タグ:ワシ・タカ ( 55 ) タグの人気記事

ヒゲワシ「クリッパー」

f0224624_23015541.jpg
日本平動物園にいるヒゲワシの「クリッパー」さん。赤いアイラインがとてもチャーミング。
f0224624_23031700.jpg
ヒゲワシという名前は、くちばしの下にヒゲのような毛が生えていることから名付けられたものです。
f0224624_23040030.jpg
威厳ある顔立ち。ハンサムな顔立ちのワシですね。(ただし、「クリッパー」はメスのヒゲワシです。)
f0224624_23023344.jpg
「クリッパー」は、日中の友好の証として1985年に中国から寄贈されたヒゲワシなのだそうです。翌年にオスが死亡して、その後1羽きりで暮らしています。国内の動物園にいるヒゲワシは、この「クリッパー」だけです。



人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-05-09 05:56 | 日本平動物園 | Comments(0)

コンドルっ子 飛んだ!

f0224624_17131126.jpg
去年の7月2日に孵化したコンドルっ子。
f0224624_16493596.jpg
胴体の部分にまだ産毛が残っていますが、立派な若鳥に成長しました。
f0224624_16495503.jpg
飛ぶためのウォーミングアップなのか、羽ばたきながら何度も飛び跳ねるコンドルっ子。
f0224624_16501896.jpg
そして、展示場の正面の高い位置にある棚に狙いを定めて、
f0224624_16505165.jpg
飛びました!
f0224624_16511751.jpg
棚の上にとまったコンドルっ子。実は、半月ほど前にもこの棚の上にいるのを見ているので、その時点で飛ぶことができるようになっていたわけですが、飛ぶ姿は今回初めて見ました。



人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-03-09 17:12 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

東武動物公園のワシたち

f0224624_07004658.jpg

頭の後ろに伸びた黒い冠羽とモデルのようにスラリと伸びた長い肢が素敵なヘビクイワシ。3羽展示されていますが、

f0224624_07012402.jpg
東武動物公園の飼育員さんのブログ(→こちら)によると、眼の周りの皮膚が赤っぽい色をしている、こちらの鳥がメスの「プロア」さんで、
f0224624_07015875.jpg
眼の周りの皮膚が鮮やかな黄色である、こちらがオスの「バンダル」くんであるようです。
f0224624_07022109.jpg
隣にある展示場には、この夫婦の子どもの「パックンチョ」くん(2015年8月9日生まれ、オス)がいます。以前見たとき(→こちら)には、眼の周りの皮膚が白っぽい色をしていましたが、現在は親たちのようにオレンジっぽい色に変わっています。
f0224624_07025698.jpg
オオワシは、オスの「ホクト」くんとメスの「マリモ」さんの2羽います。こちらが「ホクト
f0224624_07031917.jpg
精悍そうな姿がとてもかっこいいワシです。
f0224624_07034217.jpg
「マリモ」は、アレルギーのため眼が塞がっているような様子で、現在治療中のようです。以前よりも若干良くなっているような感じもしますが、なかなか完治しないようで心配ですね。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-02-21 08:27 | 東武動物公園 | Comments(0)

コンドルっ子 羽ばたく

f0224624_13540898.jpg
去年の7月2日に孵化したコンドルのひな。
f0224624_13543453.jpg
天気がよく暖かだったせいか、よく陽の当たる岩場の手前の方に出てきていました。
f0224624_13545715.jpg
翼を広げ、何度もパタパタと羽ばたかせて、飛ぶ練習を始めたようです。懸命に羽ばたいても、身体はまだ浮き上がってこないようですが、
f0224624_13551787.jpg
孵化から6か月程度で飛べるようになるということですから、今度姿を見るときには、もう飛べるようになっているかもしれません。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-08 14:13 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

ふわふわ コンドルっ子

f0224624_22345997.jpg
コンドルの展示場の奥の方でときどき見ることができる、ふわふわとした綿ごみのような感じの不思議なモノ。このふわふわは、動きます!
f0224624_22353886.jpg
顔を出しました(綿ごみと言われたので、もしかすると怒っています)。綿ごみではなく、今年の7月2日に孵化したコンドルのひなです。
f0224624_22361617.jpg
毛づくろいをした後、少し翼を広げるひな。9月に見たときよりも身体が大きくなっていて、足腰もしっかりとしてきたような感じです。

f0224624_22365350.jpg
そして、顔立ちもコンドルらしく鋭く精悍になってきて、嘴の上にある肉冠(トサカ状の突起)がはっきりしてきたようです。トサカがあるので性別はオス(男の子)でしょうか?



