が始まりました。
f0224624_08335572.jpg
「ミュウ」が暮らす遊亀公園付属動物園の猛獣舎です。展示場が4つ並んでいて、左から順に、マレーグマ(「サンディ」くんと「サクラ」さん)、ユキヒョウ(「ミュウ」)、ベンガルトラ(「信玄」くん)、そしてライオン(「レオン」くんと「ショウコ」ちゃん)が展示されています。各展示場の前に斜めに配置されている鉄パイプは、展示場の中に夏季の強い日差しが差し込むのを防ぐ日除けネットを掛けるためのもののようです。
f0224624_08341701.jpg
「ミュウ」がいる展示場です。広さは、これまで暮らしていた東山動植物園のユキヒョウの展示場の広さとほぼ同じくらいのようです。奥の方には東山ほどには高くないけれども岩棚があって、手前(金網際)左側には木製の棚が設置されているのも似ています。飼育員さん(かな?)が東山に視察に行かれたという話なので、飼育環境の変化を少なくするためか、東山の展示場を参考にして展示場を改装されたのかなぁとも思いました。東山と違っているのは、床面がコンクリートであることと、木製の棚の下に水飲み場を兼ねた水槽があることです。床面は土のほうが望ましいと思われ、また、「ミュウ」が水槽の水に浸かって水浴をするとは思えませんが甲府の夏の暑さをしのぐための一助になってくれればいいのですが・・。
f0224624_08374113.jpg
昨日の「ミュウ」は、ずっと奥の岩棚の上にいて、ほとんど動き回りませんでした。たぶん、この場所がこれから「ミュウ」のお気に入りの場所になっていくのかなぁ・・と思いました。ユキヒョウに限らず、ライオンもトラも、日中、特に昼頃の時間帯には眠っていることが多いものですから、あしからず・・。
f0224624_08384688.jpg
午後4時に近づいてきた頃、奥の岩棚から降りてきて、地面でゴロンゴロンと転がる「ミュウ」。顔立ち、そしてしぐさがかわいい「ミュウ」です。
f0224624_08392581.jpg
私が初めて「ミュウ」を見たときには、「ミュウ」は、双子の姉妹の「マイ」ちゃん(現・群馬サファリパーク)とともに、国内で最も若いユキヒョウでした。現在は、「ミュウ」は、国内の動物園で暮らしているユキヒョウの中では最高齢の個体のはずなのですが、まだ13歳です。父親の「シンギズ」君は長寿のユキヒョウで、推定26歳(推定となっているのは野生由来だからです。)まで生きてくれましたから、まだその半分ですね。最高齢と言ってしまうのは何だかかわいそうな感じもします。ここに書いてあるとおり、移動するたび、多くの人々を魅了してきた「ミュウ」。甲府でも多くの方に愛され、健康で長生きしてほしいものです。
f0224624_08395847.jpg
甲府の皆さま、遊亀公園付属動物園の皆さま、よろしくお願いいたします。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-03-26 11:56 | 遊亀公園附属動物園 | Comments(2)

「ミュウ」の引っ越しが決定!

f0224624_09460877.jpg
高病原性鳥インフルエンザの発生によって、東山動植物園から遊亀公園附属動物園への転出が延期になっていたユキヒョウの「ミュウ」ちゃん。このほど、3月6日(月)に転出することが決定になったようです。(東山動植物園の発表は→こちら。遊亀公園附属動物園の記事は→こちら
f0224624_10073185.jpg
遊亀公園附属動物園がある甲府市は、以前夏季に同園を訪れたときに日差しがたいへん強かったと感じた記憶があり、夏の暑さがとても厳しいところのようです。暑さが苦手なユキヒョウのために、寝室内に冷房設備を設置するなどの配慮をしてくださっているとのことですが、日中に過ごす展示場(檻)の中が暑くならないか心配な面もあります。同園の皆さま、よろしくお願いいたします。
f0224624_12254370.jpg
東山動植物園では、転出日の前日である3月5日(日)まで「ミュウ」を観覧することができるようですが、1月に会いに行っているので、今度会うのは、遊亀公園附属動物園に移動した後に検疫などの期間が終わって、同園での公開が始まってからでしょうか?
f0224624_12420641.jpg
「ミュウ」ちゃん、遊亀公園附属動物園でも元気そうな笑顔を見せてくださいね!




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-02-22 11:59 | 東山動植物園 | Comments(0)

「ミュウ」に会いに

f0224624_20444889.jpg
東山動植物園にいるユキヒョウの「ミュウ」ちゃん。去年の12月の初め頃に山梨県甲府市にある遊亀公園附属動物園に移動するという発表がありましたが、鳥インフルエンザの影響により現時点では移動は延期になっています。
f0224624_20474598.jpg
しかし、いずれ、また移動の発表があるかもしれませんので、ここでの「ミュウ」の(たぶん最後の)姿を見ておくために、東山動植物園に出かけてきました。
f0224624_20482880.jpg
開園時刻の直後に肉食小獣舎に向かうと、「ミュウ」は1階部分に降りてきていました。前回見た時よりも毛並みの状態がよく、動き回って元気そうな様子です。
f0224624_20504534.jpg
やがて、雪が降ってきてロフト部分(2階)に上がっていく「ミュウ」。寒いため肉食小獣舎の前に居続けているわけにはいきませんでしたが、その後、「ミュウ」は2回くらい1階部分に降りてきたようです。
f0224624_20522456.jpg
そして、閉園時刻が近づいてきた頃、1階部分に降りてきて、しきりに鳴く「ミュウ」。元気でね!「ミュウ」。
f0224624_20525591.jpg
遊亀公園附属動物園への移動の時期は未定ですが、同園では、夏の暑さが苦手なユキヒョウのために寝室に冷房装置を取り付けているそうです。甲府市は夏の気温が非常に高くなることや、猛獣舎は直射日光がよく当たる場所にある(そのため、これまでは、よしずを掛けて日差しを遮っていたようです)ようなので、夏場には寝室と展示室との出入りを自由にするなどの配慮をしていただければ・・と思いますね。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-19 22:06 | 東山動植物園 | Comments(0)

