人気ブログランキング |

カテゴリ:アドベンチャーワールド( 205 )

マリンライブ「Smiles」

f0224624_18305884.jpg
ビッグオーシャンでは、1日に2回か3回、1回につき20分程度、マリンライブ「Smiles」というアトラクションを行っていますが、サファリワールドを中心に園内を廻ることが多いため、マリンライブを見るのは久しぶりです。
f0224624_18314109.jpg
現在は1日3回実施されているようですが、私が行った1月下旬は閑散期であったからか、11:00からと14:15からの2回実施されていました。
f0224624_18433983.jpg
マリンライブを見るのは久しぶりなので、どのようなパーフォマンス(出し物)があるのか、そして、パーフォマンスはプールのどの場所で行われるのかなど、見当がつきません。
f0224624_18440320.jpg
そのため、バンドウイルカカマイルカオキゴンドウなどの動物ではなく、時間が長くて撮りやすかったトレーナーさん中心のパーフォマンスの写真が多くなってしまいました。
f0224624_18442402.jpg
下の写真にはオキゴンドウに乗って空中にジャンプしているトレーナーさんの姿が2つ写っていますが、下方の大きい方が本物のトレーナーさんで、上方の小さい方はライブ映像です。(少しタイムラグがあるようです。)
f0224624_18444670.jpg




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-24 06:22 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

笹を食べるパンダたち

f0224624_11011115.jpg
開園時間の直後に希少動物繁殖センター「パンダラブ」に到着すると、屋外展示場にジャイアントパンダの「桜浜(オウヒン)」ちゃんが出ていました。芝生の上にお座りしてお行儀よく笹を食べている「オウヒン」。
f0224624_11013278.jpg
「パンダラブ」の室内展示場では「結浜(ユイヒン)」ちゃんが床の上にゴロンと寝そべってリラックスして笹を食べていました。
f0224624_11015368.jpg
その隣の室内展示場では、桃浜(トウヒン)」ちゃんが鼻の上に笹の葉のかけらをつけて、笹の葉をおいしそうにムシャムシャ。
f0224624_11021531.jpg
1月下旬のこの日は、「ブリーディングセンター」にいる「永明(エイメイ)」さんと「良浜(ラウヒン)」さんは健康管理のためお休み。展示場には出ていませんでした。
f0224624_11023561.jpg
帰りがけに「パンダラブ」に立ち寄ると、木の枝の上で「ユイヒン」が眠っていました。落っこちないようにね。お疲れ様!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-21 11:23 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

f0224624_14504891.jpg
アドベンチャーワールドのサファリワールドにいるライオンとトラたち。天気がよくなって芝生の上でゆったりと暮らすオスのライオン。ここには、ワイルドアニマルロッジ(肉食動物舎)にある寝室の中で休んでいる個体を含めて約30頭のライオンが暮らしているそうです。
f0224624_14494131.jpg
ちょうどお食事の時間でした。係員さんが車窓から放り投げたお肉を頬張るメスのライオン。
f0224624_14485343.jpg
硬い骨の部分を齧っているところかもしれません。歯を食いしばって噛み砕こうとしているオスのライオン。
f0224624_14513057.jpg
トラは、アムールトラが2頭、スマトラトラが1頭、そしてホワイトタイガー(ベンガルトラ白色種)が2頭います。アムールトラの「アサコ」さん。
f0224624_14480127.jpg
一緒の場所にいる姉妹の「ノゾミ」さん。
f0224624_14520517.jpg
スマトラトラの「ラウト」さんはあっかんべー中(?)。
f0224624_14524607.jpg
精悍そうな顔立ちをしたホワイトタイガーの「ガク」くん。
f0224624_14471142.jpg
サファリバックツアーなどに参加するとワイルドアニマルロッジの中を見学することができます。ホワイトタイガーの「キラ」さんは、高齢のためこのロッジの寝室の中で休んでいました。
f0224624_14532014.jpg
ロッジの中には、去年の9月20日に生れた3頭のライオンの赤ちゃんたちもいました。以前ワイルドアニマルメディカルセンターのガラス展示場で見たとき(→こちら)と較べて、元気に大きく成長しているようでした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-16 15:45 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

