タグ:ユキヒョウ ( 934 ) タグの人気記事

円形猛獣舎の住人たち(中編)

f0224624_07112937.jpg
ユキヒョウの「ユッコ」ちゃん。
f0224624_07120370.jpg
あいかわらず美猫ですね。
f0224624_07124049.jpg
動物園に到着した直後には岩場の上で眠っていて、お顔がちょっと見えるだけでしたが、暫くの間、他の動物たちを見て円形猛獣舎に戻ってくると、眼を覚まして岩場の上からゆっくりと降りてきました。
f0224624_07131683.jpg
やがて、展示場の中を歩き回り始めた「ユッコ」。「ユッコ」に会うのはほぼ一年ぶりです。久しぶりに会えて、嬉しかったです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-29 07:56 | 王子動物園 | Comments(0)

「フク」の帰宅拒否

f0224624_10160585.jpg
枯葉で遊ぶユキヒョウっ子の「フク」ちゃん。この枯葉は、きっと飼育員さんが「フク」のおもちゃとして置いていったものなのでしょう。「フク」は、展示場に出てきて暫くの間、枯葉を口に咥えたり、枯葉の上に寝転がって遊んでいたようです。
f0224624_10162648.jpg
枯葉で遊んだ後は狩りの訓練です。「フク」は「ミミ」お母さんを追いかけていきます。
f0224624_10164783.jpg
「ミミ」お母さんに立ち向かっていく「フク」。
f0224624_10170863.jpg
ジャンプして「フク」の攻撃を回避する「ミミ」お母さん。
f0224624_10172891.jpg
訓練の後、休息台の上に登ってきた「フク」の顔を、たぶんご褒美としてペロペロと舐める「ミミ」お母さん。これまでは、「フク」が休息台の上に登ってくると、「ミミ」お母さんは(たぶん遊びで)「フク」を台の下に追い落としていたようでしたが、ようやく親子がなかよく休息台の上で休んでいる姿を見ることができました。
f0224624_10174689.jpg
そして、収容時間になって「ミミ」お母さんが寝室の中に帰ってしまった後、今回も「フク」は休息台の上に留まっていて、寝室の中に帰ろうとしませんでした。
f0224624_10183528.jpg
展示場の中に入ってきた飼育員さんに抱っこされて、寝室の入口の方に運ばれていく「フク」。
f0224624_10185604.jpg
「フク」は、やっと入口から中に入っていきました。ガラス展示場で帰宅拒否をしたユキヒョウっ子は、「フク」が初めてではありません。寝過ごして寝室に帰りそびれてしまった幼い頃の「ユキチ」くんの姿(写真は→こちら)を思い出してしまいました。飼育員さん、たいへんご苦労様でした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-22 08:14 | 多摩動物公園 | Comments(0)

近づいてきた「フク」

f0224624_14562180.jpg
ユキヒョウっ子の「フク」ちゃん。先月の12日の初公開のとき(その様子は→こちら)は、ガラス展示場の前に大勢の人たちが詰めかけたことに驚いてしまったのか、展示場の奥の方にいて、手前の方には出てきませんでしたが、
f0224624_14564827.jpg
だんだんと度胸がついてきたのか、頻繁に金網際やガラス窓の側に出てくるようになったようです。
f0224624_14571154.jpg
金網際で身を乗り出すようにして、目の前に並んだ人たちやカメラの望遠レンズなどを興味深げに見つめる「フク」。こうなると、「フク」を見るために来たのか、「フク」に見られるために来たのか、どちらなのかわからなくなってしまいそうです。
f0224624_14580166.jpg
「フク」が金網際に出てきているときには、「フク」に狩りの訓練を行わせることができないため、ミミ」お母さんは休息台の上などで休んでいることが多いようです。
f0224624_14573639.jpg
もしかすると、「フク」は、金網際やガラス窓の側にいれば、狩りの訓練を回避できる(サボれる)ことがあるのに気づいているのでは・・?
f0224624_14582948.jpg
やがて、疲れて眠くなってきたのか、あくびをし始めた「フク」。この日は、休息台の下に行って眠ってしまいました。
f0224624_14585061.jpg
そして、収容時間になって「ミミ」お母さんが寝室の中に帰ってしまった後、帰りそびれてしまい展示場にひとり取り残されてしまった「フク」は、飼育員さんに促されて寝室の中に帰って行きました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-19 07:17 | 多摩動物公園 | Comments(2)