「コハク」と「ミュウ」

f0224624_10573444.jpg
ユキヒョウの「コハク」くん。暑かったこの日、ロフト部分から降りてきて元気そうな姿を見せてくれたのは、案の定、「コハク」と「ユキチ」くんでした。

f0224624_1058786.jpg
特に「コハク」は、午前中にもロフトから降りてきて、地面の上で元気に跳躍する姿を見せてくれたのですが、

f0224624_10584249.jpg
肉食小獣舎は狭いため、格好良く飛び跳ねる姿をうまく撮ることができなかったのが心残りです。

f0224624_10592393.jpg
一方、寝室への収容時刻の間際までロフト部分から降りてくる姿を見せてくれなかったのが、「ミュウ」ちゃんと「リアン」ちゃん。

f0224624_10595518.jpg
「ミュウ」は降りてくるとすぐに金網際の休息台の上に飛び乗って、台のうえから寝室に直帰してしまったようです。せっかく「ミュウ」に会えたのに短い時間しか会えなかったことと、舎内を歩き回ったりするいろいろな姿を見ることができなかったのが残念です。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-07-10 11:31 | 東山動植物園 | Comments(0)

久しぶりの「ミュウ」

f0224624_17514276.jpg
久しぶりに訪れた東山動植物園。「ミュウ」、「コハク」、「ユキチ」の3頭のユキヒョウたちのうち、歩き回って一番愛嬌を振り撒いてくれるのは、やっぱり「ミュウ」ちゃん。

f0224624_17511949.jpg
ほぼ1年半ぶりに見る「ミュウ」。冬毛のせいか、もこもこ、顔はまん丸。

f0224624_17515716.jpg
ひっくり返ってもまん丸です。元気そうな様子です。

f0224624_17521287.jpg
窓越しに「ユキチ」と見合う「ミュウ」。今年も1月に「ユキチ」とペアリングを実施したようですが、どうだったのでしょうか?「ミュウ」も今年の誕生日(5月4日)で12歳ですから、今年こそは赤ちゃんの誕生を期待したいですね!


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-03-09 19:06 | 東山動植物園 | Comments(0)

「コハク」、「ミュウ」、「ユキチ」

f0224624_5172047.jpg
工事中の新アジアゾウ舎(9月28日オープン予定)の脇の小路を通って肉食小獣舎に向かうと、運動場に出ていたのはユキヒョウの「コハク」くん。

f0224624_5173642.jpg
「ミュウ」はずっと寝室の中、「ユキチ」は2階ロフト部分で横になっており、(私の場合)運動場での遭遇率が高いのは「コハク」という感じがします。

f0224624_5231048.jpg
帰り際に立ち寄ると、「ミュウ」ちゃんが運動場に出ていました。・・・が、またすぐに寝室に戻ってしまう「ミュウ」。

f0224624_5233485.jpg
2階部分から降りてきた「ユキチ」くん。ときどき、隣のお嫁さんの運動場を覗きますが、この日の「ミュウ」はなかなか出てきません。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2013-09-19 23:59 | 東山動植物園 | Comments(0)

ペアリング、どうだった?

f0224624_6435964.jpg
ユキヒョウの「ミュウ」ちゃん。

f0224624_6441688.jpg
2月後半から3月の初めにかけて「ユキチ」くんとのペアリングが行われたとのことですが、今週訪れたときにはもう終わっていました。

f0224624_649137.jpg
相変わらず愛嬌を振り撒いて歩き回る「ミュウ」ですが、「ユキチ」のいる隣の放飼場を覗いた後の、ちょっと落ち着いた表情。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2013-03-23 07:04 | 東山動植物園 | Comments(0)

ミュウスマイル!

f0224624_2021482.jpg
今年の2月に王子動物園から移動してきたユキヒョウの「ミュウ」ちゃん。長~いバックヤード暮らしを終えて10月25日から公開が始まりました。

f0224624_20211815.jpg
久しぶりに見る「ミュウ」。ちょっとふっくらした感じです。

f0224624_20213569.jpg
ミュウスマイルは健在です!

f0224624_20214892.jpg
もしかして、「カーフ」や「コハク」のように「洞窟王子(王女?)」になっているのでは?・・・という危惧もあったのですが、さすがは「ミュウ」。そんな心配は無用だったようです。(公開場所が、狭い「食肉小獣舎」になったせいもあるのかも知れません。)



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2012-10-28 20:36 | 東山動植物園 | Comments(4)