人気ブログランキング |

カテゴリ:八木山動物公園( 29 )

お暑いのはお嫌い!

f0224624_06482035.jpg
「七夕まつり2019」の開催中の仙台市。太白区八木山本町にある八木山動物公園では・・、
f0224624_06483987.jpg
天気に恵まれましたがとても暑い日であったため、「サン」(左)の「なお」(右)のライオンのヤングカップルが、強い日差し避けてガラス窓のすぐ側にある細い日陰の部分にずっと横たわっていました。
f0224624_06485278.jpg
「サン」が「なお」を嘗めてやったり、それが終わると「なお」が「サン」にじゃれついたりして、なかよしカップル。
f0224624_06490653.jpg
そして、人懐っこい「なお」は、ときどきガラス窓の方を向いてファンサービスをしてくれます。
f0224624_06491911.jpg
しばらく見ていると、「なお」が展示場の中央に出てきましたが、
f0224624_06493642.jpg
日差しが強かったからか、「なお」はすぐに展示場の奥の方にある日陰の中に避難してしまいました。
f0224624_06495711.jpg
「サン」はまだガラス窓のすぐ側の日陰の中にいます。ライオンは、野生ではアフリカ大陸のサブサハラなどに生息する動物ですが、「サン」と「なお」のカップルは、お暑いのは苦手!



by snowleopard2001 | 2019-08-09 07:26 | 八木山動物公園 | Comments(0)

f0224624_20214165.jpg
八木山動物公園にあるふれあいの丘で暮らしているトカラヤギたち。
f0224624_20220103.jpg
「スズラン」。
f0224624_20221670.jpg
「ブラウニー」。
f0224624_20222893.jpg
「ルア」。
f0224624_20232200.jpg
子どもたちにブラッシングして貰っている「ナズナ」。
f0224624_20225040.jpg
オスのトカラヤギたち。左から順に「ライム」、「ヨモギ」、そして「ユウ」。全員の写真を掲載することはできなかったと思いますが、みんな、かつて上野動物園の子ども動物園でふれあった懐かしいトカラヤギたちです。お年を召してきましたが、また元気な姿を見せてほしいですね。
f0224624_20233576.jpg
最後の写真は八木山動物公園で生まれた「あやめ」です。


by snowleopard2001 | 2019-08-01 20:41 | 八木山動物公園 | Comments(2)

カイとポーラ

f0224624_04344547.jpg
ホッキョクグマの「カイ」(2004年12月2日生まれ、オス)と「ポーラ」(2004年12月5日生まれ、メス)が一緒に展示場に出ていました。
f0224624_04345927.jpg
見つめ合って動かない、岩の上の「カイ」と水の中の「ポーラ」。
f0224624_04351878.jpg
しばらく見ていると「ポーラ」が「カイ」に近づいていきました。前足を突き出して「ポーラ」にちょっかい出す「カイ」。
f0224624_04353308.jpg
どうやら、「カイ」も「ポーラ」に近づきたいような様子です。
f0224624_04354528.jpg
しかし、「カイ」が水の中に飛び込むと、「ポーラ」は岩の上に逃げ出してしまいました。
f0224624_04355834.jpg
その後しばらくしてまた見に行くと、「カイ」と「ポーラ」は寝室の入口の近くにいて、一緒に休んでいました。
f0224624_04361375.jpg
仲のよさそうなホッキョクグマの「カイ」と「ポーラ」のカップルです。



by snowleopard2001 | 2019-06-27 05:10 | 八木山動物公園 | Comments(0)

小さなお嫁さん

f0224624_04583665.jpg
キリンのオス「ユウキ」くん(2009年8月11日生まれ)。宇都宮動物園から来園した「サクラ」さんが2017年7月に亡くなってからずっと独り暮らし。
f0224624_04584841.jpg
そのため寂しかったのか、同じ展示場いるシマウマを追いかけたりして遊んでいたようでしたが、去年の9月にお嫁さんが来園しました。
f0224624_04590055.jpg
アメリカ・テキサス州の繁殖施設から来園したメスの「アイ」さん(2016年11月19日生まれ)です。人懐っこくて落ち着いた性格のキリンなのだそうで、優しそうな眼差しが特徴的。「ユウキ」と較べると、まだ体の大きさが小さなお嫁さんです。



by snowleopard2001 | 2019-06-25 07:00 | 八木山動物公園 | Comments(2)

