カテゴリ:足立区生物園( 24 )

観察展示室の動物たち

f0224624_19574808.jpg
足立区生物園の観察展示室にいる動物たち。チロチロと舌を出し入れするベーレンニシキヘビ
f0224624_19590592.jpg
コバルトグリーンの体が美しいインドシナウォータードラゴン
f0224624_19593707.jpg
メキシコサラマンダー(ウーパールーパー)は岩の下に隠れていました。
f0224624_20004274.jpg
そして、ダイオウグソクムシたち。この生物園で見るのは初めてです。
f0224624_20025326.jpg
アーチャーフィッシュ(テッポウウオ)は水鉄砲のように水を飛ばして餌を獲ります。毎日、13時から餌を獲る様子を見せてくれるイベントがあるそうですが、見てみたかったですね。
f0224624_20032292.jpg
観察展示室の隣にある生き物研究室では「金魚展」が、2階にあるむしむしコーナーでは「ゴキブリ展」が実施されていました。


 

人気ブログランキングに参加しています。
いつも応援していただきありがとうございます。
本日も☝のバナーをクリック。よろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-10-23 21:42 | 足立区生物園 | Comments(2)

かわいい小さな動物たち

f0224624_09353398.jpg
足立区生物園の観察展示室の中央にある展示場にいるチンチラ
f0224624_09360218.jpg
夜行性の動物であるため、昼間は岩の間に隠れて眠っていることが多いようですが、夕方には活発に動き出します。
f0224624_09362489.jpg
毎日午後4時からのエサやりの時間には、岩の間からぞろぞろと出てきて、リスのように前足でエサをつかんで食べる姿が見られます。
f0224624_09364745.jpg
そんな姿がとてかわいらしいチンチラです。
f0224624_09371937.jpg
「リスのように」と書きましたが、出会いの広場にはシマリスもいます。
f0224624_09374332.jpg
そして、出会いの広場と大温室をつなぐ通路には、2頭のコモンリスザルが来園していました。
f0224624_09380873.jpg
足立区生物園の愛嬌があるかわいい小さな動物たちです。




人気ブログランキングに参加しています。
いつも応援していただきありがとうございます。
本日も☝のバナーをクリック。よろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-10-17 10:00 | 足立区生物園 | Comments(0)

チョウ(蝶)の温室(5)

f0224624_06205484.jpg
足立区生物園にある大温室の中を飛び交うオオゴマダラ
f0224624_06211670.jpg
大温室の中の通路を歩いている人たちのすぐ近くまで飛んできます。
f0224624_06213807.jpg
草の上にとまって羽を休めています。(左上にいるのはスジグロカバマダラだと思います。)
f0224624_06220409.jpg
オオゴマダラが草の上から飛び立ちました。
f0224624_06222558.jpg
大温室の奥の方にひらひらと飛び去っていくオオゴマダラ。大温室の中にはいろいろな種類の蝶が放されていますが、本日は、比較的大型でゆっくりと飛ぶため飛ぶ姿を撮りやすいオオゴマダラの写真を掲載しました。





人気ブログランキングに参加しています。
いつも応援していただきありがとうございます。
本日も☝のバナーをクリック。よろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-10-15 06:53 | 足立区生物園 | Comments(0)

ふれあいコーナーの動物たち

f0224624_07382157.jpg
足立区生物園のふれあいコーナーは、10時~12時と13時30分~15時30分とに入ることができます。このコーナーの中にいるミゼットホースの「東輝(トウキ)」くん。
f0224624_07384235.jpg
奥の方ある柵の中にいるので触ることはできませんが、柵の上からちょこんと顔を出してとても人懐っこい感じです。
f0224624_07390406.jpg
「トウキ」は、2009年6月に足立区生物園に引っ越してくるまでは、上野動物園の子ども動物園にいました。「トウキ」の上野時代を知っている方はいらしゃるでしょうか?
f0224624_07392657.jpg
シバヤギの「しらたま」ちゃん。去年の暮れに見たときよりも、さらに体が大きくなった感じがします。
f0224624_07395293.jpg
この柵の中にいるシバヤギやヒツジには餌やりができます。柵の間から首を伸ばして子どもたちからペレットを貰う「しらたま」。
f0224624_07403863.jpg
2頭いるコリデール種のヒツジ。「マカロン」さんと「メレンゲ」さん。
f0224624_07401860.jpg
餌やりの時にヒツジはヤギよりもおとなしそうな感じですね。ふれあいコーナーでは、モルモットやウサギを膝の上に乗せて触れ合うことができます。
f0224624_07405888.jpg
ふれあいコーナーではありませんが、庭園にあるケージの中にいるフクロウの「フク」ちゃん。隣にはアヒルと合鴨が暮らしています。




