カテゴリ:いしかわ動物園( 34 )

大きくなってきた「ミライ」

f0224624_12413528.jpg
2016年12月23日に生まれたコビトカバの男の子「ミライ」くん(右)。お母さんの「ノゾミ」さん(左)と一緒に展示場に出ています。まだお母さんよりも体が小さいけれど、約1年前に見たときに較べると随分と大きくなってきています。
f0224624_12415647.jpg
お口も大きくなってきていますね。(牙も伸びてきているようです。)
f0224624_12421426.jpg
お父さんの「ヒカル」くんは、単独で隣にある屋外展示場に出ています。
f0224624_13010704.jpg
「ミライ」はどんどんヤンチャになってきているそうです。
f0224624_12430784.jpg
この日は、お母さんを誘っても入ってきてくれなかったようなので、独りでプールに入って水中バック転(のようなこと)をして遊んでいたようでした。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-09 13:08 | いしかわ動物園 | Comments(0)

ブランコをするオランウータン

f0224624_05384095.jpg
屋外展示場に出ていたボルネオオランウータンの「ブロトス」くん。顔の両脇にある張り出したフランジ(頬だこ)がとても立派なオスのオランウータンです。
f0224624_05401460.jpg
消防ホースで作られたブランコにつかまって、遊び始めました。
f0224624_05405394.jpg
ブランコを漕いで高い位置まで上がっていく「ブロトス」。遊び慣れているのか、ブランコがとても上手です。
f0224624_05412796.jpg
体が大きいオスのオランウータンがガラス窓のすぐ側でブランコで遊ぶ姿は、なかなかの迫力、見ものです。
f0224624_05420500.jpg
そして、こちらは、室内展示場にいた「ドーネ」さん。穏やかそうで賢そうなメスのオランウータンです。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-08 06:16 | いしかわ動物園 | Comments(2)

「ネコたちの谷」の大きなネコたち

f0224624_08013760.jpg
「ネコたちの谷」で暮らしている大きなネコたちをご紹介します。掲載済みのホワイトタイガーの「クラウン」くん(→こちら)とユキヒョウの「スカイ」くん(→こちら)以外のメンバーです。
f0224624_08020111.jpg
最初は、この日屋外展示場に出ていたライオンの「クリス」くん(2009年6月28日生まれ、オス)。ほぼ毎年見ていますが貫禄が出てきましたね。
f0224624_08021931.jpg
室内展示場にいたライオンの「アンニン」さん(2009年4月17日生まれ、メス)。
f0224624_08025049.jpg
アムールヒョウの「コロン」ちゃん(2014年3月11日生まれ、メス)。「ネコたちの谷」で最年少でしたが、去年「クラウン」が来園して二番目になりました。
f0224624_08035292.jpg
ベンガルトラの「マドラス」くん(1999年3月22日生まれ、オス)。
f0224624_08032693.jpg
「ガオー!」(本当はあくびです。)
f0224624_08041427.jpg
最後は、ベンガルトラの「ジャム」さん(1999年4月7日生まれ、メス)。室内展示場にいると、みんなかわいらしい感じに見えてきますね。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-07 11:36 | いしかわ動物園 | Comments(0)

南米の森

f0224624_21244327.jpg
「南米の森」の中で、木の枝を逆さになって渡り歩いていくフタユビナマケモノの「ブラン」くん。
f0224624_21252864.jpg
木やロープにブランとぶら下がっているから、(名前が)「ブラン」なのだそうです。
f0224624_21261458.jpg
同じく「南米の森」の中にいるアカハナグマの「クッキー」さん(上)と「ソラ」さん(下)。真っ黒な顔をしたアカハナグマは初めて見ました。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-05 21:42 | いしかわ動物園 | Comments(0)

