タグ:オオヤマネコ ( 21 ) タグの人気記事

オオヤマネコ、サーバル、シマハイエナ

f0224624_05173971.jpg
元気そうな様子で展示場の中を歩き回るシベリアオオヤマネコの「ポテト」さん(メス)。
f0224624_05171947.jpg
高い位置にあるお気に入りの棚の上に登ってひと休み。
f0224624_05202774.jpg
隣の展示場にいる「チップ」くん(オス)も棚の上にいて、こちらを見下ろしていました。
f0224624_05180515.jpg
お祖母ちゃんになっても、あいかわらず見目麗しいサーバルの「ユキ」ちゃん(メス)。「タカ」くん(オス)がお休みだったため一日中ずっと展示場に出ていたようでした。
f0224624_05195413.jpg
午後になってきて起きてきた、まだ少し眠たそうな眼差しのシマハイエナの「ヨーコ」さん(メス)。
f0224624_05183360.jpg
1月に訪問したときには暖房が入っている寝室の中に籠っている時間が長かった「ダンキチ」くん(オス)。この日は日差しが柔らかで過ごしよさそうな日であったからか、元気に展示場の中を歩き回っていたようでした。





人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-07-15 08:57 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

くつろぐオオヤマネコ

f0224624_21300446.jpg
消防ホースで作ったハンモックの上でくつろぐヨーロッパオオヤマネコの「ダンケ」くん(オス)。
f0224624_21302987.jpg
棚の上に乗ってくつろぐ「リーベ」さん(メス)。
f0224624_21454925.jpg
お昼頃から暖かい春の日差しがさしてきて、それぞれの場所で気持ちよさそうに日光浴を楽しむヨーロッパオオヤマネコのカップル。
f0224624_21311598.jpg
ヨーロッパオオヤマネコは寒さを苦手と動物ではないと思いますが、春の暖かさが好きなのか、
f0224624_21462457.jpg
日光浴してくつろいだ後は、展示場の中を歩き回ったり棚の上に飛び移ったりして元気そうな様子でした。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-14 22:11 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

「ポテト」と「チップ」

f0224624_18535952.jpg
シベリアオオヤマネコの「ポテト」さん(2014年5月25日生まれ)。「チップ」君のお嫁さんとして、昨年ドイツからやってきたシベリアオオヤマネコです。
f0224624_18541916.jpg
この日はとても活発に金網際を歩き回っていて、ときどき高い場所にある棚の上に登って休息をしていました。
f0224624_18543817.jpg
隣の展示場にいるオスの「チップ」くん(2004年5月6日生まれ)。
f0224624_18545772.jpg
「チップ」は体格のいい大柄なシベリアオオヤマネコですが、季節柄、冬毛になっているからなのか、とてもふっくらとした感じです。
f0224624_18551861.jpg
「チップ」は、お気に入りの場所である屋根の上で毛づくろいをしたり、お昼寝をしたりして過ごしていて、
f0224624_18553895.jpg
ときどき降りてきて、展示場の中を歩き回ります。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-22 19:17 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

中型ネコ舎のネコ科の動物たち

f0224624_08483591.jpg
中型ネコ舎にいるネコ科の動物たち。マヌルネコの「ペッキー」ちゃん(2007年8月20日生まれ)。
f0224624_08492346.jpg
今回も、お気に入りの場所であるらしい高い位置にある岩場の窪みのところにいました。隣の展示場にいるシベリアオオヤマネコが気になる様子です。
f0224624_08501374.jpg
去年の12月にラトビア共和国のリガ動物園から来園した2頭のシベリアオオヤマネコ。オスの「アル」くん(2014年3月18日生まれ)とメスの「ベル」さん(2014年5月31日生まれ)のうち、展示場には「アル」が出ていました。
f0224624_08510295.jpg
展示場の隅っこの方で、隠れて横になっていました。
f0224624_08514152.jpg
「恥ずかしいニャー」といっている訳ではありません。毛づくろいの最中です。
f0224624_10225145.jpg
サブ放飼場(寝室?)にいるシベリアオオヤマネコの「ベル」のことが気になって仕方なさそうな様子だったのが、ボブキャットの「ソラ」ちゃん(2014年5月11日生まれ)。
f0224624_08531055.jpg
ガラス窓のすぐ側のところを歩き回るなど、好奇心がとても旺盛そうな美猫です。