「シリウス」訪問

f0224624_05565278.jpg
アドベンチャーワールドにいるユキヒョウの「シリウス」くん。前回の訪問時には芝生の上で丸くなって眠っていてお顔を見れませんでしたが、今回も1巡目は同様でした。そして、2巡目。
f0224624_05571608.jpg
「シリウス」は展示場の奥の方にある棚の上で休んでいました。ツアーのガイドさんが声をかけると、ちょっとだけこちらに顔を向ける「シリウス」。
f0224624_05580302.jpg
3巡目。閉園時刻が近づいてきて、寝室に帰るのが待ち遠しくなってきたのか、展示場の奥の方を行ったり来たりして歩き回っていました。
f0224624_05582329.jpg
ますます精悍そうな顔立ちになってきた「シリウス」。父「シンギズ」の貫禄には、あともう少し?
f0224624_05584913.jpg
円山動物園にいる双子の兄弟の「アクバル」くん(2005年6月7日生まれ)は健在そうですが、ほぼ同時期に多摩動物公園で生まれた「カーフ」くん(2005年5月27日生まれ)は、昨年の9月30日に亡くなってしまいました。「シリウス」には、あと何回会うことができるでしょうか?




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-15 06:56 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

大型草食動物に餌やり

f0224624_14352330.jpg
今回の訪問では「サファリキャラバン」のツアーに参加しました。このツアーにはキリンとシロサイの餌やりのイベントがセットされていたので、これらの動物への餌やりを楽しむことができました。キャラバンのバスがキリンやシマウマなどがいるエリアの中に入っていくと、1頭のオスのキリンが近づいてきました。
f0224624_14354164.jpg
キリンに大接近。首を伸ばして近づいてきたキリンに、岩で囲まれたサークルの中から、餌の木の葉を与えることができます。
f0224624_14360022.jpg
次はシロサイです。シロサイは4頭いて、キャラバンのバスが到着すると餌やりのために作られたサークルの側に近づいてきました。
f0224624_14362116.jpg
のんびりとした顔立ちのシロサイたち。四角く開いた口の中にペレット(乾草などをサイコロ型に固めた餌)を投げ込むと、パクリと食べてくれます。

f0224624_14332095.jpg
「サファリキャラバン」のツアーにはアフリカゾウへの餌やりのイベントは組み込まれていませんでしたが、アフリカゾウがいるエリアの側で餌を販売していましたので、「ウォーキングサファリ」でサファリワールドに入場して餌やりをすることにしました。
f0224624_14333986.jpg
鼻を頭の上に乗せて餌を待っているアフリカゾウたち。
f0224624_14335680.jpg
「餌を頂戴!」鼻を真っすぐに伸ばしてきて催促。そして、餌を貰うアフリカゾウたちです。
f0224624_14344071.jpg
そして、サファリワールドから出てふれあい広場に向かうと、午後2時から実施されるカバフィーディング(カバへの餌やり)が始まっていました。
f0224624_14342105.jpg
口を大きく開けてペレットを食べるカバ。草食動物でおとなしそうに見えますが、大型動物に接近することになりますので、危険がないとはいえません。ツアーのガイドさんや飼育員さんなどの指示に従って、楽しく餌やりを行いましょう。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-14 15:29 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

遊ぶ「オホト」

f0224624_13493345.jpg
海獣館で暮らしているホッキョクグマの「オホト」さん。ボール(漁業用ブイ)を抱えて遊びます。
f0224624_13495102.jpg
口で咥えたボールをプールの中に放り投げ、泳いで追いかけて遊ぶ「オホト」。
f0224624_13500834.jpg
今度はタイヤで遊び始めました。タイヤは、被ったときに頭が抜けなくなってしまわないように、一部分が切り取られています。
f0224624_13502540.jpg
タイヤを頭に被って浮上!
f0224624_13504359.jpg
何だか色っぽい感じがする「オホト」。
f0224624_13510044.jpg
「オホト」はタイヤが気に入っているのか、暫くの間、頭に被っていたようでした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-08 14:10 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

南紀白浜に雪が降る

f0224624_08244082.jpg
1月26日の朝、ホテルで目を覚ますと白良浜に雪が降っていました。2006年以後毎年白浜を訪れていますが、この地で雪が降っているのを見るのは初めてのことでした。この日は円月島などを廻る予定でしたが、海岸部は寒そうだったので、急遽行く先をアドベンチャーワールドに変更しました。
f0224624_08250021.jpg
アドベンチャーワールドの「パンダラブ」の屋外展示場では、ジャイアントパンダの「桜浜(オウヒン)」ちゃんが、雪の降る中を元気に歩き回っていました。
f0224624_08253525.jpg
フラミンゴ広場の近くにいるレッサーパンダも、ジャイアントパンダと同様に寒さに強い動物らしく、元気に木登り中でした。
f0224624_08260007.jpg
「ファミリー広場」にいる2頭のフタコブラクダ。白い毛の「イブキ」ちゃんと、茶色の毛の「アイ」ちゃんは突然の雪にびっくり(・・か?)。
f0224624_08262434.jpg
地面に座って雪が降り止むのを待っている(らしい?)2頭のアルパカ。やはり南紀白浜は温暖な地です。雪が降っていたのは開園時間の午前10時から30分ほどの間だけで、その後は雲間から太陽が姿を現して暖かくなってきて、いつものように快適に園内を廻ることができました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-06 09:14 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

