タグ:ユキ ( 45 ) タグの人気記事

2008年暮れのユキヒョウたち

f0224624_5423050.jpg
今日6月26日はユキヒョウの「ミルチャ」ちゃんの7歳の誕生日です。誕生日おめでとう「ミルチャ」。本日は、そのお祝いとして、2008年の暮れの多摩動物公園のユキヒョウの親子の写真を掲載します。最初の写真は、お母さんの「マユ」さん(2012年9月14日死亡)と一緒の「ミルチャ」。

f0224624_543333.jpg
牛骨を舐めるまだ幼い「ミルチャ」。

f0224624_5434164.jpg
「ユキ」さん(2010年6月20日死亡)と3頭の息子たち(後列左から順に「ハン」、「スオウ」、「コハク」)。この3頭は「ミルチャ」と同じ2008年生まれの兄弟です。

f0224624_544185.jpg
3兄弟の長男「ハン」くん。2009年10月にカザスフタンのアルマティ動物園に移動。

f0224624_5444613.jpg
次男の「スオウ」くん。2010年3月にイギリスのトワイクロス動物園に移動。

f0224624_5451618.jpg
三男の「コハク」くん。2009年5月に東山動植物園に移動。「ミルチャ」と3兄弟、それぞれ(海外組の消息が途絶えてしまいましたが)元気に暮らしてほしいものです。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-06-26 06:48 | 多摩動物公園 | Comments(0)

「ユキ」一周忌

f0224624_594778.jpg
去年の6月20日にユキヒョウの「ユキ」が卵巣と子宮の悪性腫瘍のため亡くなってから1年経ちました。

f0224624_5354246.jpg
2008年8月18日 「ハン」、「スオウ」、「コハク」の3兄弟を子育て中の頃。左側にいるのは「コハク」(現・東山動植物園)です。

f0224624_5113929.jpg
2009年1月25日 この頃、子育てが終了して「ユキ」が発情期を迎えたため「ヴァルデマール」とのペアリングを行っていました。

f0224624_5391313.jpg
2009年10月25日 最後の息子「ユキチ」(現・東山動植物園)と遊んだ後、休息台の上で休む「ユキ」。

f0224624_5431781.jpg
2010年4月11日 「ユキチ」との子別れが間近に迫ってきた頃の「ユキ」。もう逢うことのできない「ユキ」。たくさんの想い出をありがとう。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2011-06-20 05:14 | 多摩動物公園 | Comments(2)

去年の今頃

f0224624_1415639.jpg
「マユ」、「ミルチャ」母子の親子別れが始まった去年の暮れの多摩動物公園のユキヒョウ舎。小放飼場では「ユキ」が息子「ユキチ」を従えて訓練中でした。

f0224624_1352999.jpg
「ユキ」の舞い。

f0224624_1353862.jpg
「ユキチ」のジャンプ。

f0224624_1433579.jpg
そして、それから一年が経過して…、悲しい出来事もありました。「ユキ」の死(6月20日)。「シリー」の死(4月13日)。

f0224624_13543089.jpg
嬉しい出来事もありました。「ミミ」と「ユッコ」の来園。そして、年末の23日放送のHNK総合の番組「こんにちは!動物の赤ちゃん2010」で、アルマティ動物園(カザフスタン共和国)に旅立った「ハン」、トワイクロス動物園(イギリス)に旅立った「スオウ」の元気そうな姿を垣間見ることができたこと。来年も、ユキヒョウたち、元気な姿を見せてくれますように…。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。気に入りましたらここを「クリック」願います。
by snowleopard2001 | 2010-12-31 14:57 | 多摩動物公園 | Comments(0)

雨の慰霊祭


f0224624_6161487.jpg
昨日、多摩動物公園の動物慰霊碑前で、2009年9月から2010年8月までの間に同園で死亡した動物たちの慰霊の式典が行われました。

f0224624_6174261.jpg
この1年間は、例年になく多くのユキヒョウが亡くなりました。威厳ある顔立ちの「シリー」さん(1990.7.31-2010.4.13)。

f0224624_6182455.jpg
7頭の子どもを残してくれた「ユキ」ちゃん(1998.5.13-2010.6.20)の突然の死は、ほんとうに驚きでした。

f0224624_6191031.jpg
他園では、東山動物園(名古屋市)の「パトラ」さん(1988.5.8-2010.2.15)、

f0224624_6194540.jpg
大森山動物園(秋田市)の「ライサ」さん(1991.4.16-2010.5.24)が死亡しています。

f0224624_6202295.jpg
そして、最後は、多摩動物公園で生まれ、アルマティ動物園(カザフスタン)で亡くなった「マイヤ」ちゃん(2007.5.19-2009.9.19)。それぞれのユキヒョウたち、安らかに…。
by snowleopard2001 | 2010-09-24 06:48 | 多摩動物公園 | Comments(5)

「ユキ」の痕跡


f0224624_22293675.jpg
ユキヒョウの「ユキ」が亡くなってから1か月が経ちました。

f0224624_22543831.jpg
多摩動物公園に出掛けても、もう「ユキ」には会えません。

f0224624_22554557.jpg
3度の出産で、定評のあった上手な子育てぶりを楽しませてくれた「ユキ」。(「ユキ」といえばジャンプです。)

f0224624_22563248.jpg
子育てが終わって、金網越しに外の景色をじっと見つめていた、少し淋しそうな「ユキ」。もう、こんな姿を見ることができなくなったのが、本当に残念です。

f0224624_22531988.jpg
子どもたちもすべて他園に去り、メンバー票も取り除かれて、この張り紙だけが「ユキ」が多摩動物公園にいたことを示す事物…痕跡となってしまいました。(この張り紙もいずれ剥がされるでしょう。でも、「ユキ」のことは忘れませんよ…。)

f0224624_22573056.jpg
最後の写真がこれ…なのは、「ユキ」の上目遣いの眼差しが大好きだったから…。(遅ればせながら…、「ユキ」ちゃん、ありがとう。)
by snowleopard2001 | 2010-07-20 23:38 | 多摩動物公園 | Comments(0)

