タグ:キノボリカンガルー ( 27 ) タグの人気記事

春の幻 春の夢

f0224624_13584269.jpg
午後から暖かくなってきて、セスジキノボリカンガルーの「タニ」さんが屋外展示場に出てきました。
f0224624_13590335.jpg
季節はもう春です。上を向いて、風に運ばれてきて宙に漂っているかぐわしい花の香を嗅いでいる「タニ」。
f0224624_14003826.jpg
「ワリ」さんが巣箱から飛び出してきました。
f0224624_14010938.jpg
おいしそうな木の葉に眼を輝かせる「ワリ」。
f0224624_14013338.jpg
木の葉を食べ始める「ワリ」。
f0224624_14021636.jpg
おいしそうな、うれしそうな、満足そうな、そして、幸せそうな表情の「ワリ」。
f0224624_14015482.jpg
夢や幻でもいいからもう一度・・。(先月の14日に惜しくも亡くなってしまった「ワリ」の写真は、2012年5月12日に撮影したものを使用しました。)





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-01 14:32 | ズーラシア | Comments(0)

「ワリ」さん・・。

f0224624_17320971.jpg
セスジキノボリカンガルーの「ワリ」さんが3月14日の午後4時頃に亡くなったそうです(よこはま動物園ズーラシアの記者発表資料は→こちら)。
f0224624_17322804.jpg
昨年の11月に健康管理のために展示が行われなくなったときには、暖かくなってまた会えるようになるのを楽しみにしていましたが、悪い方の予感が当たってしまったような・・・。
f0224624_17503288.jpg
本日掲載した写真は、2012年2月19日にセスジキノボリカンガルーの屋外展示場で撮影したものです。
f0224624_17330811.jpg
この当時は、まだ「ワリ」と娘さんの「ビワ」ちゃん(2013年3月に繁殖計画のためオーストラリアのメルボルン動物園に移動)との区別ができず、「ブーメラン」くんというオス(2012年6月に死亡)がいるのも知りませんでした。
f0224624_17324778.jpg
その後、2013年9月にメスの「タニ」さんが、そして、2016年5月にオスの「モアラ」くんがズーラシアに来園しましたが、まん丸い眼をしたかわいいおばあちゃんの「ワリ」さんには随分と癒してもらいました。
f0224624_17332682.jpg
ありがとう、「ワリ」さん。飼育下のセスジキノボリカンガルーの世界最高齢だった「ワリ」さんは天寿を全うしたといえそうです。やすらかに・・。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-03-19 19:04 | ズーラシア | Comments(0)

しっぽのお手入れ

f0224624_09425019.jpg
セスジキノボリカンガルーのオス「モアラ」くん。
f0224624_09431362.jpg
セスジキノボリカンガルーの屋外展示場に到着すると、ちょうど木の葉を食べているところでした。
f0224624_09433480.jpg
木の葉を食べた後、木の枝を昇り降りしたり、地面の上を跳び回ったりしていた「モアラ」。
f0224624_09440020.jpg
寝室に続く通路を覗き見ていましたが、何度覗き見に行ってもメスの「タニ」さんは姿を見せませんでした。
f0224624_09442052.jpg
諦めたのか、「モアラ」は、小屋の入口の近くに立ってしっぽのお手入れを始めました。
f0224624_09444271.jpg
隣の展示場にいるアカカンガルーの太く力強そうなしっぽとは違って、普段はだらりと垂れているだけのように見えるセスジキノボリカンガルーのしっぽですが、樹上でバランスをとるのに必要な大事なしっぽです。
f0224624_09450377.jpg
「モアラ」は、時間をかけて念入りにしっぽのメンテナンスを続けていたようでした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-18 10:30 | ズーラシア | Comments(0)

