カテゴリ:千葉市動物公園( 72 )

鳥類・水系ゾーンにいる鳥たち

f0224624_13430089.jpg
鳥類・水系ゾーンにいる鳥たち。ハシビロコウの「しずか」さん。
f0224624_13434637.jpg
このゾーンには、ハシビロコウの他にも、個性的で素敵な鳥がたくさん展示されています。
f0224624_13440982.jpg
顔盤がパラボラアンテナのように見えるカラフトフクロウ
f0224624_13444210.jpg
日本では天然記念物に指定されているイヌワシ
f0224624_13451471.jpg
喉の肉垂を広げ耳状に伸びる肉質の角を立ててディスプレイ(求愛)している姿をいつか見てみたいヒオドシジュケイ
f0224624_13454206.jpg
少し離れた場所(草原ゾーンの中かな?)にいるアフリカハゲコウ。頭の羽毛がいつもよりもふさふさとしているような感じがします。
f0224624_13460590.jpg
見分けがつきませんが、オスの「アフロン」くんとメスの「アフリン」さんの2羽が暮らしています。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-05-03 14:29 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

「ヨウタ」と「ビビ」

f0224624_23033065.jpg
見つめ合うキリンの「ヨウタ」くんとシロオリックスの「ビビ」ちゃん。
f0224624_23035409.jpg
「ヨウタ」(左)は、年上のキリンの「サツキ」さん(右)と暮らしていますが、「ヨウタ」が性急すぎるからなのか、「サツキ」に逃げられてしまうことが多いようで、なかなか恋が実りません。
f0224624_23042899.jpg
「サツキ」に逃げられてしまった後、隣の展示場にいるシロオリックスに近づいていく「ヨウタ」。
f0224624_23052053.jpg
シロオリックスは、「ラザニア」さん(1997年4月8日生まれ、メス)と
f0224624_23054391.jpg
「ビビ」ちゃん(2015年6月14日生まれ、メス)の2頭いますが、「ヨウタ」がご執心なのは、年齢が近い若い「ビビ」の方です。
f0224624_23060488.jpg
しかし、キリンの展示場とシロオリックスの展示場は高い柵で仕切られていて、「ヨウタ」の長い首をもってしても、「ビビ」の角の先にやっと舌先が届く程度であることが、「ヨウタ」の悩みの種(?)であるようです。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-28 23:40 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

「アレン」 のんびりと・・

f0224624_21204137.jpg
端正な顔立ちをした千葉市動物公園のライオン「アレン」くん。
f0224624_21211950.jpg
平日は、比較的訪れる人も少なく、のんびりとして暮らしているようです。
f0224624_21215973.jpg
昼寝から覚めて大あくび。「まもなく、ゴールデンウィーク。たくさんの人が来て、忙しくなるのかなぁ?」
f0224624_21224484.jpg
人懐っこそうな若ライオンの「アレン」です。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-26 21:36 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

鳴き交わすオジロワシ

f0224624_04593405.jpg
千葉市動物公園の鳥類・水系ゾーンには2羽のオジロワシが飼育されています。
f0224624_05001874.jpg
そろそろ繁殖期になってきたせいでしょうか?2羽のオジロワシは、木の枝や
f0224624_05005648.jpg
地面の上を移動しながら頻繁に鳴き交わしていたようでした。
f0224624_05013593.jpg
そして、地上から高い枝の上に向かって飛び立つオジロワシ。
f0224624_05021058.jpg
展示場の中を飛び回るオジロワシ。
f0224624_05024997.jpg
たぶん、体が大きな方がオスで、やや小さい方がメスなのではないかと思います。盛んに鳴き交わすオジロワシです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-23 10:24 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

さらば 家畜の原種ゾーン

f0224624_21560402.jpg
千葉市動物公園の「家畜の原種ゾーン」にいたアメリカバイソンの「ヒート」さん(メス)と
f0224624_21562575.jpg
娘の「ラテ」ちゃんは、3月5日に上野動物園に引っ越して来て、現在は、同園のクビワペッカリーがいる展示場で暮らしています。(オスの「ターバン」さんは、昨年の12月に姫路セントラルパークに引っ越しています。)
f0224624_21565999.jpg
このような移動が実施されたのは、この「おしらせ」に記載されているように、千葉市動物公園の「家畜の原種ゾーン」が来年度までに閉鎖され、「草原ゾーン」を拡張して、2020年度の春にこの場所にチーターやハイエナなどの動物を展示する予定となっているためであると思われます。
f0224624_21573517.jpg
トナカイの「ルイ」くん(右)も「コマチ」さん(左)も、
f0224624_21575698.jpg
モウコノウマの「トメキチ」くん(左)も「クリス」さん(右)も、
f0224624_21582708.jpg
9頭(オス5頭、メス4頭)いるムフロンたちも、いずれは千葉市動物公園の他の区域に移動するか、または国内の他の動物園に移転することになるようです。
f0224624_21584689.jpg
この素敵なムフロンの岩山がなくなってしまうのもたいへん惜しいような気がします。「家畜の原種ゾーン」は、心を和ませてくれる大好きな場所です。地味な動物たちばかりですから集客力はあまりないのかもしれませんが、他園にはない千葉市動物公園らしい個性的なこのゾーンがなくなってしまうのは、なんだか寂しいような感じがしてしまいます。


