<   2018年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

雪降る日のゴールデンターキンたち

f0224624_17351904.jpg
雪が降り続ける1月22日のゴールデンターキンの展示場。小さい方の展示場には鶯巓(オウテン)」くん(上)と息子の「ムツ」くん(下)が出ていました。
f0224624_17344210.jpg
「ムツ」のお母さんの「ホイ」さんは、1月10日に「ナズナ」ちゃん(メス)を出産しているため、赤ちゃんと一緒に寝室で休んでいるものと思われます。ちなみに、TOKYO ZOO NETのニュース(→こちら)によると、「ナズナ」のお父さんは「オウテン」ではなく「テン」くんであるということです。
f0224624_17333768.jpg
隣にある広い方の展示場には、テン」くん(左)、「鶯姫(オーキ)」さん(右奥)、「フク」ちゃん(右手前)、そして「風華(フウカ)」さんが出ていました。「メイ」ちゃんは、予定どおり、前日の21日にズーラシアに移動したということなのでしょう。
f0224624_20295413.jpg
少しの間、雪の中で角の突き合わせをする「オウテン」と「ムツ」の親子。
f0224624_20301848.jpg
(降る雪に合焦してしまってよく見えませんが・・)「ムツ」は元気にイナバウアー!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-30 20:49 | 多摩動物公園 | Comments(0)

「桃花」と雪景色

f0224624_14185829.jpg
大雪だった1月22日のお昼過ぎ。雪が降り続けているレッサーパンダの広い屋外放飼場には「桃花(タオファ)」さんだけが出ていました。
f0224624_14191946.jpg
雪の地面を元気に走り回る「タオファ」。
f0224624_14213200.jpg
立ち止まって雪の上で立ち上がる「タオファ」。
f0224624_14194299.jpg
周囲は既に一面の銀世界です。
f0224624_14200344.jpg
「タオファ」は、雪の地面の上を走ったり、木の枝の上を歩いたりしながら、広い放飼場の中を巡ります。
f0224624_14202360.jpg
やがて高い木の枝の上に登り始めた「タオファ」は、
f0224624_14204209.jpg
静かに降り続ける雪の中で雪景色の一部になっていきます。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-29 14:55 | 多摩動物公園 | Comments(0)

雪の中のユキヒョウたち(後編)

f0224624_00083817.jpg
正午過ぎ頃から雪がいよいよ本降りになってきて、降る雪に合焦してしまうなど、撮影が困難になってきました。ガラス展示場の奥の岩場の上で鳴き続ける「アサヒ」ちゃん。
f0224624_00092009.jpg
大放飼場には、寝室に帰った「ヴァルデマール」くんと交代して「ミルチャ」ちゃんが出てきていました。麻袋にジャレついて遊ぶ「ミルチャ」。
f0224624_00094835.jpg
しかし、遊んでいるうちに麻袋に前足の爪が引っ掛かってしまいました。「ミルチャ」はときどき爪を引っ掛けてしまうことがあるようです。
f0224624_00102814.jpg
雪の中での悪戦苦闘(?)の末、麻袋に引っ掛かっていた爪をやっと外すことができた「ミルチャ」は、
f0224624_00105653.jpg
その後、地面にゴロンとひっくり返って背中をスリスリ。雪の上で転がって遊び始めました。
f0224624_00112341.jpg
一方、ガラス展示場でも、妹の「アサヒ」が雪の地面にゴロンとひっくり返って遊んでいました。
f0224624_00115505.jpg
雪の地面に何度も背中を擦りつけて遊ぶ「アサヒ」。ユキヒョウにとっては雪の冷たさが気持ちがいいのでしょうか?
f0224624_00125483.jpg
暫しの間、休息台の上で休む「アサヒ」。多摩動物公園のユキヒョウたちは、年に数日しかない雪降りの日を楽しんでいたのかもしれません。
f0224624_00132566.jpg
雪が降り止みそうな気配がないため、このあたりで早めに帰宅することにしました。雪が降ると動物園の方は業務量が増えてたいへんです。飼育員さんは動物の世話の他に、雪かきや道路の滑り止めのために薬を撒いたり、お疲れ様でした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-28 14:06 | 多摩動物公園 | Comments(2)