ミニカバ「サクラ」

f0224624_16110436.jpg
ふれあい広場にいるコビトカバの「サクラ」さん。コビトカバは、別名「ミニカバ」とも呼ばれ、アドベンチャーワールドでは「ミニカバ」と表示しています。
f0224624_16112617.jpg
「サクラ」は、2001年4月24日に上野動物園で生まれたコビトカバで、父は「ショウヘイ」くん、母は「エボニー」さんです。そして、上野動物園にいる「モミジ」さんと「ナツメ」ちゃん、東山動植物園にいる「コウメ」さんと「コユリ」ちゃんのお姉さんです。
f0224624_16115770.jpg
この日は午前中は雨が降り続いていましたが、コビトカバは雨なんかまったく苦にはしません。「サクラ」は、元気に水槽の中を泳ぎ回っていました。
f0224624_07352504.jpg
鳥の楽園にある温室の中にはフタユビナマケモノが仲間入りしていました。
f0224624_07355070.jpg
鳥の楽園を出て、ふれあい広場に戻ると、ちょうどコツメカワウソの食事タイムでした。
f0224624_07374466.jpg
飼育員さんの手からお魚を貰って、おいしそうに食べるコツメカワウソ。コツメカワウソも雨の中で元気に遊び回っていました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-12-18 07:47 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

f0224624_10102890.jpg
ホッキョクグマの「オホト」さんがガラス窓越しに熱心に見ているのは、
f0224624_10105084.jpg
もう一方の展示場に出ていた名前未公表の子熊ちゃん。
f0224624_10111137.jpg
「ホッキョクグマの食事タイム」が始まりました。プールの中に入って待っている子熊ちゃん。
f0224624_10113219.jpg
子熊ちゃんはキャベツをパクリ!
f0224624_10115210.jpg
「オホト」は、投げ入れられて窓枠の上に乗っかっているお肉(見えるでしょうか?でも、どうしてこんな所に・・?)を狙ってジャンプ!見事にお肉を手に入れました。
f0224624_10121262.jpg
帰り際に海獣館に立ち寄ると、子熊ちゃんと交代して「ゴーゴ」くんが展示場に出てきていました。閉園時間が近づいてきて、ゆっくりと見れなかったのが残念です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-12-17 07:32 | アドベンチャーワールド

「永明」卿とその家族

f0224624_13005249.jpg
アドベンチャーワールドにいるジャイアントパンダの「永明(エイメイ)」さん(1992年9月14日生まれ)。今年の9月に25歳になりました。人間であれば70歳くらいの年齢に相当するのだそうです。アドベンチャーワールドでメスの「梅梅(メイメイ)」さんや「良浜(ラウヒン)」さんとの間に14頭の子どもを設けた偉大なお父さんパンダです。
f0224624_13011580.jpg
まだ晴れていた朝方にはブリーディングセンターの屋外展示場に出ていましたが、午後からは室内展示場に移動して笹の葉を食べていました。
f0224624_13013512.jpg
これまで気づきませんでしたが、和歌山県勲功爵(わかやまでナイト)を授与されていたのですね。この称号は、和歌山県が同県の魅力を全国に向けて発信した功績のあったものに対して授与する称号なのだそうで、人間以外では「梅梅」や「良浜」などのジャイアントパンダや和歌山電鉄貴志駅のスーパー駅長だった「たま」にも授与されているそうです。「永明」卿ですね。
f0224624_13015852.jpg
こちらは、やはりブリーディングセンターの屋外展示場に出ていた「良浜」卿(2000年9月6日生まれ)。
f0224624_13022279.jpg
パンダラブには子どものジャイアントパンダたちが暮らしています。屋外展示場には「桃浜(トウヒン)」ちゃん(2014年12月2日生まれ)が出ていました。
f0224624_13024646.jpg
パンダラブの屋内展示場では、まだお転婆な感じがする末っ子の「結浜(ユイヒン)」ちゃん(2016年9月18日生まれ)が柱にしがみついて遊んでいました。柱に登りたいのかでしょうか?
f0224624_13031508.jpg
屋内展示場には「桜浜(オウヒン)」ちゃんも出ていました。「桜浜」は「桃浜」の双子の姉妹(「桜浜」が姉)です。
f0224624_13033457.jpg
笹の葉をおいしそうに食べる「桜浜」です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-12-12 07:08 | アドベンチャーワールド

動物園や水族館などにいる動物の写真を掲載しています