カテゴリ:各地の動物園( 36 )

ありがとう トカラヤギ

f0224624_16283832.jpg
井の頭自然文化園で暮らしているトカラヤギの「ワッフル」くん(オス)と
f0224624_16290150.jpg
「メープル」さん(メス)。2008年3月7日に上野動物園のこども動物園で生まれた双子のトカラヤギの兄妹です。お年を召してきていますが、元気そうですね。
f0224624_16292828.jpg
このメンバー紹介板は、2009年11月当時、上野動物園のこども動物園に掲示されていたものです。(本日ご紹介するトカラヤギたちは、すべてこの紹介板に記載されています。)
f0224624_16295022.jpg
上野動物園で暮らしている「チェリー」さん(メス)。2006年3月26日生まれ。上野動物園で生まれたトカラヤギの中では、現在生存している最高齢のヤギのはずです。
f0224624_16301441.jpg
最後は、多摩動物公園にいる「ダイズ」くん(オス)。2009年3月31日生まれ。みんな、上野動物園のこども動物園で楽しませてくれたトカラヤギでした。いつも元気そうな姿を見せてくれて、ありがとう。長生きしてくれているのがうれしいです。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-05-08 17:02 | 各地の動物園 | Comments(0)

オランウータンは2種います。

f0224624_19543518.jpg
一昨日(→こちら)の続きです。午後1時頃に寝室に帰って行った「スーミー」さんと赤ちゃんと交代して、スマトラオランウータンの第一展示場に「イーバン」くん(1988年生まれ)が出てきました。
f0224624_19545508.jpg
「イーバン」は、2003年に生まれた「ウータン」くん、2010年に生まれた「リリー」ちゃん、そして、今年の2月24日に生れた赤ちゃんのお父さんです。
f0224624_19551407.jpg
オランウータンには、ボルネオオランウータンとスマトラオランウータンの2種があるそうですが、展示場の前にスマトラオランウータンとボルネオオランウータンの違いを記載した掲示板がありました。(細かい文字が見えるでしょうか?)
f0224624_19553115.jpg
強いオスのオランウータンには、「フランジ」(頬だこ)という顔の両脇にある張り出し(でっぱり)ができるそうですが、ボルネオオランウータンのフランジには毛が生えていなかったのかな?・・と、これを見て、ちょっと気になりました。
f0224624_19560440.jpg
こちらは、多摩動物公園にいるオスのボルネオオランウータンの「キュー」さん(1969年生まれ)です。
f0224624_19562237.jpg
個体差があるのかもしれませんが、フランジの形がスマトラオランウータンとは異なっていて、その表面にスマトラオランウータンほどではないようですが薄っすらと毛が生えているようです。なお、ボルネオオランウータンとスマトラオランウータンはオランウータンの亜種ではなく独立種して取り扱う見方の方が、近年はむしろ有力であるようです。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-03-27 21:00 | 各地の動物園 | Comments(0)

「ルイ」と「アズサ」

f0224624_22441609.jpg
「え~っ!ボクが移動するんだって?」突然の移動の報道(→こちら)に驚く京都市動物園のアムールトラの「ルイ」くん。
f0224624_22453839.jpg
「ルイ」が3月20日に移動する予定の動物園は宇都宮動物園で、同園には「チグ」と「アズサ」の2頭のメスのアムールトラがいますが、「ルイ」とカップルを組むことになるのは「アズサ」ちゃん(2015年3月18日生まれ)であるようです。
f0224624_22443395.jpg
「ルイ」は、2010年6月18日に「ビクトル」くん(2012年9月10日死亡)と「アオイ」さんの間に生まれたアムールトラの3兄弟の末っ子で、母親譲りのハンサムなトラです。
f0224624_22460115.jpg
「ルイ」の到着を待つ「アズサ」。「ルイ」となかよく暮らしてほしいですね。そして、将来、かわいい赤ちゃんが誕生しますように!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-03-07 23:35 | 各地の動物園 | Comments(2)