<2018.06.24追記>トナカイの「ルイ」と「コマチ」は大森山動物園に移動したとのことです。「コマチ」は大森山動物園で生まれた個体なので、里帰りです。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-13 22:54 | 千葉市動物公園 | Comments(2)

「トウヤ」とカラス

f0224624_13213952.jpg
屋外展示場で眠っているライオンの「トウヤ」くんに近づいて行くカラスくん。
f0224624_13215943.jpg
大胆にも「トウヤ」の体の上に跳び乗ったとたん、「トウヤ」が動き出しました。驚いて飛び立とうするカラス。
f0224624_13222068.jpg
「トウヤ」はカラスを捕まえようとして前足を伸ばしますが、
f0224624_13223837.jpg
間一髪、カラスは飛び去ってしまいました。
f0224624_13225607.jpg
カラスくんの大胆な行動のおかげで、普段は眠っていることが多い「トウヤ」くんのお顔を見ることができましたよ♪





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-11 13:40 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

一服中?

f0224624_11194208.jpg
ニシローランドゴリラの「モンタ」さん。「さて、一服しようか!」
f0224624_11200325.jpg
人間の眼には見えないライターで火をつけようとしている「モンタ」。
f0224624_11202225.jpg
そして、バリバリと食べ始めました。どうやら、口に咥えていたのは、タバコではなくてレタスだったようです。健康に気を配るニシローランドゴリラの「モンタ」です。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-11 11:36 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

キリンとシロオリックス

f0224624_07151730.jpg
草原ゾーンにあるキリンの展示場。メスの「サツキ」さん(左)を追いかけるオスのヨウタ」くん(右)。
f0224624_07155561.jpg
しかし、いつものように「サツキ」にあっさりと逃げられてしまい、「ヨウタ」の恋はなかなか実らないようです。
f0224624_07163884.jpg
キリンの展示場の隣にはシロオリックスの展示場があり、「ラザニア」さんと「ビビ」ちゃん(共にメス)が暮らしています。角がV字型に広がっている方が「ラザニア」で、2本の角がくっついて平行に伸びている方が「ビビ」です。
f0224624_07171272.jpg
「サツキ」に逃げられてしまった後、柵越しに「ビビ」にちょっかいを出す「ヨウタ」。
f0224624_07175294.jpg
そして、午後2時からのおやつの時間。木の枝についている葉っぱを引っ張って、
f0224624_07182990.jpg
豪快に食べるキリンの「ヨウタ」です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-10 15:10 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

草原ゾーンのダチョウ山

f0224624_07291068.jpg
草原ゾーンにある広い芝生の上にいるシタツンガたち。
f0224624_07293447.jpg
丘の上でダチョウや、
f0224624_07300197.jpg
ホオジロカンムリヅルハゴロモヅルなどの鳥たちと一緒に暮らしています。
f0224624_07302655.jpg
明るい茶色や栗色の体色で白い縞があるのがメスのシタツンガ。メスは4頭いるようです。
f0224624_07305178.jpg
そして、灰褐色や暗褐色の体色でねじれた角をもつオスのシタツンガが1頭います。まだ若そうな感じがするオスです。2015年に生まれた子なのでしょうか?
f0224624_07311373.jpg
丘のふもとにある、現在工事中のミーアキャットの展示場にある看板によると、この丘には「ダチョウ山」という名称がついているようです。
f0224624_07313540.jpg
夕方が近づいてきました。寝室の入口近くの芝生の上に集まってきて、収容の時間を待っているシタツンガたちです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-10 07:01 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

穏やかな「アレン」

f0224624_14561229.jpg
2月初めの「京葉学院ライオン校」(ライオンの展示場)。屋外展示場の「トウヤ」くんはこの日はお休みで、「アレン」くんだけがガラス展示場に出ていました。
f0224624_14564001.jpg
昼寝から目覚めると、いつものようにガラス窓の前を行ったり来たりして、ファンサービス。たぶん、これを行うので人気があるんでしょうね。
f0224624_14570503.jpg
そして、展示場のガラス窓の側をゆっくりと歩き回って、
f0224624_14573731.jpg
芝生の上に転がってゴロンゴロン。まるで大きなネコのような感じがします。
f0224624_14580416.jpg
人の手で育てられたため物怖じをしない性格で、いつも穏やかそうな様子の若いオスのライオン「アレン」です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-07 15:33 | 千葉市動物公園 | Comments(2)