「タニ」と食欲の秋

f0224624_06472669.jpg
屋外展示場にある木の枝の上に登って木の葉を食べるセスジキノボリカンガルーの「タニ」さん。
f0224624_06475161.jpg
14:00になって「とっておきタイム」が始まりました。飼育員さんの手からインゲンを貰う「タニ」。
f0224624_06481742.jpg
最初は片手(前足)に持って、その後さやの長さが短くなってくると、口に咥えたまま食べていました。
f0224624_06483929.jpg
お次はリンゴでしょうか?(もしかすると、サツマイモなのかもしれません。)
f0224624_06490194.jpg
飼育員さんが差し出したブロッコリーに齧りつく「タニ」。
f0224624_06492184.jpg
最後はニンジンです。真剣そうな表情の「タニ」。
f0224624_06494439.jpg
「とっておきタイム」が終わって、また、枝の上に登って木の葉を食べ始めました。
f0224624_07374903.jpg
食欲の秋ですね。「タニ」は、満足そうに嬉しそうにちょっと眼を細めている表情が、とてもかわいいセスジキノボリカンガルーです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-10-24 08:23 | ズーラシア | Comments(0)

「ワリ」は待っている

f0224624_15555035.jpg
アマゾンセンターの隣にあるガラス展示場の中にいるセスジキノボリカンガルーの「ワリ」さん。展示場の外を見つめて、飼育員さんが訪れるのを待っています。
f0224624_15561954.jpg
午後2時。とっておきタイム(おやつ食べタイム)の時間になりました。
f0224624_15564206.jpg
飼育員さんが展示場の中に入ってきて、「ワリ」は木の幹を伝ってガラス窓の側にある棚の上に移動します。
f0224624_15592068.jpg
棚の上に立って、おやつを待つ「ワリ」。
f0224624_15572427.jpg
飼育員さんから、おやつのお芋と人参を貰って、うれしそうな表情の「ワリ」さんです。(先月中旬の写真です)




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-05-25 16:29 | ズーラシア | Comments(0)

「タニ」と「モアラ」

f0224624_06515678.jpg
屋外展示場で暮らすセスジキノボリカンガルーの「タニ」さん。
f0224624_06521941.jpg
春風が花の香りを運んできたのか、ちょっと立ち上がって香りを嗅ぐ「タニ」。こんなときの「タニ」はとても気持ちがよさそうな表情になります。
f0224624_06524231.jpg
木の幹を伝って、地面に降り立ちました。暖かな季節になって、元気に展示場の中を跳ね回るようになってきたようです。
f0224624_06530445.jpg
寝室に続く通路の端にときどき「モアラ」くんが顔を見せます。まだ幼さを残しているような、まん丸い眼をした可愛い感じの男の子のようです。
f0224624_06532500.jpg
そして、「モアラ」が顔を見せると、木の幹を伝って近寄り、柵越しに顔を近づけていく「タニ」。
f0224624_06534827.jpg
柵の中に手(前足)を差し入れるなど、「タニ」もなかなか積極的ですね。
f0224624_07240281.jpg
柵越しの出会いでしたが、とても仲のよさそうな「タニ」と「モアラ」でした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-17 08:14 | ズーラシア | Comments(0)

ゆっくりですばやい「タニ」

f0224624_10134624.jpg
「オセアニアの草原」ゾーンにあるセスジキノボリカンガルーの展示場には「タニ」さんが出ていました。
f0224624_22161745.jpg
セスジキノボリカンガルーは、木に登るのは得意ですが、木の幹を降りるのは余り得意ではないらしく、この日の「タニ」は巣箱から後ろ向きで出てきたし、
f0224624_22153372.jpg
木の幹を伝って地面に降りていくときも、後ろ向きになって慎重にゆっくりと降りていきます。
f0224624_22175566.jpg
しかし、「タニ」はまだ若い(9歳?)セスジキノボリカンガルーです。
f0224624_22185230.jpg
地面に降りると、ピョンピョンと元気に跳び回って展示場内を一周。
f0224624_22193160.jpg
もうすぐ夕ご飯の時間なので、お腹が空いてきたのでしょうか?おいしそうな草や木の葉がないか、捜し回っていたようでした。
f0224624_22201435.jpg
昨年5月に入園したオスの「モアラ」くんは、この日は展示場に出ていませんでした。次回に期待したいと思います。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-25 10:15 | ズーラシア | Comments(2)