絶句…


f0224624_6455212.jpg
今朝は驚いてしまいました。東京都公式HPを開くと、いきなり「さようなら、ユキヒョウ「ユキ」」の文字が飛び込んできました。一瞬、「ユキ」ちゃんが他の動物園に転出するのか…とも思いましたが…、

f0224624_6434511.jpg
6月20日に「ユキ」が亡くなってしまったそうです。

f0224624_645219.jpg
「ユキ」は1998年5月13日生まれ。まだ若い「ユキ」が亡くなるなんて…。思いもしませんでした。

f0224624_6491691.jpg
最近の「ユキ」は、子育ても終わり、リラックスして過ごしているようにも思えましたが、卵巣と子宮に悪性腫瘍があったとのことです。

f0224624_6504871.jpg
「ユキ」は多摩動物園で7頭の子どもを残してくれました。写真の子どもは、「スピカ」(左)と「カーフ」(中)です。今年は「エニフ」が子どもを産んで、晴れて「おばあちゃん」になったばかりでした。これからも赤ちゃんを産んでくれるものと期待していましたが…、凛とした顔立ちの「ユキ」の姿をもう見れないとは、まだ信じられないような想いです。
by snowleopard2001 | 2010-06-23 07:27 | 多摩動物公園 | Comments(2)

子育てご苦労さま


f0224624_4224390.jpg
息子「ユキチ」が東山動植物園(名古屋市)に旅立って、また平穏な独り暮らしに戻ったユキヒョウの「ユキ」

f0224624_4235882.jpg
急な子別れで心配しましたが、「ユキ」にとっては3回目の子別れ。「ユキ」も落ち着いて対応したように思われました。

f0224624_4244324.jpg
「ユキ」の横顔。凛とした表情。ゆっくり羽根を伸ばしてください…。

f0224624_19582712.jpg

by snowleopard2001 | 2010-06-10 04:39 | 多摩動物公園 | Comments(0)

いつもどおりの日


f0224624_6394687.jpg
先週の土曜日のユキヒョウ舎。明日(5月12日)東山動植物園に旅立つ「ユキチ」が、お母さん(「ユキ」)と一緒に小放飼場に出ていました。

f0224624_6411765.jpg
いつものように、ボール(漁業用ブイ)にジャレついて遊んだり、お母さんを獲物に見立てて狩りの訓練をしたり、

f0224624_6423716.jpg
そして、お母さんが休息台の上で休んでいるときには、岩場を伝って独りで遊んだり、

f0224624_644926.jpg
岩場の頂上で「バンザイ」(?)したりする「ユキチ」。いつもと変わらない…数日後に迫った「ユキチ」の旅立ちが嘘であるかのような…ユキヒョウ親子の情景です。

f0224624_645166.jpg
地面にどっかりと腰を降ろして、大股開き。ちょっとお行儀の悪い格好をして毛づくろい。

f0224624_6455894.jpg
そして、夕刻。親子が寝部屋へ収容される時刻となりました。いつもどおり、サッと素早く寝部屋へ帰っていく「ユキ」と、すぐには帰らない「ユキチ」。

f0224624_6465841.jpg
寝部屋への格子扉が閉ざされてしまい、小放飼場内にぽつんと取り残された「ユキチ」。休息台の上に戻って小首をかしげています。そして、ついに閉園時刻がやって来て…、多摩での「ユキチ」はこれが見納めです。(「ユキチ」くん。東山でも元気に暮らすんだよ!)
by snowleopard2001 | 2010-05-11 07:30 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ビビる「ユキチ」


f0224624_3441683.jpg
ユキヒョウの「ユキ」は、普段は凛とした表情の美猫ですが…、

f0224624_3451158.jpg
息子「ユキチ」の教育の最中には、鼻に皺を寄せて、厳しく怖い顔になるときも…。

f0224624_3461431.jpg
そんなときの「ユキチ」は、イエネコが闘争心をむき出しにしたり、ビビッているときのように、耳伏せの状態に…。

f0224624_4111743.jpg
「あなた、どこかに凶器を隠し持っているんじゃない?」ということではないでしょうけれど…、「ユキ」から身体検査(?)を受ける「ユキチ」。依然として耳伏せの状態のままです。
by snowleopard2001 | 2010-04-24 04:15 | 多摩動物公園 | Comments(2)

そのとき花びらが舞って…


f0224624_646885.jpg
狩りの訓練(遊び)の最中に、杭を挟んで向き合うユキヒョウの「ユキ」と、息子「ユキチ」。ちょっと緊迫した瞬間なのですが…、

f0224624_6471278.jpg
そのとき、一迅の風が吹いて、放飼場内に桜の花びらがヒラヒラと舞い込みました。「ユキ」から視線をはずして、花びらの散る様子に見惚れている「ユキチ」。

f0224624_725476.jpg
そんな「ユキチ」の姿に、ういういしさと可愛らしさを感ぎます。「ユキチ」は去年の7月2日生まれ。桜の花が散るのを見るのは、今期が初めてだったのですね。

f0224624_6484995.jpg
こちらが、お母さんの「ユキ」

f0224624_6493455.jpg
そして、息子の「ユキチ」です。
by snowleopard2001 | 2010-04-16 07:14 | 多摩動物公園 | Comments(0)