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-12-10 08:32 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

金沢動物園の肉食動物たち

f0224624_06591400.jpg
金沢動物園は草食動物、それも国内の動物園ではここだけにしかいない希少草食動物を中心とした動物園ですが、肉食動物もいます。オセアニア区にいるアオバネワライカワセミ
f0224624_06595971.jpg
円海山ゲートの近くにあるケージの中にいるトビの「トビン」くん。弱っているところを保護されましたが、眼が見えないため、動物園で暮らしてガイドで活躍しているそうです。
f0224624_07003960.jpg
ユーラシア区で暮らしているタンチョウの「タイラ」くん。(タンチョウは草の葉や芽なども食べるので、正確には雑食性ですが・・)
f0224624_07012343.jpg
そして、アフリカ区で暮らしているモモイロペリカンの「ワカメ」さんと「モモ」さんも肉食動物です。みんな鳥類ですね。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-10-27 07:42 | 金沢動物園 | Comments(0)

コンドルのひな 成長中

f0224624_17471915.jpg
7月2日に孵化したコンドルのひなが巣箱から出てきていました。ひなの数は1羽です。
f0224624_17473703.jpg
ひなの身体は、まだ柔らかそうな産毛に包まれています。孵化から6か月程度で飛べるようになるとのこと。
f0224624_18014875.jpg
コンドルは、通常はオスとメスが交代で抱卵し、ひなの世話も交代で行うということですが、ここのオスはひなを独占してしまい、オスだけで子育てをしているのだそうです。
f0224624_17481240.jpg
こちらが、ひなを独占しているというオスのコンドルで、
f0224624_17482994.jpg
こちらがメスのコンドルです。
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-09-26 07:00 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

雨の晴れ間に

f0224624_07240638.jpg
降り続けていた雨が降り止んで、濡れた翼を大きく広げて乾かし始めたコシジロハゲワシ
f0224624_07242676.jpg
数羽いるコシジロハゲワシが、あちらでもこちらでも翼を広げています。
f0224624_07244301.jpg
体格が小柄なこの若鳥はかなり羽毛が濡れそぼっているようです。
f0224624_07250694.jpg
しかし、せっかく羽根を乾かしているのに、また、雨がポツリポツリと降り始めました。雨は降り続けます。


人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。

by snowleopard2001 | 2016-09-23 07:44 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

ハチクマの夕ご飯

f0224624_8345373.jpg
ハチクマは、スズメバチなどの巣を襲って、その幼虫を好んで食べるというタカの仲間。同じ猛禽類のクマタカによく似た姿をしており、ハチを主食とするため、ハチクマという名前がついています。

f0224624_8352556.jpg
閉園時間が近づいてきた頃、保護ケージに立ち寄ると、ハチクマの「チヨ」ちゃんが飼育員さんから夕ご飯を貰っていました。「チヨ」は、昨年10月に調布市でケガをしているところを保護されたという、まだ若いメスのハチクマです。

f0224624_8355266.jpg
紙コップに入っているペースト状の餌を飼育員さんの指から貰う「チヨ」。たくさん食べたかな?

f0224624_8361923.jpg
翼をパタパタと羽ばたかせて元気そうな様子でした。足のケガが治って野生復帰できるようになるといいですね。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-07-27 09:01 | 多摩動物公園 | Comments(0)

「サクラ」とふれあい広場の鳥たち

f0224624_6413830.jpg
ふれあい広場にいるコビトカバ(ミニカバ)の「サクラ」さん。上野動物園や東山動植物園にいるコビトカバの姉妹たちの姉です。

f0224624_642914.jpg
この日はとても日差しが強い日でした。「サクラ」はザブーンとプールの中に入ると、

f0224624_6424434.jpg
何度もプールの水の中を回遊し、潜ったり浮き上がってきたりして涼んでいたようです。

f0224624_643164.jpg
幼鳥だったため頭部の色が褐色だったこの鳥も、すっかり大人になって、その名のとおりハクトウワシになりました。かつて一緒にいたもう1羽は、ファミリー広場の方にいるようです。

f0224624_6434629.jpg
ふれあい広場にはモモイロペリカンもいますが、フィリピンペリカンというやや身体が小柄なペリカンもいます。

f0224624_6441254.jpg
4羽並んで、仲がいいのか喧嘩をしているのか、ペリカンという鳥はどこかユーモラスな感じがします。

平成28年熊本地震の被災園館に対する支援のため、公益社団法人日本動物園水族館協会が見舞金の受付けを行っています。
 日本動物園水族館協会のホームページは
こちら
 見舞金のお願いはこちら


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-05-23 07:32 | アドベンチャーワールド | Comments(0)