「ワリ」のおやつ食べタイム

f0224624_10004259.jpg
アマゾンセンターの隣にあるガラス展示場で暮らすセスジキノボリカンガルーの「ワリ」さん。
f0224624_10010653.jpg
午後2時から「おやつ食べタイム」があります。ズーラシアは、平日でも飼育員さんの「とっておきタイム」のイベントがたくさんあって、楽しいですね。
f0224624_10012898.jpg
おやつを持った飼育員さんがガラス展示場の中に入ってきました。真剣な眼差しで飼育員さん(おやつの方か?)を見つめる「ワリ」。
f0224624_10015059.jpg
飼育員さんが差し出した葉野菜に腕を伸ばす「ワリ」。動作も真剣です。
f0224624_10021171.jpg
そして、バナナ、続いてお芋を貰う「ワリ」。
f0224624_10023248.jpg
同じようなアングルの写真が続いてしまって、すみません。別角度で撮ると、ここはガラスの反射が写り込んでしまう場所なのです。イベントが終わると、「ワリ」は台の上に横になって眠ってしまいました。「ワリ」は、世界中でたった48頭しか飼育されていない(2015年12月現在)セスジキノボリカンガルーの中でも、世界最高齢(推定26歳)のおばあちゃんなのです。長生きしてくださいね。「ワリ」さん。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-24 10:38 | ズーラシア | Comments(0)

強い日差しの中の「ワリ」

f0224624_8332897.jpg
連日の猛暑。アマゾンセンターの隣にあるセスジキノボリカンガルーのガラス展示場の中にも、真夏の強い日差しが射し込んできていました。

f0224624_8335372.jpg
「ワリ」さんは、日中はずっと木の枝の上に身体を丸めて眠っていましたが、閉園時刻が近づいてきた頃、飼育員さんが食べ物を用意すると、

f0224624_8342262.jpg
ゆっくりゆっくりと枝の上を歩いて、ガラス窓の近くにある食べ物が置かれている棚に近づいてきました。

f0224624_8344922.jpg
陽が傾いてきたとはいえ、まだまだ日差しは強そうです。まぶしそうに眼を細め、日差しから顔を背けて食べ物を食べる「ワリ」。

f0224624_8351882.jpg
そして、食べ終わると、枝の上を戻っていって、

f0224624_8354919.jpg
枝の上から地面へ、元気にピョン!

f0224624_8361778.jpg
そろそろ寝室への収容時刻。飼育員さん用の入口から中を覗いて、迎えを待つ「ワリ」です。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-08-10 09:00 | ズーラシア | Comments(0)

久しぶりの「ワリ」さん

f0224624_432936.jpg
アマゾンセンターの傍にある展示場にいるセスジキノボリカンガルーの「ワリ」さん。セスジキノボリカンガルーの寿命は約20年といわれていますが、現在、推定26歳。飼育されているセスジキノボリカンガルー中では世界最高齢のおばあちゃんなのだそうです。

f0224624_4324677.jpg
ガラス窓のすぐ傍にある棚の上で、日差しを浴びながらグルーミングを行う「ワリ」。

f0224624_4331459.jpg
しっぽの手入れも念入りに。

f0224624_4334477.jpg
木の枝の上を、こちらに向かって歩いてくる「ワリ」。

f0224624_434511.jpg
やはりお年のせいか、以前に較べてゆっくりと慎重に歩いているような感じでした。まん丸い眼がかわいらしい「ワリ」。これからも元気な姿を見せてほしいですね。

f0224624_4351947.jpg
ズーラシアの記者発表(→こちら)によると、5月25日にオスのセスジキノボリカンガルーが入園したとのことです。もう1頭いるセスジキノボリカンガルーのメス「タニ」さんとの間で繁殖を目指す予定とのことです。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-06-10 05:07 | ズーラシア | Comments(0)