人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-11-25 10:24 | 王子動物園 | Comments(2)

「チップ」のお嫁さん

f0224624_07462968.jpg
シベリアオオヤマネコの「ポテト」さん(2014年5月25日生まれ)。以前からいる「チップ」くんのお嫁さんとして、ドイツの動物園から来園しました。
f0224624_07451770.jpg
見目麗しい顔立ちをした美猫です。
f0224624_07455156.jpg
体が大きな「チップ」と較べると、体が小さくてスマートな体型です。隣の展示場にいるサーバルの「タカ」くんと同じくらいの大きさでしょうか。
f0224624_07441689.jpg
「ポテト」は、かつてカラカルが暮らしていた展示場の中にいましたが、「チップ」との同居は、タイミングを見ながら行なっていく予定であるようです。
f0224624_07470352.jpg
「チップ」も「ポテト」の様子が気になるのか、何度も隣の展示場の中を覗き見ていたようでした。かわいい赤ちゃんが誕生することを期待したいですね。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-29 08:35 | 羽村市動物公園 | Comments(2)

「チップ」にお嫁さんが来たようです。

f0224624_11281505.jpg
羽村市動物公園で暮らしているシベリアオオヤマネコの「チップ」くん。
f0224624_11282763.jpg
先月に見た群馬サファリパークにいるシベリアオオヤマネコの「ルンルン」さん、宇都宮動物園にいるヨーロッパオオヤマネコの「ダンケ」くんや「リーベ」さんに較べると、ずいぶんと体が大きく感じられます。堂々とした印象のオオヤマネコです。
f0224624_11290558.jpg
午前中は、お気に入りの場所らしい棚の上に横になって眠っていましたが、昼過ぎ頃に地面に降りてきて気持ちよさそうに毛づくろい。
f0224624_11295524.jpg
「チップ」のお尻には興味がありませんが、短くてかわいいしっぽがついています。
f0224624_11303895.jpg
「チップ」くんは、或るブログの記事によると、2004年5月6日生まれなのだそうです。永らく独りで暮らしていたようですが、お嫁さんがきたようです。「チップ」のお嫁さんなので、名前が「ポテト」さんなのかな。羽村市動物公園を訪れるの久しぶりなので、「ポテト」の来園の日付はわかりませんが、下の写真のような掲示がありましたので、来園してまだ日が浅いような感じがしました。
f0224624_11310149.jpg
「ポテト」は、かつてカラカルが暮らしていた獣舎の中にいるようです。この日は生憎の曇り空で午後からは雨が降ってきたこともあって、日中でも肌寒いような日であったせいか、寝室の出入り口が閉ざされていて、「ポテト」の姿を見ることができませんでした。そのうち、誰かがブログ等に写真を掲載してくれることを期待したいです。


<2017.04.13追記>4月12日付の「はむらZOO小噺」に「ポテト」の来園の記事が掲載されました(→こちら)。「ポテト」の生年月日は2014年5月25日のようです。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-02 12:29 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

ネコ科獣舎の仲間たち

f0224624_10284626.jpg
ウォーキングサファリゾーンの中にある「ネコ科獣舎」で暮らしているユキヒョウの「マイ」ちゃん以外のネコ科動物たち。最初は、クロヒョウの「リリ」ちゃん。
f0224624_10292951.jpg
神秘的なまなざし。2009年9月30日に浜松市動物園で生まれたクロヒョウで、「ネコ科獣舎」にいるネコ科動物の中で最も若い個体です。
f0224624_16512041.jpg
暑さが苦手で夏場には横になっていることが多いピューマの「ピピ」ちゃんも、今の季節は過ごしやすいのか、展示場の中を歩き回っていました。
f0224624_16520060.jpg
上目遣いの眼差しで歩き回る「ピピ」。この眼差しが素敵なのです。
f0224624_10302948.jpg
おばあちゃんであるはずなのですが、美猫のシベリアオオヤマネコ。シベリアオオヤマネコの「ルンルン」さん。
f0224624_10310305.jpg
この日、ずっと展示場の中を歩き回っていて、一番元気そうな様子だったのは「ルンルン」でした。
f0224624_10315041.jpg
ジャガーの「レオン」くんはお休みでした。ケガのためデビューは遅かったようですが、1997年11月7日生まれのおじいちゃんなのです。ゆっくりと休んで英気を養ってください。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-03-30 11:12 | 群馬サファリパーク | Comments(4)

