<   2009年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

雨の日は爬虫類館

f0224624_754876.jpg
雨を避けて両棲爬虫類館へ。雨天の日はここが大人気です。ガラパゴスゾウガメの「太郎」君はもう79歳になったのかな?

f0224624_7543070.jpg
定位置の木の上でいつものとおり這いつくばって休息中のグリーンイグアナ

f0224624_7544881.jpg
体表の斑紋がきれいなミズオオトカゲ。この後、名前のとおり気持ちよさそうに水中へ。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、たいへんありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2009-06-30 07:52 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

ライオンの赤ちゃん

f0224624_9231092.jpg
5月17日に生まれたライオンの赤ちゃんが、ふれあいの里の芝生広場で、13:30~14:30の間公開されていました。

f0224624_9233452.jpg
生まれたのはオス1頭とメス2頭。この日は2頭のみの展示でした。大勢の人に驚いたのか、どうやら寝小屋(?)に帰りたそうな様子で、植え込みの後ろにちょこちょこと隠れてしまいます。

f0224624_9235217.jpg
なかなか顔をこちらに向けてくれませんでしたが、もう一度長い列の後ろに並ぶのが面倒で、中途半端な写真になってしまいました。(すみません。)



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、たいへんありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2009-06-29 09:19 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

願いが叶えば…

f0224624_18452662.jpg
「シリウス」のいるユキヒョウ舎は、肉食動物ゾーンのほぼ中央に位置しており、ウォーキングサファリのコースからは遠望できるのみ。

f0224624_18454639.jpg
それゆえ、「シリウス」を間近に見る機会は、ケニア号などの乗物がユキヒョウ舎前を通過するときだけなのですが…、

f0224624_18483054.jpg
乗物がユキヒョウ舎に接近したとたん、お尻を向けて眠り始めたり(笑)して、「シリウス。通過する間はこっちを向いていて!」という願いが叶わないときも…。

f0224624_1846107.jpg
毛玉ひとつない綺麗な毛皮の「シリウス」。円山動物園(札幌市)にいる双子の兄弟の「アクバル」のような朗報は聞こえてきませんが、元気に暮らしているようではあります。

f0224624_18485965.jpg
「シリウス」。また逢うときにも元気な姿を見せてね!(そして、AWSの方々が早めにお嫁さんを世話してくれることを願って…。)

f0224624_1849255.jpg
ワイルドアニマルロッヂに掲示されていた「シリウス」の写真。(これが、今回、写りが一番よい写真なのかも…。)


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2009-06-27 18:44 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

キリンに餌やり

f0224624_9285418.jpg
肉食動物舎の見学と大型草食動物とのふれあいができるスペシャルバスに乗ってサファリワールドを一周。キリンに餌やり。

f0224624_9292015.jpg
ガイドさんが呼んだのは、マサイキリンの「シゲジロウ」君(手前)とアミメキリン。ここの餌は乾草をブロック状に固めたもの。舌を長く伸ばして餌をもらうキリンたちに子供たちも大喜びです。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、たいへんありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2009-06-26 09:27 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

半年ぶりの赤ちゃんパンダ

f0224624_9354599.jpg
2008年9月13日に生まれたジャイアントパンダの双子の赤ちゃん「梅浜(メイヒン)」「永浜(エイヒン)」

f0224624_9354063.jpg
昨年11月に見たときは、まだガラスケースの中に入っていましたが、半年余りでずいぶん大きく育った…という感じがします。

f0224624_9362527.jpg
2頭のうち片方はずっと寝ていましたが、起きていても寝ていても、ぬいぐるみのように愛らしい双子の赤ちゃんです。(今回の3枚の写真は、すべて起きていた方の赤ちゃん。たぶん、弟の「永浜」の方だと思います。)



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、たいへんありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2009-06-25 09:33 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

走る赤ちゃん

f0224624_11394953.jpg
ふれあい広場にある柵の中。何か見慣れない動物がこちらに向かって、トトト…と走ってきます。

f0224624_11401259.jpg
5月15日と16日に生まれた2羽のダチョウの赤ちゃんです。サファリワールドの中にオス1羽とメス2羽がいますが、その赤ちゃんなんでしょうか?

f0224624_11403187.jpg
人を恐れる様子もなく近づいてきます。まだこんな小さな赤ちゃんです。

f0224624_11405266.jpg
一丁前に(?)砂浴びなどもしています。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2009-06-24 11:38 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

餌やり3連発(失敗編)

f0224624_11462398.jpg
毎度おなじみのヨーロッパヒグマへの餌やりの風景。

f0224624_11464036.jpg
ここのクマくんたちは、餌を口で捕球する名人(熊)揃いですが、

f0224624_11465794.jpg
係員さんが放り投げた餌のミカンが横に反れてしまうことも…。

f0224624_11471679.jpg
水しぶきを見つめるクマくんのちょっと悲しそうな表情。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、たいへんありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2009-06-23 11:44 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

お父さんは出張中

f0224624_1285496.jpg
上野動物園内にある子ども動物園で今年の1月に生まれたトカラヤギの赤ちゃん。「ボンタン」(左)と「タンカン」

f0224624_12919100.jpg
そして、3月31日に生まれた赤ちゃん。「キントキ」(左)と「ダイズ」。この子たちのお父さんは、多摩動物公園(東京都日野市)に出張中とのことで、

f0224624_129402.jpg
多摩に行ってみると…、いましたよ。こげ茶色のヤギたちに混じって、1頭だけ毛色の違ったのが…。「ゴハン」と名前を呼んだら、近づいてきてくれました。(ナデナデしながら、首についている名札を確認。確かに「ゴハン」でした。)

f0224624_121015.jpg
多摩でも、6月10日に3匹の仔ヤギが生まれていました。3匹とも頭に白い模様があることから、もしかしたら…父親は「ゴハン」で、上野の4匹と兄弟なのかも知れません。

f0224624_12102361.jpg
多摩には、他に2頭のオスヤギが飼育されていますし、「ゴハン」がいつから出張していたのか定かでありませんが、出張の用向きは、たぶん、繁殖のためなのでしょうから…。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、たいへんありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2009-06-22 12:07 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

遠くを見つめて

f0224624_11531160.jpg
岩場の上に登って、しきりに外の様子を気にするユキヒョウの「スオウ」

f0224624_11533882.jpg
金網をよじ登って、じっと遠くの方を見つめています。オオカミの放飼場か、もっと遠くの方を見つめているような感じの眼差しですが…。

f0224624_11535617.jpg
地面に飛び降りてからも、暫くの間、金網際を離れず、鳴く「スオウ」。

f0224624_11541313.jpg
「スオウ」のお母さんの「ユキ」も、よくこの場所で外を見つめています。その視線の先にはいったい何がある…?



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、たいへんありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2009-06-22 11:50 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ひとり暮らし

f0224624_1222836.jpg
いそっぷ橋の下にある放飼場をひとりで護るカナダヤマアラシの「ドリ」。(ちょっと退屈?)

f0224624_12222899.jpg
一緒にいた「トゲ」は、小獣館の裏手にある放飼場に引っ越したようです。(出産したのは「マリモ」。それとも「トゲ」?)

f0224624_12224536.jpg
幹にトタン板の蔽いがあり、樹の上の方には行けないようになっているため、低いところを散歩して、また、巣箱の中に戻っていく「ドリ」。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、たいへんありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2009-06-21 12:21 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)