人気ブログランキング |

人懐っこい鳥たち


f0224624_20451028.jpg
呼ぶと飛んでくる人懐っこいオナガ。小動物園に行くたびに遊んでくれる可愛い鳥です。

f0224624_20455966.jpg
国内の動物園では、ここでしか見ることができないイエガラス。名前は「クロちゃん」。オウムや九官鳥のように言葉を話すことができます。

f0224624_2046567.jpg
そして、意外にも度胸のあるワライカワセミ。私が近寄っても、子どもが近寄っても、逃げようともしません。(触ろうとすれば、飛んでいってしまうんでしょうね。)
by snowleopard2001 | 2010-08-30 22:43 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

丸い眼と耳


f0224624_73515.jpg
キラキラ輝く大きな丸い眼はユキヒョウ「シンギズ」のトレードマーク。

f0224624_751712.jpg
この特徴は、最近「シンギズ」に顔立ちが似てきた「ミルチャ」に引き継がれたように…、近頃感じられます。

f0224624_79046.jpg
「シンギズ」のもう一つの特徴は、ぬいぐるみのクマちゃんのような丸い耳。「シンギズ」の子どもは多いけど、みんな、先の尖った三角形の普通の(?)耳のようで…、丸い耳の子はちょっと思い当たりません。
by snowleopard2001 | 2010-08-30 07:25 | 多摩動物公園 | Comments(0)


f0224624_22543144.jpg
大宮公園小動物園に、埼玉県のマスコット(ゆるキャラ?)である「コバトン」が登場!(子どもたちの人気者ですが、この炎天下、着ぐるみの中の人、ご苦労様。)

f0224624_22555953.jpg
「コバトン」が小動物園にやって来たのは、「コバトン」のモデルとなった鳥・シラコバトの展示が始まり、本日15:00からウェルカム・イベントがあったからです。

f0224624_2257376.jpg
「コバトン」は、大宮公園のボート池の中にある「ひょっこりひょうたん島」のような浮島(「コバトン島」という名前の浮体型水質浄化装置です。)の上にもいました。

f0224624_22575521.jpg
ところで、この鳥がシラコバト。埼玉県越谷市を中心とした関東地方の一部に分布する留鳥だそうで、国の天然記念物に指定されています。首の後ろにある黒い模様が特徴です。
by snowleopard2001 | 2010-08-29 23:28 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

名前が決まりました!


f0224624_7221786.jpg
アムールトラの「リング」と「シズカ」のカップルの間に7月7日に生まれた3頭の赤ちゃんの名前が決まりました。

f0224624_7225882.jpg
オスの赤ちゃんは「ケイスケ」。メスの赤ちゃんは「マオ」と「アイ」。順に、ワールドカップに出場したサッカーの本田圭佑選手、フィギュアスケートの浅田真央選手、女子プロゴルファーの宮里藍選手にちなんだ名前です。

f0224624_7234291.jpg
今年活躍している日本のスポーツ選手の名前から選んで公募されたものですが、予想通りのものもあり、予想外のものもあり…。さて、どの子がどの名前なのか…。個体識別はこれからですね。
by snowleopard2001 | 2010-08-27 07:39 | 多摩動物公園 | Comments(0)

ヤギに名札がつきました


f0224624_4454364.jpg
アジア園の「どんぐり広場」にいるヤギたちに、新しい首輪と名札がつきました。以前の首輪は金属製のチェーンで、ちょっと殺風景な感じでしたので、(ヤギたちはどう思っているか知りませんが)見栄えがよくなった感じがします。

f0224624_4462081.jpg
そして、名札の表示内容はこんな具合いです。

f0224624_447542.jpg
去年生まれたメスヤギの「ヒメ」。人懐っこいヤギたちの名前がはっきりわかるようになって、一層親しみを感じます。

f0224624_4474352.jpg
今年生まれた3頭の子ヤギたちは黄色い首輪。まだ名前が決まっていない(発表されていない)ため、名札がついていませんが、どんな名前になるか・・・楽しみです。
by snowleopard2001 | 2010-08-26 05:22 | 多摩動物公園 | Comments(0)