人気ブログランキングに参加しています。
いつも応援していただきありがとうございます。
本日も☝のバナーをクリック。よろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-10-14 08:31 | 足立区生物園 | Comments(2)

足立区生物園の動物たち

f0224624_06392252.jpg
観察展示室のガラスケースの中でとぐろを巻いているビルマニシキヘビ(アルビノ)
f0224624_06400285.jpg
ちょうど餌やりの時間でした。争うようにして小松菜やニンジンを食べる2頭のケヅメリクガメ。
f0224624_06402550.jpg
ふわふわと泳ぎまわるミズクラゲの姿を眺めていると癒されますね。
f0224624_06404672.jpg
出会いの広場にいる可愛いシマリス
f0224624_06411869.jpg
蝶の温室の近くにある池(水槽)の中にはピラルクーやシルバーアロワナが泳いでいます。ピラルクーは世界最大の淡水魚です。
f0224624_06421198.jpg
蝶の温室では、冬でも蝶たちが舞うようにして飛んでいます。寒い日には、暖かい温室の中で、オオゴマダラなどの蝶が飛び交う姿を眺めるのもよいものです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-12-27 07:13 | 足立区生物園 | Comments(0)

Merry Christmas

f0224624_22164021.jpg
足立区生物園のふれあいコーナーにいるコリデール種のヒツジの「マカロン」さんと「メレンゲ」さん。
f0224624_22170257.jpg
シバヤギのしらたま」ちゃんや「だいふく」ちゃんも体が大きくなってきて、角が伸びてきています。
f0224624_22172895.jpg
オオカンガルーの「カンタ」くんは、カメラのシャッター音に驚いたのか、こちらを見上げています。
f0224624_22174951.jpg
ちょっと眠そうな、フクロウの「フク」ちゃん。
f0224624_22181238.jpg
この日、ミゼットホースの「東輝(トウキ)」くんは、いつもいる柵の中にはいませんでした。結構おじいちゃんのウマなので、寒くなってきたため、室内などの暖かい場所で休んでいるのではないかなぁとも思いましたが、
f0224624_22183429.jpg
サンタクロースの扮装をして庭園でお客さんと記念撮影を行うイベントに出ていました。そういえば、同園にトナカイがいなくなってから、「東輝」はクリスマスの季節にトナカイ役を務めていたのでした。「東輝」のこの扮装を見て、もうすぐクリスマスなんだと感じましたね。・・ということで、Merry Christmas!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-12-24 12:42 | 足立区生物園 | Comments(0)

観察展示室の爬虫類たち

f0224624_06460870.jpg
久しぶりに訪問した足立区生物園。(↑写真は、出会いの広場にある金魚の大水槽)
f0224624_06463120.jpg
観察展示室の爬虫類の展示が、見やすく新しくなっていました。ビルマニシキヘビ(アルビノ)
f0224624_06465227.jpg
観察展示室の別の場所(部屋の入口近くの水槽の中)には、通常色のビルマニシキヘビもいます。
f0224624_06471303.jpg
ベーレンニシキヘビ。黒や濃褐色の体色で不鮮明な白や淡黄色の横縞が入るヘビですが、この個体は横縞が目立たないようです。
f0224624_06475197.jpg
お食事中のパンケーキガメ。名前のとおり、甲羅が平たくぺったんこ。触ったことはありませんが、この甲羅は柔らかいのだそうです。
f0224624_06481325.jpg
アカアシガメ。頭部や前肢に赤や橙色、黄色の斑紋があるのが名前の由来だそうです。
f0224624_06483367.jpg
小動物中心の小さな動物園ですが、蝶が飛び交う温室もあり、いろいろな生き物を見たり触れたりすることができる落ち着いた雰囲気の施設です。(↑写真は、出会いの広場にいるシマリス)