ユキヒョウっ子「フク」の狩りの訓練

f0224624_15505832.jpg
休息台の上によじ登ることができるようになり、その上で休むユキヒョウっ子「フク」ちゃん。
f0224624_15511935.jpg
今日も、「ミミ」お母さんを獲物に見立てた狩りの訓練(遊び)が始まりました。お母さんの後を追って駆けていくユキヒョウっ子「フク」。
f0224624_15514035.jpg
お母さんの背中に飛びついて、(まだ、ぶつかった瞬間に眼をつぶっていることが多いようですが・・)お母さんを仕留め(?)ました!
f0224624_15520441.jpg
再び、お母さんに襲いかかっていく「フク」。
f0224624_15522635.jpg
しかし、飛距離がちょっと(全然?)足りなかった・・ような感じです。でも、失敗するのも訓練のうちですよね。
f0224624_15524937.jpg
今度は、油断している(あるいは、油断したフリをしている?)「ミミ」お母さんに背後から飛びついて、狩りは成功です。
f0224624_15531200.jpg
「ミミ」お母さんの反撃!来園した当初にたびたび華麗なるジャンプを見せてくれた「ミミ」の攻撃は、たいへん力強く、「フク」は必死に応戦しているようですが、全く敵いません。頑張れ!「フク」ちゃん。そして、ケガはしないで、させないで・・ネ!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-18 06:01 | 多摩動物公園 | Comments(2)

「アサヒ」岩場で遊ぶ

f0224624_07055021.jpg
岩場から鎖でぶら下がっているボール(漁業用ブイ)を突いて遊ぶユキヒョウの「アサヒ」ちゃん。
f0224624_07062454.jpg
岩の上に飛び乗って、
f0224624_07183143.jpg
両手でボールを掴んでジャンプ!
f0224624_07073252.jpg
その後、岩場の上に駆け上がっていって、
f0224624_07080584.jpg
岩場の上を跳んで移動して、
f0224624_07083942.jpg
岩場からの飛び降りや垂直ジャンプを繰り返していました。
f0224624_07091106.jpg
岩場で遊ぶユキヒョウの「アサヒ」です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-14 07:34 | 多摩動物公園 | Comments(0)

遊ぶ「ミミ」と「フク」

f0224624_18011104.jpg
姿勢を低くして、「ミミ」お母さんを狙うユキヒョウっ子の「フク」ちゃん。
f0224624_18014632.jpg
一生懸命駆けて行って、
f0224624_18023765.jpg
お母さんのお尻にアタック!
f0224624_18061512.jpg
しかし、お母さんに気づかれて、ジャンプして逃げられてしまうこともあるようです。
f0224624_18031490.jpg
「フク」が飛び掛かってきて遊ぶようになってきたせいでしょうか?ミミ」母さんの方からも仕掛けてくるようになったようです。休息台の側にある杭の陰に隠れて「フク」を狙う「ミミ」。
f0224624_18052837.jpg
走っていって「フク」を組み伏せます。
f0224624_18070364.jpg
跳躍力がある「ミミ」の攻撃は横方向からのみとは限りません。ジャンプして真上から飛び掛かってくるときもあります。(体力差がありすぎるためハラハラさせられることもあります。「ミミ」お母さん、もう少しお手柔らかに!)
f0224624_18073566.jpg
遊んだ後は、「ミミ」お母さんは休息台の上などで休みます。しかし、幼い「フク」は、まだ休息台の上に登ることができません。
f0224624_18081548.jpg
休息台の柱をカリカリと引っ掻きながら上を見上げる「フク」です。(いずれは、「フク」も、これまでのユキヒョウっ子たちのように、休息台の上に登れるようになって、お母さんと一緒に休む姿を見せてくれるようになるでしょう。)




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-03 18:44 | 多摩動物公園 | Comments(0)

おとなしい「フク」

f0224624_22415086.jpg
まだあどけなさを残している、ぼんやりとしたかわいらしい顔立ちのユキヒョウっ子「フク」ちゃん。
f0224624_22421331.jpg
展示場に出ているときには、普通は走らずにゆっくりと歩いているようです。
f0224624_22424547.jpg
少しづつ、展示場での遊びを覚え始めているような様子がうかがえます。木の幹にしがみついて(齧っているのかも?)遊ぶ「フク」。
f0224624_22460043.jpg
タイヤの上によじ登ろうとしている(タイヤに噛みついて遊んでいるのかも?)「フク」。
f0224624_22431595.jpg
小さな岩を乗り越えようとしている(体を支えているだけかも?)「フク」。
f0224624_22433654.jpg
このブログを始めた2006年以後に多摩動物公園で誕生したこれまでのユキヒョウの子どもたちは、生後2か月と数日後(遅くても2か月と半月後)に公開が始まっていましたが、「フク」の場合は公開開始までに4か月と10日を要しました。これは、成長が遅れぎみで体調を崩すこともあったということが原因であったらしいのですが、「フク」が立派に元気に成長してくれることを願います。



<おまけ画像> 小さいけれど大きな一歩
f0224624_23064234.jpg
ロケット発射!
f0224624_23070201.jpg
ビューン(飛行音)
f0224624_23072288.jpg
野生のユキヒョウは水平方向に15mほど飛んだという記録があるそうですが・・
f0224624_23074347.jpg
無事に着地。小さいけれど大きな一歩でちゅ!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-02 08:30 | 多摩動物公園 | Comments(0)

