「オリト」旭山へ

f0224624_09052678.jpg
2017年7月17日に生まれた3頭の仔ライオンのうちの1頭であるオスの「オリト」くんが旭山動物園に移動することになったようです(桐生が岡動物園のニュースは→こちら)。
f0224624_09054919.jpg
まだまだ姉妹とじゃれ合って遊ぶのが好きな仔ライオンですが、1歳になって体が大きくなり、鬣が伸びてきて、額の皺は父親の「チャコ」くんよりも深く刻み込まれていて、次第に貫禄がついてきているようです。(「オリト」の写真は本年7月1日に撮影したものです。)
f0224624_09061570.jpg
もう少し間、他の家族となかよく一緒に暮らさせたいような気もしますが、仔ライオンたちが大きくなってきて展示場が手狭に感じられるようになりつつあることや、いずれは父親との確執が生じる可能性があることから、潮時なのかもしれません。
f0224624_09063557.jpg
旭山動物園では、昨年の11月にオスのライオンの「ライラ」さんが亡くなり、今年の4月にメスの「レイラ」さんが亡くなって、ライオンが不在の状態になっているはずです。
f0224624_09065879.jpg
両親や姉妹と離れて暮らすことになりますが、元気で暮らしてほしいですね。旭山でまた会えるかもしれません。




人気ブログランキングに参加しています。
いつも応援していただきありがとうございます。
本日も☝のバナーをクリック。よろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-08-04 09:49 | 桐生が岡動物園 | Comments(4)
Commented by a_k--☆ at 2018-08-06 22:53 x
7月に訪問予定でしたが、夕立が怖くてのびのびになっていました。
全員揃っているうちに、もう1度と思っていたのですが間に合わなかった。
旭山ですか。遠いですね。
できればもう少し近い所だと良かったのですが残念です。

Commented by いーちゃん at 2018-08-07 22:35 x
はじめまして。いつも拝見していますが、コメントを書くのは初めてです。
週末はだいたい東武に行っています。
ホワイトタイガーが大好きです。

オリトか旭山動物園に行ってしまいましたね。
産まれてから、まだ会いに行けて無かったので、悲しいです。
まだまだ一歳になったばかりで、シルクとつむぎと遊んで立派になるのを楽しみにしていたので、早すぎる引っ越しに悲しいきもちです。
どうか、旭山動物園の飼育員さん達にオリトを大切にして欲しいと願うばかりです。
Commented by snowleopard2001 at 2018-08-08 14:53
a_k--☆ 様

今年の夏は、暑さがとても厳しかったり激しい雨が降ったりと、天候が不順なためなかなか遠方にある動物園には出かけて行き難いような感じがします。
確かに旭山動物園は、東京から気軽に出かけることができる所ではないですね。
でも、大きく成長した姿をいつか見れるのではないかなぁと思っています。
Commented by snowleopard2001 at 2018-08-08 15:12
いーちゃん 様

旭山動物園のHPを見たところ、オリトくんは無事に同動物園に到着したようです。
展示の時期については、寝室での様子をみながら決めていく予定のようです。

オリトの両親のチャコとライラが桐生が岡動物園に来園したのは、チャコが生後9か月、ライラが生後6か月のときでした。
このような幼いライオンたちが元気に成長することができたのは、2頭一緒だったからだと思います。
オリトについても、早めに若いメスのライオンとペアを組むようにした方がいいのではないかと思います。

コメントありがとうございます。


<< ミーアキャットの展示場がリニュ... 緑の中のユキヒョウたち >>