タグ:ヤマアラシ ( 36 ) タグの人気記事

安らかに「ウーニー」

f0224624_10340815.jpg
遊亀公園附属動物園にいるオスのカナダヤマアラシ「ウーニー」ちゃんが9月14日に亡くなりました。死因は多臓器不全だそうです。
f0224624_10343539.jpg
「ウーニー」は2009年5月3日に上野動物園で生まれたカナダヤマアラシで、父親は「ランプー」、母親は「マリモ」。上野動物園では「ウニー」という名前で呼ばれていました。いそっぷ橋のたもとにある木に登っている姿(一番上の写真)をご覧になった方も多いと思います。その後、2010年10月4日に大島公園動物園に移動し、2014年2月24日からは遊亀公園附属動物園で暮らしていました。
f0224624_10345581.jpg
のんびりとした顔立ちの、癒しを与えてくれるカナダヤマアラシでした。5月23日には上野動物園のカナダヤマアラシの「ドリ」さんが亡くなっているため、同園出身のカナダヤマアラシが見れなくなった(・・らしい)のが残念です。安らかに・・「ウーニー」。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-09-16 11:12 | 遊亀公園附属動物園 | Comments(0)

「ウーニー」と暑さ対策

f0224624_09130107.jpg
カナダヤマアラシの「ウーニー」ちゃん。足元にある金属製の湯たんぽは、飼育員さんが夏の暑さ対策のために作ってくれたもので、水を入れて凍らせたものです。
f0224624_09134083.jpg
日陰にある低いブロック塀の上に跨って眠る「ウーニー」。お腹の部分にひんやりとしたコンクリートが当たっていて、きっと気持ちがいいんでしょうね。湯たんぽの方は、これから本格的に暑くなってきたときに、きっと使ってくれるものと思います。
f0224624_09142082.jpg
午後のお食事が終わって、キャットタワーならぬヤマアラシタワーの上に登っていく「ウーニー」。
f0224624_09145961.jpg
その頂上にあるすのこ状の屋根の上で眠ります。よしずや側に生えている立木の陰になっていて風通しも良さそうなので、夏場には、この場所にいると気持ちがいいのでしょうね。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-06-15 10:00 | 遊亀公園附属動物園 | Comments(3)

訃報

f0224624_18141149.jpg
上野動物園の「レムールの森」エリアにいたフォッサの「アンバー」さん。オスの「ベザ」くんに較べて出番が少ないような感じがしていましたが、病気のため入院中だったようです。
f0224624_18144985.jpg
このエリアにある掲示板の記載によると、5月19日に亡くなったようです。現在は、展示場には「ベザ」だけが出ています。
f0224624_18152337.jpg
上野動物園の「小獣館」の屋外展示場にいたカナダヤマアラシの「ドリ」さん。5月23日に亡くなりました。上野動物園の最後のカナダヤマアラシでした。
f0224624_18155824.jpg
近年はあまり木に登らず、巣箱の中にいることが多かったようでしたが、木登り上手で、愛らしい顔立ちのカナダヤマアラシでした。長生きしてくれたものと思います。
f0224624_18163687.jpg
埼玉県のこども動物自然公園にいたマヌルネコの「セバスチャン」くん。同園のHP(→こちら)によると、5月29日に亡くなったということです。野性的な風貌で眼差しが鋭い、格好のいいマヌルネコでした。これまで、みんなありがとう!このblogでも活躍してくれた動物たちでした。安らかにお眠りください。



by snowleopard2001 | 2017-05-31 19:11 | 各地の動物園 | Comments(2)

幹の陰からこんにちわ!

f0224624_16310880.jpg
のんびりとしたちょっととぼけた顔がかわいいカナダヤマアラシの「ウーニー」ちゃん(オス)。幹の陰からこんにちわ!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-03-29 16:40 | 遊亀公園附属動物園 | Comments(0)

動き回るカナダヤマアラシ

f0224624_10291237.jpg
こども動物自然公園にいるカナダヤマアラシ。名前(愛称)は公表していないようですが、小さなつぶらな眼がかわいらしい子と、
f0224624_10293815.jpg
まん丸くてぱっちりと開いた眼(左眼は白濁?)をした子の2頭がいるようです。
f0224624_10300429.jpg
普段は木の上で寝ていることが多いようですが、この日は、お昼頃から日差しが射してきて暖かくなってきたからか、
f0224624_10302825.jpg
木の幹を登ったり降りたり、地面の上を歩き回ったり、活発に動き回り始めました。
f0224624_10305843.jpg
巣箱の中でひと休み。仲がよさそうな感じがする2頭のカナダヤマアラシでした。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-11-26 11:06 | こども動物自然公園 | Comments(0)