訃報

f0224624_18141149.jpg
上野動物園の「レムールの森」エリアにいたフォッサの「アンバー」さん。オスの「ベザ」くんに較べて出番が少ないような感じがしていましたが、病気のため入院中だったようです。
f0224624_18144985.jpg
このエリアにある掲示板の記載によると、5月19日に亡くなったようです。現在は、展示場には「ベザ」だけが出ています。
f0224624_18152337.jpg
上野動物園の「小獣館」の屋外展示場にいたカナダヤマアラシの「ドリ」さん。5月23日に亡くなりました。上野動物園の最後のカナダヤマアラシでした。
f0224624_18155824.jpg
近年はあまり木に登らず、巣箱の中にいることが多かったようでしたが、木登り上手で、愛らしい顔立ちのカナダヤマアラシでした。長生きしてくれたものと思います。
f0224624_18163687.jpg
埼玉県のこども動物自然公園にいたマヌルネコの「セバスチャン」くん。同園のHP(→こちら)によると、5月29日に亡くなったということです。野性的な風貌で眼差しが鋭い、格好のいいマヌルネコでした。これまで、みんなありがとう!このblogでも活躍してくれた動物たちでした。安らかにお眠りください。



by snowleopard2001 | 2017-05-31 19:11 | 各地の動物園 | Comments(2)

動物園でお花見を

動物園にある桜も現在満開のようです。動物園で暮らしている動物たちを眺めながら、のんびりと静かにお花見というのはいかがでしょうか?
f0224624_07391045.jpg
タイリクオオカミの「リロ」さん(右)と「ネロ」くん(左)と桜。<多摩動物公園>
f0224624_07393114.jpg
アムールトラの「アルチョム」くんと桜。<多摩動物公園>
f0224624_07401608.jpg
コビトカバの「エボニー」さんと桜。<上野動物園>
f0224624_07403489.jpg
サル山のニホンザルと桜。<上野動物園>
f0224624_07405460.jpg
上野動物園を出て不忍池の周りを散策すると、キンクロハジロたちが桜の木の下を泳いでいました。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-07 09:35 | 各地の動物園 | Comments(0)

2組のシマオイワワラビーのカップル

f0224624_14193437.jpg
こども動物自然公園のシマオイワワラビーのカップル。赤ちゃんがお母さん(左)の袋から顔を出し始めたそうです。
f0224624_14204467.jpg
袋の口から赤ちゃんの足らしい部分が少し見えていますが、この日は残念ながら赤ちゃんのお顔を見ることができませんでした。
f0224624_14214204.jpg
次に行くときには、この掲示の写真のように、袋から赤ちゃんが顔を出しているところを見ることができるかなぁ?
f0224624_14231448.jpg
そして、こちらは多摩動物公園のシマオイワワラビーの一家です。今年の9月初めに「ロミ」の袋から出てきた子どもや、
f0224624_14250408.jpg
今年の3月に「ロミ」の袋から出てきた子ども(左)が甘えて(?)側に寄ってくるため、一緒にいる機会が減ってきたような感じがする
f0224624_14262734.jpg
「セン」くん(右)と「ロミ」さん(左)のカップルですが、子どもたちが食事をするために跳んでいった隙を見計らってラブシーン(?)。
f0224624_14282553.jpg
相変らず仲がよさそうな感じがする「セン」と「ロミ」のカップルです。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-11-23 15:11 | 各地の動物園 | Comments(0)

