「スオウ」元気でネ!


f0224624_20424218.jpg
昨日、東京都から、ユキヒョウの「スオウ」がイギリスのトワイクロス動物園に旅立つ、という報道発表がありました。

f0224624_20442930.jpg
「スオウ」は、2008年4月9日に「シンギズ」(父)と「ユキ」(母)の間に生まれた3兄弟のうちの1頭で、既に兄弟の「コハク」は東山動植物園(名古屋市)へ、「ハン」はアルマティ動物園(カザフスタン共和国)へ旅立っています。

f0224624_20453179.jpg
「スオウ」は、たぶん、多摩動物公園には留まらないだろう(もしかしたら、2006年に最後まで残っていた「エニフ」のように、海外の動物園へ…)という、漠然とした予感はありましたが、海外の動物園に旅立っていき、これから成長していく姿を見ることができないユキヒョウたちが増えていくことに一抹の淋しさを感じます。

f0224624_2050120.jpg
出発日は3月2日の早朝。土曜日、日曜日は所用があって多摩動物公園には行けそうもありませんので、私にとっては、今年の1月31日が「スオウ」の見納め…ということになりそうです。

f0224624_20505847.jpg
3兄弟のうちで最も繊細そうな感じで、見ていて、一番気を揉ませた「スオウ」。トワイクロス動物園で元気に暮らして欲しいですね。
by snowleopard2001 | 2010-02-26 00:01 | 多摩動物公園 | Comments(0)


<< 波紋 コアラのランチ >>