キリンの「リン」

f0224624_12122041.jpg
去年の11月25日に宇都宮動物園から富山市ファミリーパークに引っ越して行ったアミメキリンの「リン」くん。その直前の11月16日に同ファミリーパークのメスのキリン「コナツ」さんが死亡してしまったため、現在、キリンは「リン」1頭のみ。3頭(4頭?)のグレビーシマウマたちと一緒に暮らしています。

f0224624_12292588.jpg
キリンの顔の識別は難しいけれど、左の角の曲がり具合・・・「リン」ですね。ペロペロと鉄の柵を舐め続けていました。(キリンが鉄柵を舐める行為はよく見かけますが、野生のキリンは堅い葉や潅木などを食べているが動物園では干し草やペレットなどを与えているため口寂しいからだとか、ミネラルを補給しているとか、言われているようです。)

f0224624_12132984.jpg
宇都宮では家族と5頭で暮らしていた「リン」。グレビーシマウマと一緒とはいえ、ファミリーパークの観覧席がついた広々としたキリンの放飼場の中では、傍目には何だか寂しげに見えました。

f0224624_12135749.jpg
新聞の報道によると、ファミリーパークでは「リン」のお嫁さん候補のキリンを捜しているとのことです。早めにお嫁さん候補が来ないでしょうか?


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-02-11 13:07 | 富山市ファミリーパーク | Comments(0)


<< 「ミー」と「ヤマト」 はじめまして!「コロン」ちゃん >>