コアラの「ニーナ」

f0224624_14505921.jpg
くりくりとしたおめめがかわいい「ニーナ」ちゃん。去年の9月27日に生まれたコアラの女の子です。お母さんの育児嚢から顔を出したのは、今年の3月9日だそうです。
f0224624_14512724.jpg
お母さんと離れて、ひとりで木の枝の上にいましたが、
f0224624_14514816.jpg
木の枝を渡って、別の木の枝の上にいるお母さんの「ドリー」さんのおなかにくっつきました。母さんの育児嚢の中が恋しくなってきたのかなぁ?
f0224624_14520951.jpg
その後、お母さんがユーカリの葉を食べに別の木の枝の上に行ってしまうと、木の枝を登ってお母さんを追いかけていく「ニーナ」。
f0224624_14523612.jpg
でも、追いかけている途中で間違ってしまったのかなぁ?「ニーナ」の上にいる後ろ向きのコアラは、お母さんではないようですが・・。
f0224624_14525684.jpg
かわいい「ニーナ」ちゃん。こども動物自然公園で生まれた記念すべき30頭目のコアラの赤ちゃんだそうです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-20 07:53 | こども動物自然公園 | Comments(0)


<< 再びインドサイのペアリング 近づいてきた「フク」 >>