レッサーパンダお食事中

f0224624_14101402.jpg
「小動物プロムナード」にあるレッサーパンダの屋外展示場のひとつに出ていた「アヤメ」さん。
f0224624_14104831.jpg
顔の模様や目鼻立ちがはっきりとしたきれいなレッサーパンダです。
f0224624_14112213.jpg
展示場の地面を歩き回った後、台の上に登ってきて、猛然と(?)笹の葉を食べ始めました。
f0224624_14120208.jpg
残っている笹の葉は、枝の先にあと少しだけ。
f0224624_14123508.jpg
おやつの時間が過ぎていたからかもしれません。枝についている笹の葉が残り少なくなっていて、ちょっと残念そうな顔の「アヤメ」でした。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-05 14:31 | いしかわ動物園 | Comments(0)

めんこい「スカイ」

f0224624_12493635.jpg
ユキヒョウの「スカイ」くん。アムールヒョウの「コロン」ちゃんと交代で屋外展示場(外パドック)に出ていて、3月31日(土)には「スカイ」は室内展示場の中にいました。(現在は、月・木・日には「スカイ」が、水・金・土には「コロン」が屋外展示場に出ているようです。なお、火曜日は休園日です。)
f0224624_12495806.jpg
そのため、屋外展示場の中を元気に歩き回っている「スカイ」の姿を見ることはできませんでしたが、照明が暗い室内展示場の中にいるため瞳が丸く大きく拡がっていて、いつもよりも幼い感じがするかわいらしい顔立ちの「スカイ」を見ることができました。
f0224624_12502419.jpg
「スカイ」は、午前中は室内展示場のガラス窓の側で眠っていましたが、午後になって起きてきて展示場の中を歩き回り始めました。
f0224624_12504761.jpg
「スカイ」は、2011年5月25日に多摩動物公園で誕生したユキヒョウの三つ子のうちの1頭です(他の2頭は、多摩動物公園にいる「アサヒ」ちゃんと、トロント動物園に移動した「エナ」ちゃんです)。
f0224624_12511294.jpg
2013年3月8日にいしかわ動物園に移動してから5年が過ぎました。いしかわ動物園の屋外展示場で見る「スカイ」は成長すると共にキリリとした大人っぽい顔立ちになってきていますが、
f0224624_12513771.jpg
室内展示場で見るめんこい「スカイ」は、多摩動物公園にいた頃のまだやんちゃな子どもだった「スカイ」を懐かしく思い出させてくれます。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-04 13:54 | いしかわ動物園 | Comments(2)

「ジャンプ」と「マリ」

f0224624_12172155.jpg
いしかわ動物園にいるキリンは、2015年9月7日に金沢動物園(横浜市)で生まれたオスの「ジャンプ」くん(奥)と、2016年4月9日にこども動物自然公園(埼玉県東松山市)で生まれたメスの「マリ」ちゃん(手前)の2頭。2頭とも出生地の動物園で見たことがあるキリンです。
f0224624_12174219.jpg
「アフリカの草原」という名前の広い屋外展示場で、グレビーシマウマやホウジロカンムリヅル(足環の色などの違いにより「アオ」、「アカ」、「ナッシー」と名付けられているようです。)と一緒に暮らしてます。
f0224624_12190380.jpg
グレビーシマウマは、ランディア」さん(左)、「ホタル」さん(右)、子どもの「ココロ」ちゃん(中央)の3頭。そして、奥の方にある柵の中には「キサラギ」くんというオスのシマウマがいるようです。
f0224624_12180392.jpg
「ジャンプ」は、来園当初はなかなか展示場に出れなかったようだったので心配しましたが、もう大丈夫なようですね。竿から吊るされている木の葉を食べる「ジャンプ」(左)と、「ジャンプ」が食べ終わるのを側で待っている「マリ」(右)。
f0224624_12182357.jpg
木の葉を食べ終わった後、「マリ」の後ろを追いかけて歩いていってお尻の匂いを嗅ぐ仕草をする「ジャンプ」。体が大きな「ジャンプ」が少し威張っている(?)ような感じもしましたが、2頭の仲はよさそうです。
f0224624_12184276.jpg
キリンの性成熟の時期は、メスは生後4年、雄は4~5年程度だそうですから、まだ先のことになりますが、将来このキリンの若いカップルに赤ちゃんが誕生するといいですね。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-03 13:33 | いしかわ動物園 | Comments(0)

「クラウン」大接近!