ライオンとオオヤマネコ

f0224624_22283973.jpg
宇都宮動物園のライオンの一家。ハンサムなお父さん「リオン」くん。
f0224624_22300355.jpg
貫禄のあるメスライオンの「ミミー」さん。2010年5月にかみね動物園から来園した当時はまだ小さくてあどけない顔立ちだったことが、まるで昨日のことのように思い出されます。
f0224624_22303934.jpg
この2頭の子どもの「オーブ」ちゃん。2014年7月11日生まれのまだ若いメスライオンです。
f0224624_22313047.jpg
餌やりの時間に、立ち上がってお肉に食いつく「オーブ」。夭折した兄弟たちの分も元気に育っていってほしいですね。
f0224624_22293143.jpg
再び「リオン」。やっぱりイケメンですね。
f0224624_22320537.jpg
そして、こちらはヨーロッパオオヤマネコのオスの「ダンケ」くんと、
f0224624_14030106.jpg
メスの「リーベ」さんのカップル。
f0224624_22323382.jpg
飼育員さんが木の幹や枝などの上に置いていったお肉を狙っています。



人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-03-19 10:00 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

ネコは高い所が好き!

f0224624_17573267.jpg
ヨーロッパオオヤマネコの「ダンケ」くん(右)と「リーベ」さん(左)のカップル。
f0224624_13032712.jpg
展示場の向かって右側の高所にある棚の上がお気に入りの場所。オスの「ダンケ」も
f0224624_13042055.jpg
メスの「リーベ」も、高い棚の上に登ってご満悦の様子。
f0224624_13050347.jpg
なかよく棚の上に登って座る2頭(右が「ダンケ」で左が「リーベ」)。
f0224624_13062068.jpg
オオヤマネコ属のヨーロッパオオヤマネコも、ネコ属のイエネコのように、高い所が好き!同じネコ科の動物ですから・・。そういえば、ライオンの「オーブ」やアムールトラの「チグ」(共に、ネコ科ヒョウ属の動物)も高い場所が好きなようですね。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-11-07 14:00 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

「ダンケ」と「リーベ」

f0224624_08491485.jpg
6月にドイツから来園した2頭のヨーロッパオオヤマネコ。1歳と2歳の若いカップルです。オスの「ダンケ」くん(2014年5月24日生まれ)と、

f0224624_08500165.jpg
メスの「リーベ」さん(2015年5月25日生まれ)。お客様に対して「愛(リーベ)を込めてありがとう(ダンケ)」という気持ちを込めた命名だそうです。

f0224624_08504101.jpg
1歳年上なので身体が大きく、顔が逆三角形な方が「ダンケ」だそうです。向かって右端にあるU字溝の上や右端の高台の上がお気に入り場所らしいですね。

f0224624_08582730.jpg
身体が小さくて丸顔な方が「リーベ」。額の真ん中にV字型の模様があります。高台に飛び乗るのが大好き。比較的慣れているため行動範囲が広く、この日は展示場のあちらこちらで休んでいたようです。

f0224624_08585254.jpg
餌やりの時間にお肉をにらんで、金網から腕を出す「ダンケ」。「ダンケ」も「リーベ」も積極的にお肉を貰いに金網際に出てきます。

f0224624_08591275.jpg
飼育員さんの「明太子」さん。昨日はお忙しいところ、資料を作成してていねいに説明してくださいまして、誠にありがとうございました。感謝申し上げます。






人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-08-12 10:55 | 宇都宮動物園 | Comments(0)