かわいい毛玉

f0224624_10181262.jpg
黒い毛玉のようで、かわいい眼をしたカナダヤマアラシ

f0224624_929254.jpg
浜松市動物園にはオス・メス2頭のカナダヤマアラシが飼育されていますが、この身体が小さくて黒い色をした方が、メスのカナダヤマアラシです。

f0224624_930233.jpg
去年の10月頃に来園したカナダヤマアラシで、名前はまだ未公表な(ついていない?)ようです。

f0224624_931597.jpg
そして、こちらの身体が大きくて茶色っぽい色をした方が、以前からいるオスの「メープル」くん。

f0224624_931335.jpg
夜行性の動物なので昼間は寝ていることも多いようですが、この日の午前中は地面を歩き回ったり木に登ったりと、2頭とも活発に動き回っていました。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-07-15 10:42 | 浜松市動物園 | Comments(0)

秋の味覚を味わう

f0224624_10323054.jpg
木の枝の上のカナダヤマアラシさん。

f0224624_10325899.jpg
幹を伝って地面に降りてきたその理由は・・・?

f0224624_10332537.jpg
地面の上にたくさんあるタワシ状の丸いものは、カナダヤマアラシの赤ちゃんではありません。秋になって木から落ちてきた毬(いが)栗です。

f0224624_10394192.jpg
秋の味覚を味わうカナダヤマアラシ。栗はリスの好物ですが、同じげっ歯目に属するカナダヤマアラシも栗が大好きなようです。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-10-06 11:05 | こども動物自然公園 | Comments(0)

徐々に過ごしやすくなってきて

f0224624_663716.jpg
小獣館の裏手にある屋外展示場にいるカナダヤマアラシの「ドリ」さん。

f0224624_5524452.jpg
暑さが真っ盛りだった頃には、ずっと巣箱の中に籠っていて、なかなかお顔を見せてくれませんでしたが、

f0224624_553976.jpg
徐々に過ごしやすい季節になってきているせいでしょうか?巣箱から出てきて、展示場内を歩き回るようになってきたようです。

f0224624_5533824.jpg
しかし、展示場に姿が見えない時には、手前の壁際を覗き込むか、

f0224624_61131.jpg
木の上の方を見上げてください。そこにいます。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-08-28 06:26 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

夜の動物園(上野動物園編)

f0224624_915121.jpg
夜の動物園は、夜行性の動物などの普段とは違った姿や行動を見ることができるよい機会です。アイアイの森にいるアイアイは、日中は昼夜が逆転した薄暗い室内にいますが、18:30頃になると室内に照明が灯り、その姿をはっきりとみることができます。(ただし、室内が明るくなると、巣箱の中に入って眠ってしまうようので、18:30直後がよいかもしれません。)

f0224624_9154185.jpg
小獣館の屋外にいるカナダヤマアラシの「ドリ」さん。このところ巣箱の中にいてお尻を向けていることが多いようですが、久しぶりに木の上に登っている姿を見ることができました。

f0224624_9163790.jpg
日中は寝室の中で眠っているツチブタのカップル。オスの「アルディ」くんが屋外放飼場に出てきていました。ツチブタが屋外放飼場にいる姿を見ることができるのは、夜の動物園ならではのことですね。

f0224624_917699.jpg
しかし、待っていても「ヨシコ」さんは出てきません。裏に回ると、彼女はいつものとおり、寝室の中で爆眠中のようでした。

f0224624_9174118.jpg
さすがは上野動物園ですね。平日の宵にも関わらず、涼みに訪れる人たちでにぎわっていました。

f0224624_9295771.jpg
上野動物園の「真夏の夜の動物園」は、8日(土)から16日(日)までの20:00まで連日開園しています。(最終入園受付は19:00まで)


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-08-12 10:01 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

脚立と「ドリ」さん

f0224624_2134454.jpg
飼育員さんが放飼場のお掃除・点検中に使っている脚立に興味深々のカナダヤマアラシの「ドリ」さん。

f0224624_214722.jpg
「脚立に登って、何かお手伝いしましょうか?でも、木の幹より登り難そうだなぁ・・・。」反対側に回って、登ろうとしましたが・・・、

f0224624_2143414.jpg
お掃除が終わって、飼育員さんが脚立を持って行ってしまいました。残念そうに立ち尽くす「ドリ」。

f0224624_2145520.jpg
気を取り直して、近くの小枝で遊びます。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2014-09-21 21:16 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)