雪の中のユキヒョウたち(前編)

f0224624_14284080.jpg
東京に雪が降った1月22日。私が見た天気予報では、多摩動物公園がある日野市は午前中は曇のマークでお昼の12時頃から雪のマークになっていたようでしたが、同動物公園に到着した午前10時頃には既にちらほらと雪が降り始めていました。
f0224624_14291792.jpg
ガラス展示場の奥の岩場の上にいる「アサヒ」ちゃん。「アサヒ」のしっぽには薄っすらと雪が積もっています。
f0224624_14294414.jpg
一方、午前中の大放飼場には「ヴァルデマール」くんが出ていました。
f0224624_14301923.jpg
中央岩場の上の「ヴァルデマール」は、ときどき前足を振って、体についた雪を振り払っていたようです。
f0224624_14312404.jpg
鳴き続ける「アサヒ」。冬はユキヒョウの恋の季節であるからなのか、それとも今年初めての雪に驚いていてしまったのか、この日の「アサヒ」はよく鳴いていたようでした。
f0224624_14315703.jpg
雪が降り続いて、既に地面の上は雪で真っ白になっています。展示場の中を元気そうに歩き回る「アサヒ」。
f0224624_14322948.jpg
「ヴァルデマール」は、金網越しに放飼場の外の様子を見つめています。金網の上に雪が積もり始めています。
f0224624_15165917.jpg
午前11時30分の交代時間が近づいてきた頃、寝室に続く扉が開いているかを何度も確認しに走る「ヴァルデマール」。そして、「ヴァル」くんが寝室に帰り、交代で「ミルチャ」ちゃんが大放飼場に出てきた頃には、いよいよ本格的に雪が降り始めてきたのでした。
f0224624_14333467.jpg
きっと、雪が降って寒い日であったため、ユキヒョウっ子の「フク」ちゃんの健康に配慮したからなのでしょう。11時30分以後も、ガラス展示場には引き続き「アサヒ」が出ていて、この日は「ミミ」ちゃんと「フク」の親子の出番はなかったようでした。(後編に続く)



人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-27 15:47 | 多摩動物公園 | Comments(0)

日差しがさして暖かくなってきて

f0224624_14571600.jpg
お昼頃から日差しがさしてきて暖かくなってきて、それまで寝室の中に籠っていたムツオビアルマジロの「花子」さんが展示場に出てきました。
f0224624_14573585.jpg
展示場の中を走り回ったり、立ち上がったり、地面に穴を掘ったり、元気そうな「花子」。
f0224624_14575425.jpg
ミーアキャットたちも寝室の中から出てきて、
f0224624_14581169.jpg
一列に並んで立ち上がって、日光浴を兼ねた(?)監視を始めたようです。
f0224624_14583350.jpg
そして、オグロプレーリードッグたちは、追いかけ合って飛びついて、取っ組み合いを始めました。
f0224624_14585274.jpg
日差しがさして暖かくなってきて、小動物たちも活発に動き始めたようでした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-26 07:50 | 羽村市動物公園 | Comments(2)

「ユキ」と「タカ」

f0224624_13581720.jpg
午前中のサーバルの展示場。メスの「ユキ」ちゃんが出ていました。
f0224624_13583635.jpg
「ユキ」は小顔で美猫のサーバルなのですが、起き抜けでまだご機嫌斜めであるからなのか、日差しが強すぎて眼を細めているからなのか、うまい具合いに写真が撮れません。
f0224624_13585535.jpg
午後からは、「ユキ」が寝室に帰っていって、ふっくらとした丸顔のオスの「タカ」くんが展示場に出てきていました。
f0224624_13591676.jpg
展示場の地面にはたくさんの藁が敷かれていて、暖かくてふっくらとしていて気持ちがいいのか、
f0224624_13593633.jpg
藁を口に咥えて引っ張ったり、藁の上に寝っ転がったりして、
f0224624_13595505.jpg
「タカ」は、暫くの間、ご機嫌な様子で無邪気そうに遊んでいたようでした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-25 07:49 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