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-27 07:27 | 足立区生物園 | Comments(0)

「東輝」とふれあいコーナーの仲間たち

f0224624_10130546.jpg
ふれあいコーナーにいるミゼットホースの「東輝(トウキ)」くん(1993年4月生まれ、オス)。人懐っこいミゼットホースで、柵の上から顔を出して出迎えてくれます。ミゼットホースは、ミニチュアホースとも呼ばれる、ポニーよりもさらに小さな馬です。
f0224624_10132650.jpg
ふれあいコーナーでも、すっかり古株になりました。「トウキ」は、2歳の時にアメリカのテキサス州から来日し、上野動物園のこども動物園で暮らしていましたが、2009年6月に足立区生物園に引っ越してきたミゼットホースです。
f0224624_10135256.jpg
まだ体が小さなシバヤギの姉妹が、柵の下から顔を出しています。しらたま」ちゃんと「だいふく」ちゃんです。
f0224624_10141580.jpg
ふれあいコーナーでは、シバヤギやヒツジ、カンガルーなどに餌やりを行うことができます。
f0224624_10143824.jpg
餌を貰いに、コリデール種のヒツジの「マカロン」さんが柵に近づいてきました。
f0224624_10145845.jpg
もう1頭のヒツジの「メレンゲ」さんは地面に座って口をもぐもぐ。反芻中です。
f0224624_10152560.jpg
「餌を頂戴!」と、オーストラリアドーム(オージードーム)の中で上を見上げるオオカンガルーの「カンタ」くん。その両脇にいる2頭のパルマワラビーは、クリ」くんと「マロン」さんです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-08-25 12:48 | 足立区生物園 | Comments(0)

チョウ(蝶)の温室(4)

f0224624_1315241.jpg
雨がしとしとと降り続ける日には、雨を避けて「チョウ(蝶)の温室」へ・・。温室の中では、たくさんの蝶たちが飛び交ったり草木に止まって羽根を休めています。

f0224624_13153120.jpg
ナミアゲハ

f0224624_13163027.jpg
シロオビアゲハ(メス)。

f0224624_1316394.jpg
タテハモドキ

f0224624_1317378.jpg
スジグロカバマダラ(上)とリュウキュウアサギマダラ(下)。

f0224624_13173042.jpg
そして、一番たくさんいるのがオオゴマダラ。いろいろな種類の蝶がいて見飽きませんが、温室ですから、この季節には長居すると少し蒸し暑いですね。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-07-22 13:43 | 足立区生物園 | Comments(0)

「東輝」と仲間たち

f0224624_9355578.jpg
ミゼットホースの「東輝(トウキ)」くん。

f0224624_9362578.jpg
1993年4月生まれの「東輝」。暑い夏はたいへんだと思ったのですが、柵から頭を出して元気そうな顔を見せてくれました。

f0224624_9365059.jpg
もこもことした冬毛から涼しそうな短い夏毛に抜け変わってきていて、さっぱりした感じで快適そうです。たてがみやしっぽの毛もきれいにカットしてもらっているようです。

f0224624_9375168.jpg
庭園の中のケージにいるフクロウの「フク」ちゃんに同居人(フクロウ)ができたようです。新入りのフクロウは、現在、園内で名前を決める投票が行われています。

f0224624_9382287.jpg
「ふれあいコーナー」にいるケヅメリクガメ

f0224624_9503525.jpg
「観察展示室」の中にいる爬虫類たち。フトアゴヒゲトカゲ

f0224624_9513465.jpg
ビルマニシキヘビ

f0224624_952688.jpg
そして、インドシナウォータードラゴン

f0224624_9452377.jpg
チンチラ

f0224624_9455471.jpg
ガラス展示室の中にシマリスが1匹しかいないと思ったら、

f0224624_9462374.jpg
「出会いの広場」の壁面に張り廻らされている金網の通路(空中トンネル)の中を走っていました。

f0224624_9465192.jpg
ガラス展示室の中に姿が見えなかったら、上を見上げてみましょう!


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-07-19 10:48 | 足立区生物園 | Comments(0)