「フク」の歩み

f0224624_13385352.jpg
10月12日のユキヒョウっ子「フク」ちゃんの初公開日から半月あまり経ちました。「フク」は、あいかわらず寝室の中にいる時間が長くて、この写真のように、まだまだ地面を這うようなよちよち歩きのときが多いようですが、
f0224624_13393461.jpg
お母さんの「ミミ」ちゃんを追いかけたり、寝室に戻っていくときなどに、
f0224624_13395760.jpg
時折ではあるようですが、走る姿を見せてくれるようになってきたようです。
f0224624_13401798.jpg
高さがまだまだ足りない、かわいい垂直ジャンプ。
f0224624_13403720.jpg
ガラス窓の方に駆けてきましたが、まだ赤ちゃんで走るのがあまり上手ではないからなのか、つまずいちゃったようです。
f0224624_13405871.jpg
本日の写真は、走ったり跳んだりしている場面のみを集めたものであって、普段はまだとてもおとなしいようですが、少しづつ、少しづつ、ユキヒョウっ子らしい動きを見せ始めた(ただし、その日の体調や気分、天候などによって異なるかもしれませんが・・)ような気がする「フク」ちゃんです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-01 14:16 | 多摩動物公園 | Comments(2)

久しぶりの「ミミ」

f0224624_13115363.jpg
ユキヒョウっ子「フク」ちゃんの初公開日であった10月12日。モニター映像ではない「ミミ」ちゃんを久しぶりに見ることができました。上の写真は登場直後の「ミミ」です。育児やつれしていないような、元気そうな表情に安心しました。
f0224624_13123019.jpg
息子の「フク」が展示場に出てきやすいように(?)、しっかりと匂いつけ。午前中出ていた「ミルチャ」ちゃんの匂いを消し去ります。
f0224624_13130660.jpg
水場で水を飲む「ミミ」。
f0224624_13134169.jpg
岩場に登る「ミミ」。
f0224624_13142405.jpg
2、3回ちょっと変わった格好で展示場を走る「ミミ」。主役(?)の「フク」があまり展示場に出てこなかったため、「ミミ」がひとりで舞台を支えていたようでした。
f0224624_13150087.jpg
展示時間の終盤になって、休息台の上に登って休む「ミミ」。本日は「世界ユキヒョウの日」なので、ユキヒョウ「ミミ」の写真を掲載しました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-10-23 13:42 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ユキヒョウっ子「フク」登場

f0224624_07431213.jpg
国内最高齢のユキヒョウの記事の後は、国内で最も若いユキヒョウの登場です。昨日の11:30から13:30までの間、ユキヒョウ舎のガラス展示場で、今年の6月2日に生まれた男の子「フク」ちゃんの初公開がありました(TOKYO ZOO NETのニュースは→こちら)。この日は、ガラス展示場の前は、数分毎の交代制になっていました。しかし、11:30になって、寝室の扉から出てきたのは、お母さんの「ミミ」ちゃんだけでした。
f0224624_07433438.jpg
「早く出ておいで!」というかのように、幼い息子を呼ぶ「ミミ」母さん。
f0224624_07435645.jpg
暫く待っていると、フク」ちゃんが寝室の戸口から半分だけ顔を覗かせました。たくさんの人々が見にきているので、びっくりしているのかもしれません。
f0224624_07441902.jpg
やがて、戸口に姿を現しました。「フク」ちゃん登場!
f0224624_07444090.jpg
寝室から出てきて、展示場の地面の上をゆっくりと歩き始める「フク」。まだまだ、よちよち歩きのようです。
f0224624_07450277.jpg
休息台の下まで、這うようにして歩いてきた「フク」。
f0224624_07452518.jpg
すぐにまた寝室の中に帰って行きました。初公開のこの日は、寝室の扉が常時開いていて、寝室と展示場とが出入り自由となっていました。「フク」が展示場に出ていた時間はとても短かったのです。
f0224624_07454661.jpg
「ミミ」母さんと「フク」ちゃん。
f0224624_14301081.jpg
おとなしそうで、まだまだ幼い感じの「フク」ちゃん。これまで生まれたユキヒョウっ子たちに較べると、成長が遅れぎみで体調を崩すこともあったということで、心配もしたのですが、もう大丈夫かな?展示場の中を元気に走り回れるようになる日が待ち遠しいですね。


<2017.11.17追記>多摩動物園で生まれたユキヒョウとその初公開日(2007年以後)

 マイヤ・・父:シンギズ、母:マユ、出生日:2007.05.19、初公開日:2007.07.21(初公開日の写真は→こちら
 ハンスオウコハク・・父:シンギズ、母:ユキ、出生日:2008.04.09、初公開日:2008.06.14(初公開日当時の写真は→こちら
 ミルチャ・・父:シンギズ、母:マユ、出生日:2008.06.26、初公開日:2008.08.30(初公開日の写真は→こちら
 ユキチ・・父:ヴァルデマール、母:ユキ、出生日:2009.07.02、初公開日:2009.09.04(初公開日の写真は→こちら
 スカイエナアサヒ・・父:シンギズ、母:マユ、出生日:2011.05.25、初公開日:2011.08.06(初公開日当時の写真は→こちら
 フク・・父:コボ、母:ミミ、出生日:2017.06.02、初公開日:2017.10.12



人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-10-13 08:28 | 多摩動物公園 | Comments(2)