涼しい眼差し


f0224624_627057.jpg
暑い日には、ユキヒョウの「ヴァルデマール」くんのアイスブルーの涼しげな眼差しはいかがでしょうか?

f0224624_6274959.jpg
岩場の上にすくっと立って…近頃の「ヴァル」くん。愛嬌が出てきた感じがします。

f0224624_6285319.jpg
金網に頭を摺り寄せてカリカリ…可愛い感じです。

f0224624_6294092.jpg
立ち上がって、室内を覗き見る「ヴァル」くん。「暑いので、そろそろ寝部屋に収容してくれないかな。」…なんて思っているのでしょうか?
by snowleopard2001 | 2010-08-25 06:46 | 多摩動物公園 | Comments(0)

嗚呼…いい気持ち!


f0224624_4224573.jpg
池の中で水しぶきをあげて水浴中のシフゾウ(四不像)の「アオバ」

f0224624_424452.jpg
岩の隙間から滴り落ちる水に顔を浸すゴールデンターキンの「風華(フウカ)」。まだまだ暑い日が続きますが、動物たちも想いゞの方法で涼んでいます。
by snowleopard2001 | 2010-08-24 04:37 | 多摩動物公園 | Comments(0)

「ミミ」のいい顔


f0224624_6361264.jpg
ユキヒョウの「ミミ」ちゃん。上目蓋が下がって耳伏せしていると、何だか獅子舞のお獅子さんを連想してしまいますが、

f0224624_6371683.jpg
得意のジャンプを決めて休息台に戻ってきたときには、お目々ぱっちり、気合が入ってとてもいい顔。

f0224624_6383345.jpg
「ミミ」ちゃん、再び、岩場の上に飛び上がって休息台の上に戻ってきました。
by snowleopard2001 | 2010-08-23 06:55 | 多摩動物公園 | Comments(0)

車窓からの眺め


f0224624_6184649.jpg
「こいつ、口もでっかいし、俺よりも強そうだな~。」と、餌やりバス「ぱっくん号」にビビる(?)ライオンくん。

f0224624_6193776.jpg
気持ち良さそうな表情で水浴中のヒトコブラクダ。ラクダだって暑いのは嫌なんでしょうね。

f0224624_6204370.jpg
思わず触りたくなる(?)ようなお尻。角の色が黒っぽいのがニホンジカで、白い色の角を生やしているのがファロージカです。(白いズボンは、女性飼育員さんです。)

f0224624_6214567.jpg
多摩動物公園からお嫁入りしたアフリカゾウの「アイ」。今年の6月13日にオスの「タンゴ」(端午)が死亡し、アフリカゾウは「アイ」1頭のみになってしまいました。(「アイ」はブリーディング・ローン(繁殖貸与)で来園しているので、これからどうなるのでしょうか。)

f0224624_6224211.jpg
最後は、車窓から~ではありません。バードゾーン内特設会場で「フライング・ショー」に出演中のベンガルワシミミズクです。
by snowleopard2001 | 2010-08-22 06:57 | 群馬サファリパーク | Comments(0)

雨宿り


f0224624_11385062.jpg
今年は、遠方の動物園に出掛けると雨に祟られることが多く、何だか「雨男」になったような気分です。大森山動物園も、この日、強い雨が降っていて、アムールトラの「アシリ」は笹の木陰に隠れていました。

f0224624_11404686.jpg
シンリンオオカミの兄妹、「シン」(右)と「キララ」(左)は壁際に座って雨を避け、

f0224624_11414188.jpg
カピバラの「レン」くんは軒下に潜んでいます。

f0224624_11425265.jpg
アライグマだって濡れるのは嫌です。

f0224624_11435852.jpg
そんな中でもアフリカゾウは平気なのか、「だいすけ」(右)と「はなこ」(左)のカップルは、雨の中、仲良く並んで歩いています。(ゾウだと、身体を隠す場所もないしネ。)
by snowleopard2001 | 2010-08-21 12:12 | 大森山動物園 | Comments(0)

動物園や水族館などにいる動物の写真を掲載しています