f0224624_08403374.jpg
去年の7月に群馬サファリパークからいしかわ動物園に引っ越してきたホワイトタイガーの「クラウン」くん(2014年4月10日生まれ、オス)。
f0224624_08405391.jpg
いしかわ動物園には3頭のベンガルトラ(「クラウン」のみが白変種のホワイトタイガー)が飼育されていますが、この日はちょうど「クラウン」が屋外展示場に出ている日でした。
f0224624_08411549.jpg
岩場の上で颯爽たる姿を見せてくれる「クラウン」。
f0224624_08413507.jpg
展示場の中を歩き回った後、岩場の上で休む「クラウン」。
f0224624_08415652.jpg
去年の8~9月に実施された「イケメン・コンテスト」で首位になったため、園の入口近くにある顔出し写真の真ん中に描かれていて、人気のほどがうかがわれます。
f0224624_08422887.jpg
お気にいりの場所であるらしいガラス窓の側を歩き回る「クラウン」。常同行為のような感じもしましたが、群馬サファリパークのトラ・ゾーンで見た「クラウン」が動き回る姿を、こんなにも間近で見ることができるようになるとは思いませんでした。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-02 09:27 | いしかわ動物園 | Comments(0)

「ネコたちの谷」で暮らす動物たち

f0224624_22305495.jpg
「ネコたちの谷」には、一昨日に掲載したユキヒョウの「スカイ」くんの他に、ライオン、トラ、そしてヒョウのネコ科に属する動物たちが暮らしています。ライオンは2頭いて、屋外展示場と室内展示場に交代で出ています。この日は、オスの「クリス」くんは室内展示場にいました。
f0224624_22314837.jpg
屋外展示場でくつろぐライオンのメスの「アンニン」さん。
f0224624_22322960.jpg
トラも2頭いて、屋外展示場と室内展示場に交代で出ているようです。室内展示場のオスの「マドラス」くん。この日は3連休の中日だったので動物園に大勢の家族客が訪れ、「マドラス」のいる展示場の前も人でいっぱいでした。
f0224624_22330671.jpg
トラのメスの「ジャム」さんは、屋外展示場に出ていました。
f0224624_22334668.jpg
「ネコたちの谷」で一番年齢が若いアムールヒョウのメスの「コロン」ちゃん。室内展示場の中を始終歩き回って、とても元気そうな様子でした。
f0224624_04334162.jpg
その他に、ヒョウ(亜種不明)のメスの「ハッピー」さんが暮らしていましたが、今月の15日に老衰のため亡くなってしまいました。1995年10月10日生まれの高齢のヒョウで足腰が弱ってきていたようでしたが、おばあちゃんとは思えないような見目麗しく若々しい顔立ちのヒョウでした。合掌。(「ハッピー」の写真のみ、昨年2月に撮影した写真です。)




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-03-24 14:29 | いしかわ動物園 | Comments(2)

コビトカバの「ミライ」

f0224624_17093532.jpg
昨年の12月23日に生まれたコビトカバの赤ちゃん。このほど、投票により「ミライくんと名付けられました。男の子です。
f0224624_17095497.jpg
国内でコビトカバのオスの赤ちゃんが誕生したのは、東山動植物園で1990年11月19日に「昭平(ショウヘイ)」くん(現・上野動物園)が誕生して以来26年ぶりのことだそうです。
f0224624_17101272.jpg
この日は、14:00から16:00までの間、お母さんの「ノゾミ」さんと一緒に室内展示室に出ていました。(お父さんの「ヒカル」くんは隣の部屋に出ていました。)
f0224624_17103284.jpg
まだ体が小さくても、コビトカバですから泳ぎは上手です。室内展示室にあるプールの中で泳ぎながらお母さんに甘える「ミライ」。
f0224624_17105124.jpg
上野動物園の「ショウヘイ」と「エボニー」さんの間に生まれた子どもたちのうち生存している5頭のコビトカバはすべて女の子です。少し年齢が離れています(末っ子の「ナツメ」ちゃんは2011年6月22日生まれ)が、将来の繁殖に繋がれば・・と期待しています。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-03-23 18:07 | いしかわ動物園 | Comments(0)