インコのフリーフライト

f0224624_10104372.jpg
ふれあいの丘にあるフリーフライト会場で13:30から実施されているインコのフリーフライト。
f0224624_10105816.jpg
トレーナー(飼育員)さんの手から飛び立って地面すれすれを飛んでいきます。
f0224624_10111781.jpg
観客席のすぐ手前を飛んでいくルリコンゴウインコ。
f0224624_10113339.jpg
そして、舞い上がって、
f0224624_10115411.jpg
もう一人のトレーナーさんの手に着地。この日はルリコンゴウインコの他に、白い色をしたインコがフリーフライトに加わっていました。





by snowleopard2001 | 2019-06-21 10:22 | 八木山動物公園 | Comments(2)

スマトラトラ アイナ

f0224624_16591961.jpg
前回の訪問時には、時間の都合で会えなかったスマトラトラの「アイナ」。
f0224624_07191380.jpg
展示場の前に行くと、岩の上でゆったりと休息していましたが、やがて立ち上がって
f0224624_07185960.jpg
展示場の中を歩き回る「アイナ」。
f0224624_17000016.jpg
母親の「バユ」との交代の時間が近づいてきて、早く寝室に帰りたいのか吼える「アイナ」です。

by snowleopard2001 | 2019-06-18 07:34 | 八木山動物公園 | Comments(0)

なお

f0224624_21351623.jpg
かわいい顔立ちをした子ライオンの「なお」。
f0224624_21352811.jpg
まだまだ行動が無邪気そうなライオンの女の子です。地面に体を伏せて「サン」に狙いを定めます。
f0224624_21354295.jpg
そして、人間の子どもが見に来ると、一緒に遊びたいのか、近づいてきてガラス窓に飛びつくこともあるようです。


by snowleopard2001 | 2019-06-01 21:49 | 八木山動物公園 | Comments(6)

f0224624_17280064.jpg
5月17日からライオンの「サン」(右)と「なお」(左)の一般公開が始まりました。まだ、午前9時から11時30分までの時間限定の公開でした。
f0224624_17281426.jpg
去年の9月29日に安佐動物公園で生まれたオスの「サン」(3月15日に同公園から来園)。
f0224624_17282697.jpg
去年の9月27日に大森山動物園で生まれたメスの「なお」(3月25日に同園から来園)。
f0224624_17283945.jpg
じゃれ合って遊ぶ2頭の子ライオン。とても仲がよさそうでした。
f0224624_17285285.jpg
岩の上から「なお」に飛びかかる「サン」。
f0224624_17290571.jpg
走って近寄ってきた「なお」の攻撃を、飛び上がって回避しようとする「サン」。
f0224624_17291732.jpg
そして、上から反撃。まだまだ遊び盛りの元気そうな2頭の子ライオンです。(「なお」と一緒に生まれた3頭の兄弟は大森山動物園にいます。昨日掲載した写真をご覧ください。)




by snowleopard2001 | 2019-05-30 17:53 | 八木山動物公園 | Comments(6)

フリーフライト

f0224624_16220709.jpg
ルリコンゴウインコがフリーフライトの特訓中!


by snowleopard2001 | 2019-05-17 16:23 | 八木山動物公園 | Comments(0)

f0224624_06042088.jpg
地面にお座りして木の枝で遊ぶニホンツキノワグマの「ツバサ」(オス)。
f0224624_06045034.jpg
手にした木の枝を肩に担ぐようにして、くるくると器用に回して遊び始めました。
f0224624_06051459.jpg
地面に落ちていたダクトホースを片手に持ちながら、木の枝を回し続けます。
f0224624_06053643.jpg
木の枝を回して楽しそうに熱心に遊び続ける「ツバサ」。
f0224624_06055942.jpg
そして、ちょっとひと休みした後、
f0224624_06061899.jpg
今度は堀の水の中に入って、木の枝を振り回して遊び初める「ツバサ」です。


by snowleopard2001 | 2019-05-09 06:27 | 八木山動物公園 | Comments(1)

動物園や水族館などにいる動物の写真を掲載しています