キリンに餌やり

f0224624_08360336.jpg
羽村市動物公園の3頭のキリンたち。左側から順に、お父さんの「タツキ」くん、お母さんの「小町」さん、そして、子どもの「ゲンキ」くんです。
f0224624_08263382.jpg
「ゲンキ」は、去年の7月21日に生れた男の子で、名前のとおりとても元気な子どもなのだそうです。
f0224624_08270345.jpg
1回100円。土日と祝日限定で、12:00から餌やりが実施されていました。
f0224624_08273898.jpg
「ゲンキ」も、お父さんやお母さんと一緒に、竿の先についている木の葉をパクリ!
f0224624_08282394.jpg
ラブラブな感じの「タツキ」(左)と「小町」(右)。「小町」の首にハート型の模様(逆さになっています)があるのがわかりますか?




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-24 09:15 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

シマハイエナに餌やり

f0224624_02055049.jpg
白と黒の縞模様とふさふさとしたタテガミ状の背中の毛がとても美しいシマハイエナの「ヨーコ」さん。
f0224624_21372085.jpg
1回100円。土日と祝日限定で、11:40から餌やりが実施されていました。
f0224624_02051118.jpg
棒の先についているお肉を見つめて、お目目パッチリ!かわいいお顔をした「ヨーコ」。
f0224624_02052945.jpg
パクッ!おいしそうにお肉を食べる「ヨーコ」。
f0224624_02061118.jpg
そして、餌やりの時間が終了した後、木の枝をガリガリと齧る「ヨーコ」。こちらも大迫力です。
f0224624_20522386.jpg
午後からは、それまで寝室の中にいたオスの「ダンキチ」くんも展示場に出てきました。寒い季節になったからでしょうか、寝室と展示場とが出入り自由になっていました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-23 21:51 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

マントヒヒ「サチコ」

f0224624_01000797.jpg
野毛山動物園で暮らしていたマントヒヒの「サチコ」さん(左。1992年3月29日生まれ)。一緒に暮らしていたオスの「ロン」くんが一昨年の大晦日に亡くなって、昨年7月に羽村市動物公園に引っ越してきました。
f0224624_00443585.jpg
羽村市動物公園では、オスの「ユウ」くん(右。1995年5月6日生まれ)と一緒に暮らしています。展示場の前にある掲示板によると、「サチコ」と「ユウ」は姉弟なのだそうです。
f0224624_00445516.jpg
「ユウ」と毛づくろいをし合ったり、野毛山よりは狭いけれども展示場の中を走り回ったり、「サチコ」は元気に暮らしているようでした。
f0224624_00451464.jpg
マントヒヒの平均寿命は約30年なのだそうですからもう若くはありませんが、名前のとおり「幸」があってほしいですね。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-23 06:40 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

「ポテト」と「チップ」

f0224624_18535952.jpg
シベリアオオヤマネコの「ポテト」さん(2014年5月25日生まれ)。「チップ」君のお嫁さんとして、昨年ドイツからやってきたシベリアオオヤマネコです。
f0224624_18541916.jpg
この日はとても活発に金網際を歩き回っていて、ときどき高い場所にある棚の上に登って休息をしていました。
f0224624_18543817.jpg
隣の展示場にいるオスの「チップ」くん(2004年5月6日生まれ)。
f0224624_18545772.jpg
「チップ」は体格のいい大柄なシベリアオオヤマネコですが、季節柄、冬毛になっているからなのか、とてもふっくらとした感じです。
f0224624_18551861.jpg
「チップ」は、お気に入りの場所である屋根の上で毛づくろいをしたり、お昼寝をしたりして過ごしていて、
f0224624_18553895.jpg
ときどき降りてきて、展示場の中を歩き回ります。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-22 19:17 | 羽村市動物公園 | Comments(0)