雄々しきユキヒョウたち

f0224624_21291925.jpg
雄々しきユキヒョウたち。一番手は、先頃多摩動物公園で亡くなった「シンギズ」くん(?~2015年10月10日)。<2011.11.12撮影>

f0224624_21301390.jpg
壮年期の「シンギズ」。<2008.02.02撮影>

f0224624_2140411.jpg
貫禄のある落ち着いた雰囲気のユキヒョウですが・・・<2008.02.02撮影>

f0224624_21304167.jpg
ネコ顔がかわいい!<2011.11.12撮影>

f0224624_21384123.jpg
二番手は、東山動植物園→多摩動物公園→群馬サファリパークに移籍した「ヨシダ」くん(1992年6月8日~2013年12月28日)。<2012.06.23撮影>

f0224624_2131939.jpg
こわもてのユキヒョウという感じもしますが・・・<2012.06.23撮影>

f0224624_21313717.jpg
笑顔(?)も見せます。<2012.06.23撮影>

f0224624_21322624.jpg
三番手は誰にしようか少し悩みましたが、メスのユキヒョウですが男顔が凛々しかった「シリー」さん(1990年7年31日~2010年4月13日)ではいかがでしょうか?<2008.01.15撮影>

f0224624_21325426.jpg
その眼力は、決して「シンギズ」や「ヨシダ」に負けません。「シンギズ」や「ヨシダ」とペアリングの経験がありますが、赤ちゃんが誕生しなかったのが残念です。<2007.11.25撮影>


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-10-15 22:34 | 各地の動物園 | Comments(0)

相似

f0224624_711897.jpg
宇都宮動物園のアムールトラの「チグ」ちゃん。初対面のときから、見たことがある顔立ち・・・という感じがしましたが、

f0224624_742730.jpg
多摩動物公園のユキヒョウ「ミミ」ちゃんに顔立ち、雰囲気がそっくり。ちょっと意地っ張りそうな目つきのせいかも知れません。

f0224624_745628.jpg
大人っぽくなってきましたが、まだ時折り突進してきてくれる「チグ」。つれない態度だけは「ミミ」に似てほしくないですね。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2014-08-23 07:20 | 各地の動物園 | Comments(0)

「カンパ」君のハンモック

f0224624_5242015.jpg
3月26日に群馬サファリパークから東武動物公園に移動してきたチーターの「カンパ」くん(オス)。暫く使用されていなかったライオン舎の右手にある運動場で公開されています。

f0224624_5443279.jpg
運動場内を歩き回った後、飼育員さんが消防ホースを編んで作ったハンモックの上のゆっくりと休息をとる「カンパ」。

f0224624_5245961.jpg
そして、群馬サファリパークでは、お母さんの「ティアラ」さんと、2012年11月13日に「カンパ」と一緒に生まれた2頭の姉妹「デュラ」ちゃんと「シュパーブ」ちゃんが揃って日向ぼっこ。

f0224624_5251739.jpg
「カンパ」も大きく立派になったなぁと感じましたが、2頭の姉妹も母親との区別が難しいほど成長しています。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2014-06-22 23:55 | 各地の動物園 | Comments(0)

2005年の写真

ひょんなことから2005年に撮影した写真を発見しました。このブログの開始は2006年7月26日ですので、現時点では、本日の掲載写真が撮影した時期の最も古い写真ということになります。

f0224624_550638.jpg
先頃亡くなったユキヒョウ「マイケル」。2005年に初めて熊本市動植物園に会いに行ったときの写真です。

f0224624_5532278.jpg
昨年4月に亡くなった熊本市動植物園の凛々しきアムールトラ「トモオ」

f0224624_55218.jpg
亡くなった大森山動物園のユキヒョウたち。なかよしカップルだった「パーチ」「ライサ」

f0224624_5554122.jpg
今は亡き大森山動物園の3頭のシンリンオオカミたち。手前のオオカミは「ミッドナイト」。真ん中は「ハチ」(旭山動物園で「クリス」と改名)。後方に少し見える白いオオカミは「サラ」です。

f0224624_559562.jpg
多摩動物公園のユキヒョウ「マユ」(昨年9月14日死亡)とまだ幼い息子の「アクバル」

f0224624_624266.jpg
8年経って・・・、2005年に多摩動物公園で生まれたこの5頭のユキヒョウっ子たちが元気に成長してくれていることが救いです。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2013-01-23 23:59 | 各地の動物園 | Comments(2)